速報!fundsの貸付先不適切会計!明豊エンタープライズ貸倒引当金の過少計上といった不適正な会計処理

Funds

はいどうもソーシャルレンディングの通知簿を運営するエニートです。

今回は速報と簡単な所感のみ。

ソーシャルレンディング業者であるfundsの貸付先明豊エンタープライズに貸倒引当金の過少計上といった不適正な会計処理があったことが報道されました。

fundsの貸付先明豊エンタープライズに貸倒引当金の過少計上といった不適正な会計処理

明豊エンタープライズが不適正な会計処理を行いました。

 

1.勧告の内容

証券取引等監視委員会は、株式会社明豊エンタープライズ(法人番号1013201016399)(以下「当社」という。)における有価証券報告書等の虚偽記載について検査した結果、以下のとおり法令違反の事実が認められたので、本日、内閣総理大臣及び金融庁長官に対して、金融庁設置法第20条第1項の規定に基づき、課徴金納付命令を発出するよう勧告を行った。

2.法令違反の事実関係

当社は、中国における住宅開発事業から発生した長期未収入金及び長期貸付金に係る貸倒引当金の過少計上といった不適正な会計処理を行った。

3.課徴金の額の計算

上記の違法行為について金融商品取引法に基づき算定される課徴金の額は、2,400万円である(計算方法については別紙2のとおり。)。

  1. 有価証券報告書等の虚偽記載について検査した結果、法令違反の事実が認められた
  2. 住宅開発事業から発生した長期未収入金及び長期貸付金に係る貸倒引当金の過少計上といった不適正な会計処理
  3. 課徴金が2,400万

 

う~ん。

最悪ですね。

分かったうえで不正を行う。このようなことは上場企業では株主に対する裏切りといえ、私が株主であればこの会社の株は即売り払います。

このことがFUNDsのファンドに与える影響は?

今現在運用されているのは明豊エンタープライズのEL FAROファンド#3

 

これのファンドの償還に関する影響は多分ないんじゃないんですか。

 

今回はあくまで不適切な損失計上ですから、即倒産となるようにならない。

とはいえまったくいいニュースではありません。

私はfunds投資家ですが、もう二度と明豊エンタープライズのファンドには出資しません。

というか今後は上場企業が行う不動産クラウドファンディングファンド以外にはほとんど投資をしない予定です。(だって安全性が違うんだもんw)

当ブログで何度もお伝えしていますが、不動産クラウドファンディング評判!おすすめ業者比較ランキング!メリットデメリットリスク徹底解説!

上記記事を参照し、一部上場企業の不動産クラウドファンディング業者にのみ投資するのが正解でしょう。

上場系の不動産クラウドファンディング業者はクラファンで儲けることを目的としていない!

上場系不動産クラウドファンディング業者が万が一の時の安全性が段違い!

はっきり言ってしまうと投資家の安全性としては

儲けることを目的としていない(他に目的がある不動産クラウドファンディング業者or上場して売却するのが目的の会社)>ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングで儲けるのが目的の会社(これが普通)>>>超えられない壁>>>詐欺を行う業者。

この儲けることを目的としていない会社としてはもう狙いは上場してexitだろ。と思われているFundsさんとか、現物不動産を買ってもらいたいという狙いがあるrimpleやjointαが当てはまります。(我々投資家にとっては儲けさせてくれれば何の問題もない。)

ジョイントアルファとrimpleに投資をしておけば間違いない。

正直この2社を基本にしておけば間違いないんじゃないですか?(どちらも不動産クラウドファンディング業者です。

ジョイントアルファについてはあくまで私の見方ですよ。

ただこのコロナ禍でホテルファンドが適正価格で売れたとは思えません。jointαのホテルファンドは親会社が買い取ったというのはあり得る話

じゃあなんでそんなことをしたの?&できたの?ということなのですが、

ジョイントアルファの目的は不動産CFで儲けることではなく、そこで獲得した顧客に現物不動産を売ることが彼らの目的です。ですので

1 不動産CF事業で顧客に赤字を出すわけにはいかない。

2 運営している穴吹興産は上場企業で業績好調。ホテルを自社買いしてもいくらでもどうにもなる。

3 最終目的として現物不動産を顧客に買ってほしい。

3はどの不動産CF業者も一緒なのですが、上場企業系はその買ってもらう過程で投資家を損をださないようにすることが理論上可能(自社買い)ですが、非上場系はその手法は不可能

無論他の不動産CFはしっかりやられてはいたのですが、このコロナという予想ができなかったため、ホテルファンドは相当厳しい。というのが続いています。

その点で無茶ができる業績が好調な上場系不動産クラウドファンディング業者に投資をする。というのも有効な戦略です。

ジョイントアルファは穴吹興産。Rimpleはプロパティーエージェント。

どちらも業績が好調な東証一部上場企業が運営し、30%の劣後出資。年利も約4%前後。

控えめにいって神かな?というのが私の感想。

Rimple(リンプル)Jointoα(ジョイントアルファ)

いずれも下記の公式サイトより無料で口座開設可能です。(私のメインの投資先の2社)

Rimple(リンプル)公式サイト

Jointoα(ジョイントアルファ)公式サイト

私は安全性を重視して投資を続けていきたいため、

東証一部上場企業が30%の劣後出資者となり、投資家の安全性が非常に高く、万が一の時も自社買いをしてくれる可能性がある、不動産CFで儲けるつもりがなさそうな優秀な業者であるRimpleとジョイントアルファに分散投資を続けていきたいと思います。

(Rimpleなんて登録者数10万人突破しましたしね。すごすぎでしょ。)

個別の業者の詳しい解説が気になる方は下記リンクよりご確認ください。

Rimple(リンプル)の評判!動画で解説!危険な業者?口コミ&メリットデメリット解説!

Rimple(リンプル)公式サイト

ジョイントアルファ!(jointα)の評判は?元本割れの危険は?評価はどう?キャンペーン解説!

また先ほどもご説明しましたが今現在アマゾンギフト券1000円分プレゼントキャンペーンをおこなっているため、ジョイントアルファへの投資を始めるのにいい機会であるいえますね。

下記が公式サイトになり、無料で口座開設&ギフト券がプレゼントされます。

Jointoα(ジョイントアルファ)公式サイト

また最後に今現在行われているキャッシュバックキャンペーンについても追記したいと思います。

assecliからは1000円分のギフト券プレゼントキャンペーン!

f:id:socialen:20210201131314j:plain

投資家登録申請のみで1000円貰えるというキャンペーンです。

assecliは

  1. 首都圏にファンドを組成
  2. 業者が劣後出資者
  3. 高利回り

と3拍子揃った不動産クラウドファンディング業者ですので、サブと投資先として全く問題ない業者と断言できます。

下記公式サイトより無料で口座開設&1000円分のギフト券がもらえます。

ASSECLI公式サイト

エニート一押しの東証一部上場企業が運営する!ジョイントアルファ!

私の一押しはジョイントアルファとrimple

だって安全性が段違いなんですもん。この2社への愛を語った記事は下記の通り。

2021年も不動産クラウドファンディング>ソーシャルレンディングで間違いない!

最初はこの2社から投資を始めることを強くお勧めします。

  1. 要は
    1. 業績好調である東証一部上場企業である穴吹興産が運営
    2. 全てのファンドに事業者も投資
    3. さらに30%の劣後出資。(優先出資者である投資家よりも先に事業者が先に損をする。正直価値が70%になっても投資家は損をしない。)
    4. それが好立地ファンド(トウキョウ豊洲など)
    5. さらにコロナ禍でも自社買いをして投資家に損をさせないようにしている。
    6. どうしてそれほど投資家に有利なファンドを組成するのか?というと狙いは現物不動産を投資家に対して将来買ってもらうこと&自社の宣伝が目的。
    7. CM一本打つと何千万。それよりも有利なファンドを組成して宣伝した方が費用対策効果が高い。

    というロジックです。

    上場企業が宣伝目的でファンドを組成するというのはそれほどまで投資家にとって有利。

    反対に我々はおいしい思いができる。

     

    最強といえますねw

     

    WIN-WINですね!

     

     

穴吹興産が自社の宣伝用にファンドを組成しているわけですから、失敗しようがない。

初心者は間違いなくこのような優良な不動産クラウドファンディング業者から投資を始めるべき。

こちらもギフト券プレゼントキャンペーンを行っています。

(口座開設のみで1000円分のギフト券がもらえます。以下公式サイトより口座開設をすれば全員プレゼントです。)

Jointoα(ジョイントアルファ)公式サイト

ユニコーンからもキャンペーン!投資家登録のみで1000円分ギフト券キャッシュバック!

株式投資型クラウドファンディング業者であるユニコーンからもキャンペーン

株式会社ユニコーンのクラウドファンディングサイトで、新規で会員登録を行い、初期パスワードでログインされた方全員に、もれなくAmazonギフト券1,000円分をプレゼントとのことです。

全員プレゼントで1000円は大きいですね。

 

キャンペーン期間会員登録期間2021年2月1日(月)~2021年3月31日(水)
特典送付時期2021年4月(予定)
キャンペーン特典Amazonギフト券1,000円
キャンペーン条件以下の2つの条件に該当する方

  • ユニコーンのクラウドファンディングサイトで、会員登録期間に新規で会員登録を行った方
  • 2021年4月15日までに初期パスワードでログインされた方
キャンペーン申込方法キャンペーンへのお申し込みの必要はありません。(弊社にて、キャンペーン条件を満たす方を抽出し、特典を発送いたします。)

株式投資型クラウドファンディングユニコーンの詳しい解説が気になる方は株式投資型クラウドファンディング業者評判口コミメリットまとめ!おすすめランキング!投資すべき?!

上記記事をご参照ください。

下記が公式サイトになります。

ユニコーン(1000円分のギフト券)

bankersよりギフト券プレゼントキャンペーンが発表!

f:id:socialen:20210129184511p:plain

最大0.5%のキャッシュバックキャンペーン。

対象ファンドの最大利回りは3.51%

ですので最大利回り4.01%となんと安全性の割に高利回りになっていますね。

■投資キャンペーン
<開催期間>
2021年2月2日(火)から 2021年2月28日(日)

対象者:期間中に合計30万円以上投資をされた方
プレゼント内容:投資金額に応じてAmazon ギフト券 をプレゼント
300,000円の場合  ⇒ 1,000円分
500,000円の場合  ⇒ 2,000円分
1,000,000円の場合 ⇒ 5,000円分

こちらは一定額以上の投資でギフト券がもらえるキャンペーンになっていますね。

以下公式サイトより無料で口座開設可能です。

バンカーズ公式サイト

キャンペーンを行う業者の詳細徹底解説!詳しくなってから投資をするか決めろ!

そして各業者の解説が気になる方は下記リンクの記事をご確認ください。

ユニコーンの評判は?キャッシュバックキャンペーン!株式投資型クラウドファンディング!リスクメリット!

assecli(アセクリ)の評判は?投資実績大公開!リスクメリット!おすすめ解説!キャンペーン!

ジョイントアルファ!(jointα)の評判は?元本割れの危険は?評価はどう?キャンペーン解説!

bankersのファンドに投資成功!これはメインの投資先にしてもいいソーシャルレンディング業者!

ただどうせ緊急事態宣言で暇ですし、お金ももらえるわけですからこの休みの間に口座開設を済ませるのが間違いなく正解でしょう。

以下が公式サイトのリンクとなっており、下記リンクから口座開設を行うとそれぞれギフト券がゲットできます。

(安全性を考慮すればジョイントアルファ全ファンドとバンカーズの手形ファンドでしょうか?)

ユニコーン(1000円分のギフト券)

Jointoα(ジョイントアルファ)公式サイト(1000円プレゼント)

バンカーズ公式サイト

ASSECLI公式サイト(1000円プレゼント)

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント