CREAL(クリアル)

CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディング比較!おすすめ優良業者は?初心者投資家向けリスク解説!ランキング!投資実績付き!

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング。リスクとメリット。業者毎におけるお勧めの投資方法。プロとソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説し、不正をおこす業者は除外。
CREAL(クリアル)

不動産クラウドファンディング投資申込の結果は!?今後不動産クラウドファンディングはどこに投資する?

不動産投資型クラウドファンディング業者投資申し込み結果解説。サーバーの強さ次第で投資ができるか決まる。2020年2月以降不動産クラウドファンディング業者で投資がおすすめは先着方式をとるsylafundingとjointα。クラウドリアルティは1万円プレゼントキャンペーンを行っているため登録すべきだろう。
CREAL(クリアル)

不動産投資クラウドファンディングクリック合戦コツ!assecli,creal,syla,fantas

不動産クラウドファンディング業者の人気が非常に高まっており、クリック合戦に勝利しなければ投資ができない状態が続いている。本記事ではクリック合戦に勝利するコツをまとめた。サーバーの強弱は投資家はどうしようもできないが、それ以外例えばクリック合戦に勝利するために必要な準備。光回線をつかう。更新ボタンをおすタイミングなど解説
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディング業者破産&倒産時投資家が絶対にやらなければならないこと!maneo投資家必見!

ソーシャルレンディング業者が破産時投資家が絶対にしなければならないことは債権者届け出。これをしない場合配当金がもらえない可能性あり。破産申し出後裁判所が破産を認めると破産管財人がでてくる。そのタイミングで届け出をする必要がある。maneoファミリーのクラウドリースなどは実際に破産申し出が行われ倒産するだろう。
CREAL(クリアル)

不動産クラウドファンディングで今月投資をしたいベスト3!分散投資ができれば最高!どこが1位!

不動産クラウドファンディング業者で2020年当初に投資をしたいのはこの3社。acceliの初回ファンドは好立地に加えて、利回り8%。そして22%の劣後出資者。初回のボーナスファンドといえる。crealはキャッシュバックが期待。jointαは別格であり、30%の劣後出資者。京都の好立地。東証一部上場企業が運営と優秀。
CREAL(クリアル)

不動産クラウドファンディングが2020年1月の投資おすすめ!利回りは低いが安全性では軍配!

2020年1月は不動産クラウドファンディング業者から3つの大型ファンドが募集される。シーラファンディングは原宿ファンドで30%の劣後出資者。jointαは京都大型ファンドで30%の劣後出資者。CREALは上野4億5千万のファンドで10%の劣後出資者。安全性を重視するのであればソーシャルレンディングよりもおすすめ。
CREAL(クリアル)

maneo京都遅延案件に関する簡単な所感。誠実さのかけらもないな。という印象。

maneoから新たに京都でも遅延が発生したという報告があった。グリーンインフラレンディングの問題発生後であり、リファイナンスの厳格後に組成された案件なのにかかわらず遅延。これで14か月連続で期限の利益の喪失を起こしている。川崎、沖縄ファンドでも担保価値の査定を行っておらず、本ファンドもどれくらい返ってくるかは不明。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングキャンペーン評判徹底解説!2019年!一番お得なキャッシュバック業者はどこ!?

ソーシャルレンディング業者で投資家キャッシュバックキャンペーンが開催。キャッシュバックを行うのは4社。SAMURAI証券が口座開設のみで千円キャッシュバック。新規投資家にはクラウドクレジットが2.5%。CREALが2%キャッシュバック。既存投資家へはクラウドクレジットとCREALが最大1%。クラウドバンクからは0.2%
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングのクリック合戦で勝利するコツとおすすめのやり方!どうやったら勝てるのか?

ソーシャルレンディングのクリック合戦に勝利するためにどのような事前準備をするべきかというコツを全て記載!人気業者のファンド&なぜ信頼できるのかという説明。そしてそのクリック合戦に勝利するために何に気をつけなければならないのか?何をすれば投資できる確率があがるのか?などの具体的な方法の説明。投資初心者向け記事。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディング低利回りおすすめ業者!2019年!安全性を重視するなら投資家向け!

ソーシャルレンディング業者安全な低利回り業者ランキングベスト3位。初心者投資家向け。不動産型クラウドファンディング業者であり、不特法の下に置かれる劣後出資者のcreal.。ownersbookは上場企業の傘下で、LTVが低い。FUNDsはノンリコースローンではなく、大企業のみに貸し付。客観的に見て安全性が高い業者3社。
Advertisements