ソーシャルレンディング

fundinno

fundinnoの次回募集案件!募集成功追記事項あり!かなりいいんじゃない?別ファンドも解説!

fundinnoから次回投資案件の詳細が発表された。次回は介護施設で利用が期待される骨格データで人の動きがわかるというファンドだ。デジタルデータで骨格の動きを検知し、それが異常(倒れこんでいるなど)であれば、そのデータが飛び、すぐに職員にしらされる。監視カメラと異なり、プライバシーは保護されるため次世代の技術だ
クラウドリース

クラウドリースから多少貸付金の回収があったところで事態は全く進展していない件について

クラウドリースからファンドの多少の貸付金の回収があったという報告がありましたが、回収率は6.5%。そもそも論で個別案件で全件遅延すると言うこと自体が有り得ません。金融庁や関東財務局の指導で多少進捗するために動いたというのが実情で、決して投資家のためではありません。今後も投資家は厳しく事態を見守る必要があります。
maneo

maneo投資家に責任は一切なし!自虐的にも自分に自信を失う必要性は一切なし!

maneo&マネオファミリー投資家に一切責任なし。マネオがここまで期限の利益の喪失が続くと予想できた方は皆無。日本は何故か投資に失敗した人間や詐欺に引っかかった人間をあざ笑いますが、マネオ投資家に責任はありません。そして自らの未来を切り開くように投資を行っていた人間は最終的に豊かになり、批判する人間は貧しくなります。
クラウドバンク

個人での太陽光発電投資はオワコン!?クラウドバンクの大規模太陽光発電施設投資の賢い理由!<追記>

個人での太陽光発電に投資するのはもう正直オワコンでお勧めしません。2018年の売電価格が18円,2019年は14円初期投資を回収するまでに相当な時間がかかります。ですが大規模太陽光発電所への投資であれば、売電価格も高く、十分元が取れる投資になっています。売電価格32円の本ファンドは年利6.8%程度も十分期待できます
ソーシャルレンディング

maneoの同意事項は不穏!LCレンディング募集停止!マネオファミリーで口座統合!

LCレンディングを含むマネオファミリーがが分別管理用銀行預金口座をmaneoマーケットに移管。金融2種免許を持たないマネオファミリーが口座のお金を管理していること自体が異常であった。また今後はマネオマーケットでファンドの募集が行われないことが発表。やはり今現在はマネオファミリーへの投資を見送るのが吉だろう。
fundinno

fundinnoは怪しい?危険でリスクは?信頼度とファンド!評判!ソーシャルレンディング?<追記>

fundinno(ファンディーノ)はソーシャルレンディングではなく、株式型クラウドファンディング業者と呼ばれる。特徴としてはベンチャー企業の株式を取得でき、その株式を取得したベンチャー企業が上場すると莫大なリターンが得られる仕組みになっている。事業者として怪しい点はないが、ハイリスクハイリターンの投資先と言える。
maneo

maneo(マネオ)&maneoファミリーは何故突如不正行為を認め始めたのか?<追記>

マネオ&マネオファミリーで自ら不正行為を認め始めた理由は単純で、行政指導(金融庁または関東財務局)が理由です。マネオマーケットとしてはソーシャルレンディングビジネスを続けたい以上、行政に従い免許取消などの処分を避けたい。ですので自主的に認め始めたという訳ではありません。ポンジスキームに近い不正行為もあり、非常に悪質
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングファンド比較!業者毎のお勧め優良ファンドはこれだ!<追記>

ソーシャルレンディング業者毎のお勧めファンド、お勧めしないファンドの一覧。リスクや利回りを考慮し、自分にあった投資ファンドを見つけて貰うのが目的。担保がついているか。太陽光発電ファンドであれば売電価格はどうかなどソーシャルレンディング業者の特徴について説明をしている。
グリーンインフラレンディング

グリーンインフラレンディングで再度投資家資金流用の不正!今まで虚偽と今後!詐欺的行為!<追記>

グリーンインフラレンディングの不正や問題事項を時系列。グリフラ&JCサービス社長の過去は信頼できません。またマネオマーケットもJCサービスも虚偽の説明を繰り返しており、お金の分別管理も一切できていません。返済計画にも進展がなし。更に法務局供託資金を勝手に取戻し、投資家資金をJCサービスへ無断貸出。不正問題は重大。
グリーンインフラレンディング

速報!グリーンインフラレンディング10億円を返済する気なし!誠実さとは?

グリーンインフラレンディングは10億を無断取り戻しを行い、そのお金の返済を求められましたが、中久保社長は返済せず。その他返済計画や分配金についてもmaneoマーケットに対して、回答せず。正直全損の可能性も出てきており、詐欺はほぼ間違いない不正事件となっています。
Advertisements