未分類

不動産クラウドファンディング投資をしつつ家の購入をする!人生を不動産で豊かにする!

はいどうもエニートです。

タウンライフ家づくり

\【Oh!Ya(オーヤ)】一括資料請求はこちら/

ミラップ

Renosyの不動産投資

簡単入力3分!マイホームへのはじめの一歩【持ち家計画】

グリーン・ワークホース|不動産投資の資料請求

家立ちぬ

またみんなで大家さんやみんなで福祉などのクラウドファンディング系もお勧めといえます。

みんなで福祉!!

みんなで大家さん

僕のおすすめとしてはタウンライフ

というのも

全国980社以上(2023年4月現在)の注文住宅会社から要望や希望に基づいて、
家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」をもらえます。

私の知識の範囲で恐縮ですが、900社以上から要望に合わせて資料をもらえるというのは聞いたことがありません。

要点としてはネットで簡単に複数の住宅会社にオリジナルの「家づくり計画書」を依頼することができます。

メリットを簡単にあげると以下の通りになります。

住宅建設に関してタウンライフを使用するメリットは多々あります。

住宅展示場を訪れたり、複数の住宅会社と何度も打ち合わせを行わなくても、自宅で物件選定をすすめられるという点が挙げられます。

何度も打ち合わせをすると大変ですからね。

また複数の住宅会社が提供するプランを比較し、検討できます。

自分のニーズに最適な住宅デザインを見つける際に非常に役立つという点もあげられるでしょう。

 

最も魅力的な点は、これらのサービスを利用するのが完全に無料という点でしょうね。 「これにより、賢明な決断を下し、理想の住宅を実現するためのスムーズなスタートが切れます。」

 

 

今回は不動産クラウドファンディングについて話しつつ、現物不動産の購入のコツについても話していきたいと思います。

というよりもこういった場合の基本は相見積もりをとること。

いきなり一社に決めて購入するのは非常にハードルが高いです^^

そのため多くの業者から資料をもらうことで有益な物件を確認するコツになります。

じゃあどこがお勧めなの?ということがきになりますよね?

僕のおすすめとしてはタウンライフ

というのも

全国980社以上(2023年4月現在)の注文住宅会社から要望や希望に基づいて、
家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」をもらえます。

私の知識の範囲で恐縮ですが、900社以上から要望に合わせて資料をもらえるというのは聞いたことがありません。

要点としてはネットで簡単に複数の住宅会社にオリジナルの「家づくり計画書」を依頼することができます。

メリットを簡単にあげると以下の通りになります。

住宅建設に関してタウンライフを使用するメリットは多々あります。

住宅展示場を訪れたり、複数の住宅会社と何度も打ち合わせを行わなくても、自宅で物件選定をすすめられるという点が挙げられます。

何度も打ち合わせをすると大変ですからね。

また複数の住宅会社が提供するプランを比較し、検討できます。

自分のニーズに最適な住宅デザインを見つける際に非常に役立つという点もあげられるでしょう。

 

最も魅力的な点は、これらのサービスを利用するのが完全に無料という点でしょうね。 「これにより、賢明な決断を下し、理想の住宅を実現するためのスムーズなスタートが切れます。」

タウンライフ家づくり

私の記事の読者様からもお子様が生まれたという声をよくお聞きしています。

このタイミングで家を購入するというのはかなりありな選択といえるでしょう。
またそういった意味では持ち家計画もかなりお勧めの業者の一社といえます。

注文住宅で家を建てたいと思っていても、どこに依頼したら良いか悩む人は多いはず。
持ち家計画では、一度の入力で全国100社以上の住宅メーカーからお客様の条件やご希望に合った企業を選ぶことができる。
という点で相談しながら進められるというのはかなり優良な業者といえるでしょう。

\【Oh!Ya(オーヤ)】一括資料請求はこちら/

こちらも同様にまとめて不動産業者の資料を請求できるサービスになっています。

入居率は98%を超えており、
比較的収益性と安定性が高い物件のみを取り扱うミラップ もかなりおすすめ。

ミラップ

 

そしてこちらも同様に不動産クラウドファンディングを手掛けつつ、現物不動産などで上場したRenosyも忘れてはいけません。

Renosyの不動産投資

さて家の購入のメリットについて解説した後なので、再度不動産クラウドファンディングについて解説しどこがおすすめなのかを話していきたいと思います。

 

Contents

不動産投資クラウドファンディングとは何なのか?最初に仕組みを解説!

まずはじめに不動産投資クラウドファンディングとは何なのか?その仕組みついて通常個人で購入する場合との違いについて踏まえながら解説してきたいと思います。

通常の不動産投資であれば個人が物件にたいして投資を行いますが、不動産投資型クラウドファンディングであれば、出資者を募り、共同で物件を購入することになります。

ですので少額から(1万円から)投資をすることが可能。このように敷居が低いのが不動産投資型クラウドファンディング業者の特徴です。

不動産クラウドファンディング業者は劣後出資者として投資家と一緒に出資しています。(これかなり重要です。)

そのため事業者と投資家が同じ方向を向いているセイムボート(同一の船。売却という出口に向かい運命共同体です。)。事業主も出資している以上、投資が失敗したら事業主も損します。

ですので真剣に売却に向かう。この点で個人でのよくわからないワンルームマンション投資をすすめてくる不動産会社や匿名化制度を悪用し、土地の担保価値を水増しする。ファンドの担保住所を記載しなくてもいいという制度を悪用し、実際のファンドが存在しなかったなど不正行為が横行したソーシャルレンディングと大きく異なり、不動産クラウドファンディングの安全性が高いといえます。

 

B-denではマスターリース契約を結ぶことでリスクの低減を図っている

サブリース契約とマスターリース契約

オーナーとサブリース会社が締結する契約

マスターリース契約とは、オーナーとサブリース会社との間で締結する賃貸借契約です。三者間契約のひとつとして位置づけられています。

通常の賃貸物件では、オーナーと入居者との間で賃貸借契約が締結されます。この場合、オーナーは賃貸人としてさまざまな業務をする必要があります。

マスターリース契約を締結すると、オーナーから建物全体をサブリース会社が賃貸して第三者に転貸します。そして、運営に係る実際の業務をオーナーに代わって行います。

つまりこの契約を結ぶことで空室時のリスクを低減できるということになります。

余談ですがこの契約のデメリットとしては、賃料が下がってしまうということですが、不動産クラウドファンディングのように自らが不動産オーナーとなって物件を管理するのではなく、一括で投資をする&利回りが決まっている場合は、我々投資家にとって大きなメリットになるといえるでしょう。

B-Den(ビデン)

B-Den(ビデン)からキャンペーンが登場!投資家登録のみでamazonギフト券プレゼント!

かなりハードルが低いキャンペーンですね。

新規で口座開設をするのみで1000円分のアマゾンギフト券がもらえるわけですから。

たまらないです。

キャンペーン内容 キャンペーン期間中に新規口座開設をすると、Amazonギフトカード1,000円分プレゼント
期間 2023年11月1日(水) 10:00 ~ 2023年12月13日(水) 23:59
対象者 キャンペーン期間に新規口座開設した方
配布時期・方法 2023年12月末頃に登録のメールアドレス宛に送付

以下の公式サイトより無料で口座開設可能です。
B-Den(ビデン)公式サイト

B-Den(ビデン)は、上場企業ビーロットが直接運営する不動産クラウドファンディング業者

上場企業の運営するクラウドファンディング業者のメリットとしては突然その事業がなくなってしまうというリスクが基本的にほぼないということでしょう。

上場企業の倒産件数は最近は本当に少ない。

一方で非上場企業は簡単に倒産します。

そしでビデンを運営するビーロットは東証スタンダード市場上場ビーロット(3452)が運営しています。

事業者の安定性としてはかなり高いといえます。

</table

サービス名 B-Den (ビデン)
運営会社 株式会社ビーロット
不動産特定共同事業種類 許可
案件の種類
  • アパート
  • マンション
案件の開示情報
  • プロジェクト概要
  • 住所
  • 運営会社
  • 面積
最低投資金額 10万円~
優先劣後比率(案件による) 8.0:2.0
最高募集利回り(年利) 4.0%
最低募集利回り(年利) 2.0%
運用期間 6ヵ月~
優遇サービス なし
運用レポートの共有 あり
優先劣後方式 あり
振込手数料 無料
退会手数料 無料
途中解約 不可

 

また以下の通り富裕層向けの不動産案件で安定した収益をだしているのも魅力の一つでしょう。

B-Denの運営会社である株式会社ビーロットは、富裕層向けの不動産再生事業をメイン事業としています。

そのため、B-Denの取扱い物件はどれも豊富な実績を持っている不動産のプロが厳選した物件です。

実際に自社商品の販売総額は700億円を超えており、不動産再生件数も約200件と非常に豊富な実績があります。(2020年2月時点)

あるいみ不動産クラウドファンディング業者にふさわしいほったらかしで投資ができるを地でいく業者といえます。

次回のファンドの募集は2023年12月13日より!投資家登録間に合います!

かなり時間に余裕がありますね。

今投資家登録をしても間に合います。

優先劣後方式でファンドが募集されています。

ただこのファンドについて、私の情報収集力不足なら申し訳ないんですけど、優先劣後方式で何パーセント業者が劣後出資者になるという記載がないんですよね。

あればより投資判断がしやすいのですが..

 

ファンド自体はおしゃれなファンドといえます。

本物件はトレンドの発信地”堀江エリア”に位置する、全27部屋(ベッド数122台)からなるスタイリッシュな宿泊施設です。周辺にはオレンジストリートなどがあり、おしゃれな川辺の商業地区で、心斎橋・道頓堀・難波は徒歩圏内です。

1階にはカフェ&バーが併設、ドッグフレンドリールームも用意されており、「ワンちゃんと一緒に泊まれる宿」としても注目されています。

近年のペット市場拡大や、伴侶動物を「わが子」として接するようになった飼い主の心理変化から、ペットツーリズムにおける需要が急速に増加していること、またインバウンド需要による回復も期待でき、旅のスタイルに合わせて客室を選べる宿泊施設として、安定的な稼働率で運用されております。

本ファンドは、本物件の魅力をより広く伝えることを目的に借入併用型第1号ファンドとして組成させていただくこととなりました。

B-denのメリット、デメリット

メリット

首都圏の好立地ファンドを組成

上場企業が運営しているという安定性

不動産投資のプロがファンドを組成している

投資リスクがかなり低い=安全性が高い

 

デメリット

利回りが2~4パーセントと低い

1口10万円からと他の1万円台のクラウドファンディング業者と比べると敷居が高い

 

元本割れをしたことはあったのか?

こちらは2023年11月現在のデータですが、元本割れはありません。

投資に絶対はなく、絶対安全というファンドは基本的に詐欺であると思ってください。

実績ベースになりましたが、上述の通りファンド&投資先ともにリスクが低い業者であるといえるでしょう。

 

(こういった都内の区分マンションのファンドはかなり安全性が高いといえます。)

結論としては投資先として問題がない業者であるため、私は区分マンションファンドに投資をしていきたいと思います。

安全性重視で投資をして資産を増やしていきましょう。

以下が公式サイトで無料で口座開設可能です。(1000円分のamazonギフト券がもらえます。)

B-Den(ビデン)公式サイト

 

不動産bankは中古不動産のバリューアップを行う不動産クラウドファンディング業者です

サービス名 不動産BANK
社名 株式会社ファミリーコーポレーション
代表取締役 冨吉 範明
本店所在地 東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX 11F
利回り実績 年利6%
2023/2月時点
公式サイト 不動産bank

 

収益不動産に特化した不動産会社といえます。

運営者は「株式会社ファミリーコーポレーション」

下記がamazonギフト券がもらえる公式サイトになります。

不動産バンク公式サイト

 

2022年8月時点の売上高は約200億円、従業員は135名との情報でした。

要は上場企業並みの企業といえそうです。

売上高 202.3億円
純利益 2.8億円
利益剰余金 7.7億円
株主資本 8.7億円
総資産 82.4億円

上場企業並みの好決算で、企業体力に問題はありません。(というかかなり良い。)

「大規模修繕によるバリューアップ」と「賃料アップを見込んだリーシング活動」が行われ、収益不動産として売却することで得られるキャピタルゲインで稼いでいく。というのがこの会社のやり方。

新築ではなく中古不動産というのがこの会社の味噌で、減価償却し建物の価値がなくなったところでリフォームなどのバリューアップを行い、資産価値を高めていきます。

そこで収益(高値で売却)をすることで投資家に配当金を分配するという仕組みですね。

では次に劣後出資の割合を見ていきましょう。

不動産bankの劣後出資の割合は10%!

 

そもそも劣後出資ってどういう意味なの?という話なのですが、

 

優先出資分と劣後出資分

不動産クラウドファンディングの優先劣後方式では、クラウドファンディング事業者も投資家と同様に一定の出資を行います。そして、投資家の資金を「優先出資」、事業者の資金を「劣後出資」として分けて管理します。

この場合、投資家は「優先出資者」、不動産クラウドファンディング事業者は「劣後出資者」となります。

優先出資者は、利益を優先的に分配される権利があるため、何らかの理由により運用益が少なくなった場合でも、優先出資者に優先的に分配されます。また、償還時も同様に、優先出資者に優先的に償還されることとなっています。

取得した収益不動産価格が下落して売却時に損失が発生した場合でも、損失分はまず劣後出資者である事業者の出資分が負担します。そのため、損失が劣後出資分の金額におさまった場合は、投資家の優先出資分の資金が減ることはありません。

劣後出資者の投資金全額を使っても損失がカバーできない場合、はじめて優先出資者の元本が減少する仕組みです。

つまり不動産bankでは価格が10%以上下落した場合のみ初めて投資家が損をする。という仕組みになっているというわけですね。

このように投資家の安全性が高いの不動産クラウドファンディング業者の特徴です!

代表者の過去は怪しくない?信頼できそう?

代表取締役は「冨吉 範明」氏。

「総合不動産事業で日本一の会社」を目標に掲げる実力主義者です。

なぜ代表者の過去を調べる必要があるかといえば、過去詐欺を行った業者はすべて代表者に黒いうわさや黒い実績がありました。

反対に

冨吉 範明氏に怪しい点はありません。

オープンハウス出身のカリスマ営業マンで過去何度もトップセールになっています。

実績面でも不動産クラウドファンディング業者にふさわしい方ですね。

取り扱っている物件も都心部。

私の個人的な意見ですが都心部のファンドのが好きです。

だって土地の価格が大幅に下落することがないですから。

 

東京の地価下落率はリーマンショック時でも15%

100年に一度しかこないといわれたリーマンショック時でも東京の都心の下落率は15%。

(100年に一度しかこないといわれるリーマンショックがなんどもきてたまるかと思いますが。)

やっぱ都内のファンドのが安全性が高いですね。

土地の価格が安定しています。

信託銀行への分別管理されているのもGOOD!

投資家から預かった資産は信託銀行にて分別管理を実施し、運営会社の資産と明確に分けられています。

証券会社と同じ方法がとられていますね。

ですので万が一会社が倒産したからといってディポジットのお金から無くなるということはありません。

不動産bankのファンドを見てみよう!

(当たり前ですけどこのレベルであれば全員投資をしてますね。100%達成です。)

さて業者の確認が終わったところで次はキャンペーン対象であったファンドを見ていきましょう。

 

 

平塚ファンドです。

〇物件情報

■所在地 :神奈川県平塚市寺田縄

■交通  :JR東海道線「平塚」駅バス25分

〇土地情報

■面積  :約416㎡(約125.8坪)

■用途地域:第一種中高層住居専用地域

■建蔽率 :60%

■容積率 :200%

■接道  :南側 公道 幅員約6.4m

■権利  :所有権

〇建物情報

■延床面積:約339.72㎡(約102.7坪)

■構造  :軽量鉄骨造 スレート葺 2階建

■建築年月:1991年6月(築32年)

■総戸数 :8戸

■間取り :3DK×8戸

■権利  :所有権

ざっと見た限りの評価ですが、これ結局はバリューアップ工事によってリーシングを行い、安定的な賃料収入を得られる収益不動産としての売却するってことですね。

要はリフォームして価値を上げて売却しますよって話です。

そもそも運営会社のファミリーコーポレーションですが実績のある不動産会社ですし、グループ会社に不動産管理会社があるのでバリューアップに関してはお手の物でしょう。

ファンドの劣後出資の割合は本ファンドは10%

優先出資:36百万円、劣後出資:4百万円

 

 

無理のないレベルのファンドかつ立地条件もそれなりであるためバリューアップすればイグジットはできます。

運用期間
12ヶ月
予定分配率(年換算)
6%

これで年利6%ってすごくないですか?

 

だから投資家のお金があっという間に集まったのでしょう。

では最後に今現在行われているキャンペーンと投資家の評判を確認してみましょう。

投資家登録キャンペーンはどうなのか?確認していきましょう!

投資家応援キャンペーンは年利1.3%増しと破格!圧倒的なamazonギフト券プレゼント!

 

◆キャンペーン概要

【キャンペーン名】①最大10万円Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

②初めての投資応援上乗せキャンペーン

【キャンペーン期間】 2023年4月25日(火)から
2023年5月10日(水)まで

※本キャンペーンは、当社の都合により予告なく変更、延長または終了する場合があります。

【キャンペーン対象者】①②共通 期間中に募集中ファンドに10万円以上ご投資いただいたお客様

②期間中に初めて不動産BANKに投資されたお客様

【プレゼント内容】① 投資金額の1%相当額のAmazonギフト券をプレゼント

② 投資金額の0.3%相当額のAmazonギフト券をプレゼント

※プレゼント額はおひとり様最大10万円(①と②の合算額)までとさせていただきます。

【プレゼント送付方法】 5月下旬に、メールにてお送りいたします。

これちょっと強力すぎませんか?

圧倒的な利回りすぎる!これだけのギフト券プレゼントキャンペーンは聞いたことがないです!

 

 

 

これで前回のファンドは年利7.3%になります。

ここだけの話なのですが、まず間違いなくGW後半に新ファンドがでてきます。

ですのでそれに備えるためにも今のうちに口座開設をしておくのがベストでしょう^^

 

やはり不動産クラウドファンディングですね。安全性が高いのに利回りも高い。

優良ファンドが多すぎる。

このような優良業者に分散投資をすることで資産は間違いなく安定して増えていくといえます。

以下が公式サイトでamazonギフト券がもらえます。

不動産バンク公式サイト

不動産バンクの口座開設の手順は?

まずは下記の公式サイトにアクセスします。

まずはメールアドレスを登録

 

その後上記通りに指示に従います。

 

多分3分くらいでいけます!

エニートの結論としては投資をしても問題業者ですし、投資適格を満たしていると断言できます。

下記がamazonギフト券がもらえる公式サイトになります。

不動産バンク公式サイト

今後も優良業者のみ記事にしていきますので、ぜひまた記事を読みに来てください。

新規事業者のゴールドクラウドはどう?

GOLD CROWD(ゴールドクラウド)について、その長所と短所を詳しく検討してみました。

任天堂は株式上場企業ではないもの、魅力的なファンド構成に期待できると考えています。

今後詳しいファンドの分析をしていきます。

まずは下記の公式サイトをチェックしてみてください。

ゴールドクラウド
【メリット】

  1. 1口から始めることができる、低額投資が可能
  2. 投資額はその後の追加入金方式を採用
  3. 5%以上の高収益ファンドが期待できる
  4. 優先・劣後の構造を導入し、完全本損リスクを軽減
  5. 不動産投資の専門家が厳選した不動産物件を提供
  6. インターネットライブの投資プラットフォーム
  7. 検討金と元本手数料が無料
  8. ログイン開設費用および維持管理費用が無料

【デメリット】

  1. 本本保証の投資ではない
  2. 入金の際投資家が振込手数料を負担する
  3. 検討金は予定された数値で確定されない
  4. 運営企業の危機のリスクがある

投資対象の不動産は、「土地活用事業」「介護事業」「SDGs社会貢献事業」に特化しているようですので、今後、順次ファンドが導入される可能性もあります。

またほかの優良な不動産クラウドファンディング業者が気になる方は下記の記事をご参照ください。

不動産クラウドファンディング評判!おすすめ業者比較ランキング!メリットデメリットリスク徹底解説!

現物不動産投資って何?

家賃、地代、テナント料、物件の売却益などの収入を得るために、マンションや土地などを購入したり、すでにある土地に建物を建てたりすること。

またよく聞くリートとの違いは以下の通りになります。

REIT不動産投資信託)とは、不動産を証券化して証券市場で売買する投資手法です。 一方、実物不動産投資とは、実際に不動産を購入して自分で管理および運営を行う投資手法です。 いずれも不動産を運営して利益を得る投資手法です

具体的にどこの業者がおすすめ?

今まで多くの不動産投資を行ってきたエニートですが、実際に使ってみてよかったと思う業者について解説していきます。

【タウンライフ不動産売買(購入)】希望の不動産を無料でご紹介

この業者の良さはずばりどこか特定の業者と提携しているのではなく、一度のまとめて合い見積もりが取れる点です。
一番いい案件が欲しい。または予算が決まっているなどはこの業者に相談して決めていきましょう。
電話でも対応してくれます。

\【Oh!Ya(オーヤ)】一括資料請求はこちら/

こちらも同様にまとめて不動産業者の資料を請求できるサービスになっています。

入居率は98%を超えており、
比較的収益性と安定性が高い物件のみを取り扱うミラップ もかなりおすすめ。

ミラップ

 

そしてこちらも同様に不動産クラウドファンディングを手掛けつつ、現物不動産などで上場したRenosyも忘れてはいけません。

Renosy公式サイト

 

事業収入の7割が公費収入ってどういうこと?

みんなで福祉は、事業収入の約7割が公費収入(支援に応じた国からの給付金)であることから安定しやすい事業形態です。
障がい者グループホームは社会及び利用者になくてはならないものであり、運営、生活のために国からの給付金が支払われています。

給付金を活用しつつ運営が行われるため、一般的なサービス業と比較しても定員割れや運営損となるリスクが低く、経営基盤が安定しやすいと考えられます。

塾などに比べれば安定しやすいというのはわかっていただけるかな?と思います。

また障がい者グループホームは需要が高く、また、今後さらに需要増加が予想されることから収益性が確保しやすい。

業態としてははっきりいって稼ぎやすい業態といえます。

我々は投資家です。

稼ぐのが難しい分野で何かをするよりも稼ぎやすい分野に投資をしていくというのは投資判断としてかなり正しいといえるのではないでしょうか?

