クラウドバンク

SBIソーシャルレンディング

太陽光発電ファンドおすすめソーシャルレンディングランキングベスト3!個人で太陽光はオワコン!

個人での太陽光発電は売電価格が14円となり、あまりに安いため投資資金を回収するまで時間がかかりすぎる。リスクも非常に高く、全くお勧めできない。一方ソーシャルレンディングを用いた大規模ファンドは売電価格が高く、またスケールメリットもいかせる。利回りも太陽光発電の方がはるかに良いためおすすめといえる。
クラウドバンク

ソーシャルレンディングの注意点!太陽光発電ファンドに投資をするならこれに気をつけろ!

ソーシャルレンディングの太陽光発電ファンドに投資をするのであれば、注意点は4点。事業者自身の信頼性、売電価格、立地条件、融資先の財務状況。その4点を注意したうえで投資先を決めるべきだといえる。
maneo

マネオファミリーはmaneo(マネオ)が債権を飛ばすために作られたのでは?グリフラ=maneo

maneoの急成長の裏に隠されていたのはリファイナンスとファンド(債権)飛ばし。マネオが自社で募集したファンドがうまくいかないことが解ると、他のマネオファミリーへ債権を飛ばしてました。グリーンインフラレンディングなどへ本体のファンドを飛ばし、デフォルトをおこしていないように見せかける。その事実が明るみに出ています。
クラウドクレジット

ソーシャルレンディングはやばい!詐欺や不正まみれ!危険な業者の見分け方!?

不正を起こすソーシャルレンディング業者の特徴は4点。ホームページが異常にシンプル。高利回り業者である。社長の過去が怪しい、または一切情報がない。ホームページ上に顔写真があがっていない。上記4点が不正を起こし、危険なソーシャルレンディング業者。反対に信頼できる業者の特徴は上場企業傘下、VCが機能、証券会社が運営している。
SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディングが即完売!貸付先の安定性を考慮にいれるとおすすめは?

SBIソーシャルレンディング、クラウドバンク、クラウドリアルティ。これら3社が太陽光発電で有名なソーシャルレンディング業者3社といえるだろう。特にクラウドリアルティは太陽光発電の貸付先が非常に優秀であり、連帯保証付きで優良業者であるといえる。
fundinno

ソーシャルレンディング高利回りランキングベスト3!優良業者はどこ!?

高利回りのソーシャルレンディング業者の中でおすすめ業者徹底解説。信頼できる業者としてのエビデンスを持つ業者のみ厳選。証券会社が運営している。大手企業がバックアップしている。SBIの傘下など、客観的な根拠をもつ業者のみ厳選。ファンド毎のおすすめの投資方法や、なぜその業者が高利回りファンドを組成できるのか理由を徹底解説!
お勧めファンド、お勧めしないファンドシリーズ

クラウドバンクの評判は?動画で解説付き!メリットデメリット&口コミ!3年以上の投資実績付き!

クラウドバンクの評判と事業者、そして投資実績について徹底解説。太陽光発電ファンドのメリット、デメリットなど各ファンドの解説。証券会社が運営するソーシャルレンディングサービス。6年以上運営も一度も元本割れなしという実績。1万円から投資可能で一番複利のパワーを使いやすい業者といえる。匿名化解除に対応済で業界の大手の一社
クラウドバンク

fundsの新ファンド!私は今回投資はパス!クラウドバンクにしました!

fundsの新ファンドは利回りが1.8%。利回りが低すぎるため投資はしないという判断。クラウドバンクはキャンペーンをおこなっているため投資をしました。やはり利回り3%以下に投資をするメリットは存在しません。
samurai

ソーシャルレンディング8月のキャンペーン一覧!口座開設のみでお金がもらえるのは?

ソーシャルレンディング業者で2020年8月にキャンペーンを業者は4社。クラウドバンクとsamuraifundは口座開設のみでギフト券をキャッシュバック。キャッシュバック率だけをみると3%のキャッシュバックを行うクラウドクレジットが一番効率的にお金を増やすことができるだろう。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングおすすめ比較!人気業者ランキング!投資実績!評判口コミ!徹底調査!初心者必見

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング。リスクとメリット。業者毎におけるお勧めの投資方法。プロとソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説し、不正をおこす業者は除外。
スポンサーリンク