ジョイントアルファ

Rimple

ソーシャルレンディング詐欺は裁判か泣き寝入りの二択!大金投資をしたら絶対弁護士に相談しろ!

ソーシャルレンディングで詐欺に引っかかった場合、裁判や訴訟にすぐに動くべき。投資家資金流用などを起こす業者は詐欺を行ったことは明白であり、訴訟を行わない限りお金は取り返せない。民事訴訟ははやいもの順であり、泣き寝入りをしないためにもすぐにうごくべきだろうといえる。
maneo

maneo!不動産担保査定価値水増しファンド一覧!川崎&沖縄は絶望的で元本割れ必死!

maneoの不動産担保査定は水増しだらけだった理由とソーシャルレンディングはなぜ信頼できない投資法だったのか?ということについて徹底解説。今現在maneoが遅延を起こしているファンドの一覧と状況を解説。maneoの不正は明白であり、投資家の元本割れは残念ながら必須の状況となってしまった。
ジョイントアルファ

ジョイントアルファ!(jointα)の評判は?元本割れの危険は?評価はどう?キャンペーン解説!

ジョイントアルファ(jointα)はおすすめの不動産クラウドファンディング業者。不正をおこすソーシャルレンディング業者と異なり、上場企業が運営&社長が信頼できる。30%の劣後出資者となっており、リーマンショック級の不況がきても投資家の元本損失リスクはほぼ皆無。利回り悪くない。投資家からの評判も高く、口コミも上々だ。
Rimple

グリーンインフラレンディングから発表!10割返済はとうていあり得ない

グリーンインフラレンディングから償還にかかわる発表。コロナ禍のため進捗なし。これにより償還がとまってから約2年以上なんら動きがないこととなった。
maneo

総資産2000万突破!米国株投資!&クラウドファンディング!エニートが20代で1500万超えた理由!

20代で1500万、30歳で2000万超の総資産を作れた理由を徹底解説。米国株を中心に投資を行い、余剰資金で不動産クラウドファンディングを行う。30歳で2000万の資産を作ることは難しいが、理詰めで資産形成をすれば可能。
maneo

maneo川崎ファンドが全損確定的だからこそ思う。上場企業不動産クラウドファンディング投資優位性!

maneoの川崎ファンドの償還は絶望的。一方上場系クラウドファンディング業者は安全性が高く、まずは上場系クラウドファンディング業者から投資をはじめるべき。
CREAL(クリアル)

不動産クラウドファンディング比較!おすすめランキング!評判徹底解説!

不動産投資型ソーシャルレンディングとクラウドファンディングを比較、おすすめ業者をランキングで発表。違いとメリット、リスク、評判を解説。不動産投資型クラウドファンディング業者は住所が明記されており、劣後出資者として投資家の同じファンドに投資。事業者から優先し損失を被る。owners bookはLTVが低く、上場企業傘下。
OwnersBook

ソーシャルレンディング&クラウドファンディング業者の安全性だけのランキングをつくってみた

ソーシャルレンディング&クラウドファンディング業者の安全性という軸のみで評価したランキング。ファンドの安全性と業者自身の安全性を軸に評価。となると上場企業が運営しているソーシャルレンディング&不動産or物流系クラウドファンディング業者が圧倒的に有利だといえるだろう。これらに投資をすべき。
Rimple

3%未満のファンドに投資をすべきなのか?ソーシャルレンディング&クラウドファンディング

ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングまたは物流系クラウドファンディングに投資をするのであれば年利3%以下のファンドに投資をするのはお勧めできない。倒産リスクやファンドの失敗のリスクを考えた時、分散投資をするにしても年利3%以上のファンドを狙いに行くべきだろう。
Rimple

ジョイントアルファの長崎新ファンドはなぜ完売まで時間がかかったのか?

jointα(ジョイントアルファ)の長崎商業施設ファンドは完売まで8時間かかた。人気の業者だがコロナ禍で投資に二の足を踏んだ人が多いのが完売まで時間がかかった原因だろう。
スポンサーリンク