ソーシャルレンディングで詐欺業者に投資をするとお金が返ってこない理由とそのスキーム

ソーシャルレンディング

はいどうもソーシャルレンディングの通知簿運営するエニートです。

今回はなぜソーシャルレンディングで詐欺業者に投資をするとお金が返ってこないのか?ということについて簡単に解説したいと思います。

まず大原則!ソーシャルレンディングは業者が誠実だった場合儲からない!

まずこれ僕は昔から言っているんですけど、ソーシャルレンディングほどもうからないビジネスはないですよ。営業者報酬が2%でも1000万集めても20万報酬。

それに様々な経費がかかるわけですからね。こんな儲からないビジネスモデルはない。

一方詐欺を行えばあっという間に大金をせしめることが可能です。

ソーシャルレンディングは出資!金返せしか言えない!

代表者連帯保証がついていても、不動産担保が付いていても、なにがついていても投資家は出資先には業者を通じて金を返せしか言えません。

ですのでサービサーへの売却を止める手段はありません。(みんなのクレジットやラッキーバンク)

その結果みんなのクレジットは3%、ラッキーバンクは3割という償還率になりました。

ソーシャルレンディング業者は投資先が不誠実なところがほとんどであるため、投資先選びに失敗したらまずお金が返ってこない。と思った方がいいでしょう。(こういった事実を指摘をするとソーシャルレンディングの口座開設で稼いでいる例の方にまたかみつかれそうですが笑)

みんなのクレジットで稼げたのって業者、ポイントサイト、アフィリエイターだけでしたね

かの有名なみんなのクレジット。

ここは本当にひどかった。親会社の借金の返済に投資家資金を流用するなど社会的に許されない行為を行った結果、投資家資金は3%しか返ってきませんでした。

この会社で稼げていたのはみんなのクレジット自身とその口座開設でお金がもらえたポイントサイト。そして1件1万円の口座開設フィーをもらえたアフィリエイターのみ。

こんなだれがみても詐欺だろwっという業者を勧めに勧めていたのはイケハヤとソーシャルレンディングのブログで5chなどで有名なあのお方。

ひとつアドバイスをすると毎日他者批判(もはや誹謗中傷)を繰り返していると周りから人がいなくなりますし、自分だけが稼ぐことを考えて、他の投資家を不正業者にはめ込み投資をさせる生き方をしていると誰からも愛されないと思います。

 

このような事例を考えてもソーシャルレンディング投資は危険な業者に投資をしてしまうとお金が返ってきません。

ですので我々は優良業者にのみ投資を行い、安定して資産を増やしていきましょう。(ただ今であればソーシャルレンディングよりも不動産クラウドファンディングの方がはるかに安全でおすすめなんですけどね。)

 

以下が不動産クラウドファンディングの詳細になります。(特におすすめなのは上場企業系の不動産クラウドファンディング業者)

以下が細かい解説になりますので是非参考にしてください^^

不動産クラウドファンディング業者の安全性ランキング!見極め方!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント