cre funding

Rimple

3%未満のファンドに投資をすべきなのか?ソーシャルレンディング&クラウドファンディング

ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングまたは物流系クラウドファンディングに投資をするのであれば年利3%以下のファンドに投資をするのはお勧めできない。倒産リスクやファンドの失敗のリスクを考えた時、分散投資をするにしても年利3%以上のファンドを狙いに行くべきだろう。
ソーシャルレンディング

CREfundingの評判は?怪しくて危険?徹底調査!メリット大の投資先!

CREfundingの評判を徹底調査!特徴としてCREとマスターリース契約を結んでおり、賃料が保証されていること。東証一部上場企業のCREの保証付きであることがあげられる。つまり投資家の安全性が非常に高い。年利も3%と悪くなく、キャンペーンで1%つくため投資初心者に屈指のおすすめのファンドといえる。
fundinno

ソーシャルレンディング5月キャッシュバックキャンペーンまとめ!今月は5社がキャッシュバック!

ソーシャルレンディング5月キャッシュバックキャンペーンが行うのは5社。クラウドクレジットは最大1%のキャッシュバック。CREfundingは1%のamazonギフト券キャッシュバック。fundinnoとユニコーンは口座開設のみで1000円分のギフト券。samuraifundは口座開設で500円。最大千円キャッシュバック
FANTAS funding

ソーシャルレンディング&不動産クラウドファンディングで今月投資をしたいのはこの2つの案件です。

2020年5月に投資を行いたいソーシャルレンディング&不動産不動産クラウドファンディング業者はFANTASfundingのrepro案件(利回り7%)とCREfundingキャンペーンファンド。特にCREfundingは東証一部上場企業の物流ファンドであり、安全性が極めて高いのに加えてキャッシュバックも1%と破格。
スポンサーリンク