maneo

CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディング2020年最新おすすめ人気業者比較ランキング!評判口コミ徹底調査!

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング。リスクとメリット。業者毎におけるお勧めの投資方法。プロとソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説し、不正をおこす業者は除外。
グリーンインフラレンディング

maneo一派の詐欺&不正まみれ太陽光発電まとめ。私がmaneoから逃げ切れた理由おすすめ太陽光発電

ソーシャルレンディング最大手であったmaneoのファンドは担保価値の水増しなどを含めて詐欺であった。特にmaneoやmaneoファミリーの太陽光発電はひどく、ファンドの実態が存在しないなどを金融庁やNHKで放送されるほど。不正まみれのmaneoと異なり信頼できるのはクラウドリアルティ太陽光発電ファンドとなる。
クラウドリース

クラウドリースで一斉遅延発生!マネオファミリーの信用!原因と今後は?<追追記>

クラウドリースの一斉大遅延問題。クラウドリースの借り手はパチンコ屋などリファインスが前提となっているファンドが多い。ですがマネオマーケットがリファイナンス要件を厳格化。リファイナンスができなくなったクラウドリースは立ちゆかなくなりました。そしてついに法的処置の検討。投資家にとって最悪の事態であり、今後も監視が必要。
maneo

ソーシャルレンディングはmaneoを筆頭に正直オワコン!不正や詐欺が多すぎ問題!

ソーシャルレンディングは正直オワコン。業界の大手のクラウドクレジットもデフォルトを連発。かつての業界最大手のmaneoもどうしようもない状況に追い込まれており、詐欺ファンドが非常に多い。今後は不動産クラウドファンディング業者に投資家は流れていくだろう。
maneo

maneoは貸し倒れラッシュになるでしょうね。パルティールが結構動いていますし。

maneoは2020年から2021年にかけて貸し倒れラッシュになるだろう。
maneo

maneo!不動産担保査定価値水増しファンド一覧!川崎&沖縄は絶望的で元本割れ必死!

maneoの不動産担保査定は水増しだらけだった理由とソーシャルレンディングはなぜ信頼できない投資法だったのか?ということについて徹底解説。今現在maneoが遅延を起こしているファンドの一覧と状況を解説。maneoの不正は明白であり、投資家の元本割れは残念ながら必須の状況となってしまった。
CREAL(クリアル)

maneoの京都府競売の結果&crealの上野ホテル休業発表!

maneoの京都府ファンドの競売の結果が発表された。担保評価は11億で実際の売却額は5億3880万。ただし貸付金額が6億であったため、約10%程度の元本割れで済むこととなった。maneoの川崎ファンドとくらべればまだましといえるが、やはり担保価値の不当な水増しをおこなったmaneoの罪は重いといえるだろう。
Funds

maneo(マネオ)&マネオファミリーが倒産時投資家貸倒れ?不正は明白!債権譲渡もついに開始!

ソーシャルレンディング最大手ながら不祥事が次々と発覚しているmaneo(マネオ)が倒産した場合、投資家資金はディポジット、運用中のファンド問わず、破産法の下、破産管財人が管理する。そして一般債権者となり、他の債権者とお金を分け合うため殆ど返済されず貸し倒れになる。私文書偽造疑惑が事実であれば倒産の可能性は十分ありうる
samurai

samurai(サムライ)の評判!動画解説!危険なソーシャルレンディング?キャンペーン!

SAMURAI(サムライ)の評判を徹底調査しおすすめできるファンドを徹底解説。証券会社が運営。上場企業の傘下。信託保全有り。サービサーへの売却も投資家の過半数以上の賛成が必要。貸し倒れがないという実績もあわせ、お勧めのソーシャルレンディング業者。業界最大手であったmaneoと提携。信頼できる業者で将来が楽しみと言える。
maneo

maneoでさらに遅延!不正をおこしたソーシャルレンディング業者は絶対に信頼するな!

maneoでさらに遅延。不正を起こしたソーシャルレンディング業者は不正を繰り返す。一般投資家は低利回りでも信頼できるソーシャルレンディング業者に投資を繰り返すのが正解だろう。
スポンサーリンク