トラストレンディング全損ほぼ確定で思うこと。利回りより事業者の信頼性では?

はいどうもエニートです。

トラストレンディングと連絡がとれなくなったというニュースに対して思うことを簡単に言いたいと思います。

  1.  利回りよりも事業者の安定性のが大切
  2.  上場企業>株主構成が大企業>有象無象の中小企業
  3.  ブロガー(ソーシャルレンディング赤裸々日記など)を抱え込み自社に有利な記事をひたすら書かせる人間を信頼してはいけない
  4.  人間数年経てば怒りを忘れること。

 

私は当初より真実を知りたい人間は三田警察署に行き、事実確認をすべきだ!と記事にしていたのに一方ソーシャルレンディング赤裸々日記のファイアフェレット氏は一貫してトラストレンディングを擁護。

その結果訴訟機会を奪われましたね。

やはりソーシャルレンディングの闇を見る限り、信頼できる業者にのみ投資。そして不正行為を繰り返した上に謝罪を一向に行わないソーシャルレンディング赤裸々日記のような危険なサイトを見ないというのが投資家に求められることですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント