CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングおすすめ人気業者比較信頼度ランキング!2019年!徹底解説!

信頼できるソーシャルレンディング比較ランキング。事業者リスクとメリット。その業者におけるお勧めの投資方法。不動産のプロや銀行員とともにソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説。
インデックスファンド

積み立てニーサ+確定拠出年金で定年時1億貯蓄が可能!2000万問題を簡単に解決できる件

サラリーマンの家庭が1億貯めるためには確定拠出年金と積み立てNISAを行う必要があります。インデックス型ファンドで複利で回していけば必ずこの額は達成できます。手数料の安い先進国型インデックスファンドはideco.積み立てNISAはemaxis slimシリーズが手数料が屈指の安さなのでその二つを中心に購入しましょう
maneo

LCレンディングが貸し倒れの可能性?どうなるかは注視。原因maneoマーケット、期限の利益喪失は必至

LCホールディングスの業績を見る限り、順調に売り上げ&純利益を増やしており、詐欺を行ったソーシャルレンディング業者と異なる。ただし現金を大きく減らしているのが懸念材料。ファンドの遅延は発生するが貸し倒れのリスクは低い。このような事態が起きた原因はmaneoマーケットがファンドの募集を停止したため。マネオは危険な業者。
CREAL(クリアル)

かなり儲かる&安全性が高いのって不動産型クラウドファンディング業者なのでは?!運用成績付き!

不動産型クラウドファンディング業者であるcreal,fantasfundingの違いとメリット。運用成績付きで信頼性について徹底解説しました。信頼性と高さで不動産クラウドファンディングはソーシャルレンディング業者よりも高く、投資初心者にお勧めです。
LENDEX

LENDEX新社長に対する所感!LENDEXは信頼できるソーシャルレンディング業者か?課題は何?

lendexの新社長深澤氏の経歴と挨拶に対する所感。今後のlendexの方針と匿名性解除についての方針を発表した。lendexの課題としては社長交代の多さ。ただし全ての担保に東急リバブルの査定がついているのがlendexのファンド強み。お勧めはハイリスクローリスクファンド。ローリスクファンドも利回りは優秀でおすすめ。
ソーシャルレンディング

トラストレンディングが信じられると思うのであれば信じればいいんじゃないんですか?投資家判断の自由です

トラストレンディングは16億もの金額を役員の私的口座に流用した。にもかかわらず刑事事件化するように警察に相談を行っていない。全案件の遅延、役員が社長以外いなくなったなど、トラストレンディングが償還に向けて動いているようには見えないが、トラストレンディングが信じられると判断するのであれば、投資家は見守るのが良いだろう。
fundinno

株式融資型クラウドファンディング業者fundinnoの人気上昇!累計20億突破で絶好調!?

株式融資型クラウドファンディング業者のfundinnoの人気が急速に高まっており、累計20億突破した。ソーシャルレンディングと異なり貸し手が明記されている。fundinnoはエンジェル税制の対象、業界最大手、イグジットに成功したという実績に加えて、lineでの募集時刻の通知などユーザーファーストでありおすすめの業者
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディング利回り別おすすめ業者ランキング!2019年徹底比較!

ソーシャルレンディング利回り別におすすめの業者をランキングした。前提条件として信頼できる業者であり、その信頼できるという客観的にエビデンスを持つ業者に限定。不正リスクが低い、優秀な業者のみピックアップした最近のランキング。
ソーシャルレンディング

トラストレンディング資金流用事件!?投資家はどうすべきか!債権譲渡今後どうなる?全案件期失!<追記>

トラストレンディングの金融免許が取消。今後は新規登録は募集せず、投資家への返済にのみにつとめる。ただ15億8千万という金額は既に取締役の口座に流れており、回収は非常に困難を極める。そしてトラストレンディング自身が詐欺に荷担している可能性大。集団訴訟も事業者自身もお金がないため、回収は極めて困難。監視する必要が大。
クラウドクレジット

クラウドクレジットは危険で高利回りでリスクが高い?お勧めファンド?評判を調査!杉山社長直撃!

クラウドクレジットでお勧めできるファンドとお勧めできない危険なファンドの違い。クラウドクレジットはソーシャルレンディング業者のなかでも屈指の高利回り。その分ファンドによっては高リスク。各種VCが出資しており、信頼性は高い。一方でリスクが高い発展途上国ファンドリスクが高く、分散投資がおすすめ。杉山社長徹底取材!
Advertisements