クラウドバンク

SBIソーシャルレンディング

太陽光、風力発電、バイオマス発電。どれに投資をするのが一番賢い?

太陽光発電、風力発電、バイオマス発電。投資家にとって一番安全で利回りが良いのはどの発電施設に投資をすることか。そして投資する業者選びにおいてどこの業者から投資を行うのが一番リスクが少なく、メリットが大きいのか比較した記事
theo

年金2000万円不足問題!お勧めの資産運用方法初心者向けベスト4!得する投資比較!リスク&危険?

年金2000万円不足問題に対して、さまざまな投資法を組合わせることによって効率的に資産を増やしていきます。確定拠出年金idecoや積み立てNISAで長期の資産運用で元本を増やす。ソーシャルレンディングは高利回りのクラウドクレジットなどを活用し、老後まで1億貯めるにはどうしたら良いのかのやり方を解説しています。
SBIソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングで複利効果の最大化!どこがおすすめ?

ソーシャルレンディングにおいて多額の投資をするのであればマネオが一番複利の効果を感じられ、少額の投資であればクラウドバンクが一番複利の効果がある。満期一括型であれば(税制上満期一括型が有利)クラウドクレジットが高利回りでおすすめ。マネオ、クラウドバンク、クラウドクレジットは安定し、信頼できるリスクの低い業者といえる。
クラウドクレジット

クラウドクレジットの評判は?元本割れがある危険な業者?投資家からの評価!2年間の投資実績付き!

クラウドクレジットでお勧めできるファンドとお勧めできない危険なファンドの違い。クラウドクレジットはソーシャルレンディング業者のなかでも屈指の高利回り。その分ファンドによっては高リスク。各種VCが出資しており、信頼性は高い。一方でリスクが高い発展途上国ファンドリスクが高い。またお得なキャッシュバックキャンペーンも解説。
お勧めファンド、お勧めしないファンドシリーズ

クラウドバンクの評判は?2年以上の運用実績!おすすめできる?元本割れがある怪しい業者なのか徹底解説!

クラウドバンクの太陽光発電ファンドで売電価格が32円以上あればお宝ファンド。風力発電よりも売電価格が高い。中小企業支援ファンドは保証が不明確。であればクラウドバンクの太陽光発電ファンドを中心に投資を勧めていくのがクラウドバンクの投資法。クラウドバンクは追加配当もあり。評判、メリットデメリットおすすめファンド徹底解説
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングおすすめ比較!人気業者ランキング!投資実績!評判口コミ!徹底調査!初心者必見

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング。リスクとメリット。業者毎におけるお勧めの投資方法。プロとソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説し、不正をおこす業者は除外。
samurai

ソーシャルレンディングで海外ファンド投資!気をつけるべきポイントとリスク!おすすめの業者&ファンド!

ソーシャルレンディングで海外案件に投資!評判を調査。メリットデメリットとリスク。お勧めファンドについて利回りを含めて徹底解説!外貨建てであればその通貨が強いのか?(常に円高にならないか。)為替ヘッジ付きかどうか。償還実績はどうかなどを調査することが大切。投資にするにたる信頼性が高い海外ファンドについて徹底解説。
クラウドバンク

クラウドバンク!コロナウイルス支援ファンド登場!特徴と投資家のメリットは?ニセコ不動産ファンド登場!

クラウドバンクからコロナウイルス支援ファンドが登場することが発表された。クラウドバンクが20%の劣後出資者。利回り3~4%など支援目的のファンドといえる。またニセコスキー場不動産担保ファンドが登場。ニセコは今世界的なホテルの建設ラッシュ。利回りも高く、コロナ終息後再度人気の旅行先になるため、おすすめの投資先。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングキャンペーン評判徹底解説!!一番お得なキャッシュバック業者はどこ!?最新版!

ソーシャルレンディング業者で投資家キャッシュバックキャンペーンが開催。キャッシュバックを行うのは4社。SAMURAI証券とfundinnoが口座開設のみで千円キャッシュバック。新規投資家にはクラウドクレジットが最大3%のキャッシュバック。クラウドバンクは新規口座開設&セミナー来訪で2000円。新規投資で6000円。
クラウドバンク

クラウドバンクから旧maneoファミリーであったスマートレンド同一ファンドが登場!maneo再編成!

クラウドバンクから旧maneoファミリーであったスマートレンドファンドと同一エステサロンファンドが登場。利回りは4%台と妥当。注目すべきポイントは不正を多く起こしているmaneo&maneoファミリーと異なり、投資家に償還を続けたスマートレンドファンドがクラウドバンクという業界2位のプラットフォームで募集されている点
スポンサーリンク