maneoは貸し倒れラッシュになるでしょうね。パルティールが結構動いていますし。

maneo

はいどうも訴訟は売却の妨げにならないと思っているエニートです。

 

今回はmaneoの今後について簡単に予想していきたいと思います。(すいません。事実を書かせてもらうので、気に障る方もいるかもしれませんが、そういった方は見ないことをお勧めします。)

maneoは今後貸し倒れラッシュになります。

担保がちゃんとあると思われていた京都の案件すら貸し倒れが確定。

川崎や沖縄ファンドなどは当然元本大幅毀損になります。川崎とかはもう5%も返ってこないんじゃないんですか?

そしてこれにより優良業者にの分散投資を行っていた投資家は損失が確定するため損益通算できるようになる。(私は早く損益通算させてもらった方がありがたい。)一方maneoにのみ投資を行っていた方は残念ながら元本の大幅な毀損が始まります。

 

少額訴訟をする方も増えていくでしょう

これもまた仕方がない。投資は確かに自己責任ですが、ここまで担保価値を水増ししていたケースは私はしりません。

私は法律家でないため勝てる勝てない。などは知りませんが、少額訴訟は増えていくでしょう。(勝ったところでお金を取り返せるかどうかはわかりませんが。)

60万以下でできる訴訟であれば、敷居が低いですからね。

maneoの川崎は原野商法、儲かったのはmaneoとアフィリエイターだけ

maneoの川崎ファンドは以前もご説明した通り原野商法。この原野商法について詳しい解説が気になる方はmaneoの川崎ファンドって結局原野商法でmaneo内部が結託してたんじゃない?

他のファンドでも年利15%近くで貸付け、投資家に5~7%の利息を払っていれば8%近くは儲かる。

これ本当に儲かったでしょうね。

だって損失はすべて投資家にかぶせればいいのですから。

maneo本体以外でもmaneoファミリー。グリーンインフラレンディングは返ってきそうですか?クラウドリースやCFFが償還にむかって動いているように見えますか?

 

だから僕はグリーンインフラレンディングの問題以降maneoに再投資をするな!金を抜いていけ!と繰り返し発言したのですが。

率直に言ってしまえば私の忠告通りにお金を抜いていた方は致命傷を負わずに済み、それはよかったな。というのが私の感想。

だってほかの方を詐欺的ファンドに投資をさせて、口座開設のアフィリエイトで稼ぎまくっても寝覚めが悪いじゃないですか。

結局maneoでお金を稼げたのはmaneoとアフィリエイターのみで、その他多くの方は大損するという結果になりました。みんなのクレジットの不正アフィリエイトで稼ぎ、最後までmaneoのアフィリエイトで稼いでいた方(これについては一切話しませんね。他者批判は天才的な才能があるとおもいます。いえ文章力ではなく、責任を一切感じていないという点で。おそらくみんなのクレジットのS氏と同様に他人の痛みに鈍感なのでしょう。)は笑っているのかもしれないですね。

ただしその不正行為については私もそれってどうなの?と思いますが。

 

今後パルティール債権回収株式会社が本格的に動くことによって多くのファンドの損失が確定してきます。それにより投資家のみなさんの損失が確定してきます。

東証一部上場の不動産クラウドファンディング業者or物流系クラウドファンディング業者は儲けることを目的としていない!

なんども申し上げていますが投資をすべきは上場系のクラウドファンディグ業者。だってこのクラウドファンディングで儲けることを目的としていないわけですからね。そして企業体力も段違い。

 

を中心に投資をすべき。ということを口を酸っぱくして申し上げているわけです。

個別の業者の詳しい解説が気になる方は下記リンクよりご確認ください。

Rimple(リンプル)の評判!動画で解説!危険な業者?口コミ&メリットデメリット解説!

Rimple(リンプル)公式サイト

ジョイントアルファ!(jointα)の評判は?元本割れの危険は?評価はどう?キャンペーン解説!

Jointoα(ジョイントアルファ)公式サイト

CREfundingの評判は?怪しくて危険?徹底調査!メリット大の投資先!

CRE Funding公式サイト

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

  1. takeru より:

    2018年から各ブログをチェックしています

    エニートさんもかつてクラウドクレジットのシンガポールファンドを推奨していたので、
    それを信じた私なんかはある種の被害者です。

    マネオについてもグリフラ事件以降、マネオグループに積極的に投資する必要ないけど、
    あえてするならというところで、マネオ、プレリート、LCレンディングなら?と記載ありました
    あとはクラリも入ってたかと思います。

    老害の方は確かに否定してましたが、エニートさんの主張は曖昧な部分がありましたので
    今の主張は100%自信もって言えることではないと私は考えます

    • 私のシンガポールという先進国、ドル建てということを信じて投資をしたのですが、コロナがあったとはいえ予想外です。

      マネオ、プレリート、LCレンディングなら?と記載ありました
      そうですね。当初はあえて投資をするならば。といっていましたが、9月以降はやはりやめておけに変更しました。
      クラウドリースは進めてはいなかったですね。
      (某不正アフィリエイトサイトは最後までmaneo擁護記事を書いていましたが。)

      確かにあいまいな部分はありました。