1口100万円からの投資とハードルは高い

今は1万円台から投資ができるクラウドファンディング業者も増えてきており、100万円からスタートする投資というのはハードルが非常に高い印象です。

ただ逆に言えば1万円を年利5%投資しても税引き後400円。

ということを考えると100万円というまとまった金額から投資をしたほうが手残りとしてはいいよな。と思ってしまいます。

集まったお金は障がい者グループホームの開業資金として利用されます。その後、グループホームの運営で得られた利益の一部が配当金として出資者に分配されるという仕組みです。

他のクラウドファンディング系の投資案件とにているように見えますね。

年間利回りは約12%と見込まれており、利回りとしては非常に高い。

こちらの年利が高い理由としてはやはり福祉関係にフルコミットしていることがあげられます。補助金などが活用し有利な環境下で戦える福祉系のファンドはやはり強い。

投資を行うと1年半後から配当金の分配が行われ、1年ごとに計5回配当が支払われます。

分配金は1年半後よりスタート!

初月から分配金がもらえることに慣れているソーシャルレンディング業者投資家にとって分配金が遅いというのは嫌かもしれませんね。

ただソーシャルレンディングで初月から分配金があるところは....という結果に終わっていましたが。

反対に不動産クラウドファンディング投資家は分配金を最後にもらうということに慣れているため分配金の遅さは気にならないでしょう。

運用期間が長い理由と配当が入り始めるまで1年半もの時間がかかる理由

配当が開始されるのはなぜ1年半後なのかというと、障碍者用のグループホームを運営する場合、建築期間を含めておよそ1年かかり、その後入居者を確保し運営を軌道にのせるまで半年程度かかるためです。これらの期間を合計すると1年半となります。

また、1棟あたり10名が満室になるまでの期間は、開業から約8ヶ月と予想されています。これは、これまでの中古グループホームの実績や、現場で働くスタッフの経験から上記のようにシュミレーションされています。

個人的にはロジカルに説明されているため納得です。

ただ5年半という運用期間は長いと言えれるため、その点をどうとらえるのか?というのを投資家は真剣に考えないといけないでしょう。

私も資料請求したところ納得できるデータであったため、良い案件があれば分散投資先の1社にしようと思っています。

下記がみんなで福祉!!公式サイトであり、無料で資料請求可能です。

みんなで福祉!!公式サイト

契約の流れ

問い合わせ・資料確認

みんなで福祉のホームページ下部のフォームからお問い合わせ、後日メールにて資料が届きますのでご確認ください。

ヒアリング・面談

担当スタッフより2~3分の簡単な電話ヒアリングがあり、対面(カフェやファミレスなど)にて事業概要・詳細の説明があります。

収支計画書など詳細な資料をメール授受・相談

対面説明後、詳細な資料を送付されるので確認、疑義があればお問い合わせください。(再対面も可能)

契約

対面で契約しますが、この際に書類に印鑑の押印と口座情報の記載が必要になります。

 

配当スケジュール

みんなで福祉!!の配当スケジュールは、1年半後に1回目の配当で、その後年に1回の計5回の配当があります。

運営状況により、5回目の配当時には合せて元本も返還される予定です。

みんなで福祉の評判を集めてみた!

・年利12%だが安定している
・福祉事業のため極めてリスクが少ない
・障がい者グループホーム事業は将来性も良好

福祉事業である障害者グループホームは、収入のほとんどが国からの公費であるため、収入の予測がつきやすい事業であります。また障害者グループホーム事業の特徴として、退去者が非常に少ないこともリスクを下げる要因となっています。

 

下記がみんなで福祉であり、無料で資料請求可能です。

とりあえず資料請求で話を聞いてみるのがいいかもしれません。

みんなで福祉!!

