クラウドクレジット

クラウドクレジットの評判は?元本割れがある危険な業者?投資家からの評価!2年間の投資実績付き!

クラウドクレジットでお勧めできるファンドとお勧めできない危険なファンドの違い。クラウドクレジットはソーシャルレンディング業者のなかでも屈指の高利回り。その分ファンドによっては高リスク。各種VCが出資しており、信頼性は高い。一方でリスクが高い発展途上国ファンドリスクが高い。またお得なキャッシュバックキャンペーンも解説。
クラウドリース

クラウドリース破産決定的!詐欺か!?集団訴訟!元本割れ&貸し倒れ決定!武谷社長の不正は明白!

クラウドリースで全ての案件で遅延。個別案件にもかかわらず全案件が遅延することは通常全く考えられず、詐欺行為であった可能性が非常に高い。また発覚から1年後も回収は進んでいない。集団訴訟もあり。破産申し立てがmaneoマーケットから行われており、投資家の参加も求められている。元本割れ&貸し倒れの可能性が非常に高く危険。
LENDEX

LENDEX(レンデックス)の評判!怪しい高利回り業者?元本割れあり?ファンドの安全性徹底解説!

LENDEXの評判徹底調査!おすすめできる高利回りソーシャルレンディング?危険で怪しいのか?通常年利13%はあり得えないが、短期売買のつなぎ融資ならある。LENDEXファンドは全件東急リバブルの査定あり。ファンドの担保評価額は正確。不正を起こす可能性はない。高利回りのなかでも屈指のおすすめのソーシャルレンディング業者
maneo

maneoファミリー遅延業者トラブルまとめ。外部調査報告で問題が明るみに&やばすぎる!危険な業者は?

マネオ&マネオファミリーで遅延している業者のまとめ。maneoファミリーの中でも投資家資金の回収が絶望的なのは、ガイアファンディングとクラウドリース。CFFも回収は厳しく、maneo本体でも川崎ファンドや沖縄ファンドはほとんど回収できないだろう。原因はmaneoがファミリー&貸し付け先について調査しなかったこと。
Rimple

Rimple(リンプル)の評判&キャンペーン&年利10%の衝撃!口コミは?危険?おすすめ徹底調査!

Rimple(リンプル)は新たに参入してきた不動産投資クラウドファンディング業者。運営会社が東証1部であり信頼性は抜群。30%の劣後出資者であり、投資家の安全性が図られている。初回は利回り10%で破格。宣伝用にファンドをそせいしており、リスクも低いためかなりおすすめな業者。インタビューを行い、リスクメリット解説。
Rimple

Rimpleから超嬉しい初回応募特典!一体何!?サービスよすぎ!次回シークレットファンドも期待大!

不動産クラウドファンディング業者のRimpleから嬉しい初回応募特典があった。初回ファンド落選者限定で、投資にも使えるリアルエステートコイン1000円分プレゼント&落選者限定で年利8%のシークレットファンドが組成される。東証一部上場企業の傘下であり、信頼性は別格。今後も投資家有利なファンドの組成を期待したい。
maneo

maneoの外部調査報告!川崎ファンドは担保を調べず!クラウドリースも貸し倒れ当然という内容!

maneoに対する外部調査の報告書が発表された。maneo川崎ファンドは担保査定を行っていなかったことに加えて、使途不明金あり。クラウドリースに至っては最悪のケースであり、お金の分別管理をしておらず、投資家資金を流用された。maneoは一切担保査定&事業者査定を行っておらず、投資家資金はほとんど返ってこないだろう。
お勧めファンド、お勧めしないファンドシリーズ

クラウドバンクの評判は?2年以上の運用実績!おすすめできる?元本割れがある怪しい業者なのか徹底解説!

クラウドバンクの太陽光発電ファンドで売電価格が32円以上あればお宝ファンド。風力発電よりも売電価格が高い。中小企業支援ファンドは保証が不明確。であればクラウドバンクの太陽光発電ファンドを中心に投資を勧めていくのがクラウドバンクの投資法。クラウドバンクは追加配当もあり。評判、メリットデメリットおすすめファンド徹底解説
クラウドリアルティ

クラウドリアルティの評判は?詐欺の可能性がある危険で怪しい業者?おすすめできる?実績と口コミは?

クラウドリアルティは今現在投資家登録を行うだけで1万円分のポイントプレゼントキャンペーンを始めた。クラウドファンディング業者である。超高利回りキャッシュバックキャンペーンであるが、三菱UFJなど超巨大なVCが出資していることを考えると数年後の上場のためにばらまきキャンペーンを行っているといえる。おすすめの業者である。
クラウドリアルティ

クラウドリアルティの大阪民泊ファンドはコロナウィルスの影響で募集停止!優良ファンドであった分残念

クラウドリアルティの新ファンド。大阪民泊ファンドはスキームとしては投資家の保全が図られており、非常に優秀。出口(売却)ができなかった場合、起案者に売却することで投資家資金を返済するため、投資家の安全性は非常に高い。しかしながらコロナウイルスの影響で募集が停止されてしまった。非常に残念な結果と言えるだろう。
Advertisements