 

みんなで大家さんから不動産クラウドファンディング事業への参入の報告がありました

匿名組合型の商品ということになり、みんなで大家さんの任意型組合とは異なります。

不動産クラウドファンディング事業に参入。そして投資金額が1万円からということですので、100万円からの投資しかできないみんなで大家さんとは投資ハードルに差がありそうです。

こちらのほうが投資するきっかけになりそうですね。

  • みんなで大家さんminiとは

みんなで大家さんminiは、一口1万円からオンラインで手軽に始められる不動産クラウドファンディングのオンラインプラットフォームです。

投資家は、営業者が募集するファンドへ出資することで、その出資割合に応じて、対象となる不動産事業から得られる利益の一部を分配金として受け取ることができます。

このプラットフォームは、少額投資からでも参加できるため、個人では困難だった大規模な不動産投資を手軽に体験できます。

さらに、投資を通じて空き家問題の解消、地域の商業施設や住宅供給の充実、そして地方創生など、多角的に社会や地域活性化に貢献することが可能です。

特別な知識がなくても、預金のような感覚で資産運用を始めることができるため、投資初心者の方にもピッタリなサービスです。

  • なぜこのサービスを始めたのか?

日本国内は、雇用不安、所得の減少、そして年金受給の不確実性といった深刻な社会問題に直面しています。これに対処するため、多くの人々が労働以外の収入源を模索しています。

当社は2007年より「みんなで大家さん」というサービスを提供して参りましたが、その経験と実績に基づき、今回「みんなで大家さんmini」のサービスを開始します。

この新サービスの背景には、近年のテクノロジーの進化と医療の発展により、平均寿命が延びたことや、原材料価格と輸入コストの上昇により物価が高騰していることで、人々に必要な生涯収入も増えているという現実があります。

それに対応するため、人生のより早い段階から将来を見据えて積極的に資産運用に取り組む必要があります。

「みんなで大家さんmini」では、一口1万円からの少額投資が可能であるため、これまでよりも投資に対する心理的なハードルを下げ、多くの人々が現在と未来の生活資金を確保、増加させる手段を提供します。

このサービスを通して、皆様の日常生活を豊かにし、安心して未来を見据えられる一助となることを願っております。

  • みんなで大家さんminiの特徴

「みんなで大家さんmini」は一口1万円から始めることができます。

これまでよりもさらに柔軟に出資金額を決めることができるため、お客様の資産状況やライフプランに合った分散投資が可能になります。

<みんなで大家さんminiの主な特徴>

・最低出資額:1万円~

投資初心者の方にも、心理的なハードルを感じることなく預金感覚でライフプランに合わせた資産運用ができるよう、1万円からの投資を可能としています。


・想定利回り:年3.0%~

中長期的に賃貸収益を見込むことができ、かつ保有管理をするリスクが低い優良不動産を厳選することで、安定した収益と高い利回りを実現しています。


・解約は可能

運用期間中でも解約が可能なため、お客様の生活に変化があった際も定期預金感覚で柔軟に対応することができます。


・投資はインターネット上で完結

電子取引を導入したことで、オンライン上で手軽に契約やご出資が完結できます。

・手間や知識は不要

手軽で安心できる資産運用商品を提供するため、通常の不動産投資で発生する手間のかかる不動産の管理業務や売買・賃貸に伴う取引業務等は、当社および当社の関連会社が全て引き受けます。

・元本評価割れ無しの実績

みんなで大家さんは2007年9月にサービスを開始し、運営会社である都市綜研インベストファンド株式会社は2010年6月よりみんなで大家さんシリーズの専門会社としてスタートいたしました。

サービスを開始してから様々な経済市況を経験して参りましたが、確かな仕入れ力と物件の運営管理力、そして適切な運用期間の設定により、市況の影響を受けにくい運用を徹底したことで、サービス開始以来、元本評価割れ無しを実現しています。(※2023年9月時点)

・優先劣後システム

万が一、不動産評価額が減少した場合でも、お客様の元本評価割れのリスクを軽減する仕組みを取り入れています。

・大規模な不動産へ分散投資が可能

オフィスビルやマンション、商業施設、物流倉庫、ホテルなど、個人では難しかった大型の不動産へ分散投資をすることが可能です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-未分類