ソーシャルレンディング

CREAL(クリアル)

不動産クラウドファンディング比較!おすすめランキング!評判徹底解説!

不動産投資型ソーシャルレンディングとクラウドファンディングを比較、おすすめ業者をランキングで発表。違いとメリット、リスク、評判を解説。不動産投資型クラウドファンディング業者は住所が明記されており、劣後出資者として投資家の同じファンドに投資。事業者から優先し損失を被る。owners bookはLTVが低く、上場企業傘下。
maneo

ソーシャルレンディングの詐欺や不正は絶対なくならない!投資家が感度を高めるしかない!

ソーシャルレンディングで詐欺や不正行為はなくならない。いくらでも法の穴を付ける仕組みになっている。また不正業者を金のために擁護し、自らも不正アフィリエイトを行うソーシャルレンディング赤裸々日記のファイアフェレットのような卑劣感がいる限り、この業界の健全化は難しいといえる。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングおすすめ比較!人気業者ランキング!投資実績!評判口コミ!徹底調査!初心者必見

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング。リスクとメリット。業者毎におけるお勧めの投資方法。プロとソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説し、不正をおこす業者は除外。
Rimple

Rimple(リンプル)の評判!動画で解説!危険な業者?口コミ&メリットデメリット解説!

Rimple(リンプル)は不動産投資クラウドファンディング業者。運営会社が東証1部であり信頼性は抜群。30%の劣後出資者であり、投資家の安全性が図られている。都内の築浅物件を業績好調な東証一部上場企業が30%の劣後出資者として投資をするという点で非常に安全性がたかい。ファンドやキャンペーン。口コミそして10万人登録突破
クラウドリアルティ

クラウドリアルティから出金手数料無料化きた!これで太陽光発電ファンドへの投資がはかどる!

人気ソーシャルレンディング業者であるクラウドリアルティから出金手数料の無料化が発表。抽選制度のファンドに投資をした場合、出金は事業者もちとなることになった。
ガイアファンディング

ガイアファンディングへの回収ひどすぎ。2018年より二年もたっているのですが一切進展せず!

ガイアファンディングに対する訴訟の進捗報告が2020年10月28日になされた。結論としては何も進捗しておらず、次回の報告は2021年の1月となる。不正が発覚してから丸二年。投資家資金は拘束されたままであり、いつになったらお金がかえってくるのか一切不透明である。
クラウドクレジット

クラウドクレジットの評判は?元本割れがある危険な業者?投資家からの評価!2年間の投資実績付き!

クラウドクレジットでお勧めできるファンドとお勧めできない危険なファンドの違い。クラウドクレジットはソーシャルレンディング業者のなかでも屈指の高利回り。その分ファンドによっては高リスク。各種VCが出資しており、信頼性は高い。一方でリスクが高い発展途上国ファンドリスクが高い。またお得なキャッシュバックキャンペーンも解説。
Rimple

ソーシャルレンディング詐欺は裁判か泣き寝入りの二択!大金投資をしたら絶対弁護士に相談しろ!

ソーシャルレンディングで詐欺に引っかかった場合、裁判や訴訟にすぐに動くべき。投資家資金流用などを起こす業者は詐欺を行ったことは明白であり、訴訟を行わない限りお金は取り返せない。民事訴訟ははやいもの順であり、泣き寝入りをしないためにもすぐにうごくべきだろうといえる。
Rimple

Rimpleから大型ファンド来た!これなら投資できるかも!?

Rimple(リンプル)は不動産投資クラウドファンディング業者。運営会社が東証1部であり信頼性は抜群。30%の劣後出資者であり、投資家の安全性が図られている。都内の築浅物件を業績好調な東証一部上場企業が30%の劣後出資者として投資をするという点で非常に安全性がたかい。大型ファンドは投資可能なのでは?
LENDEX

LENDEXから1000円分のギフト券プレゼントキャンペーン!10月31日まで!

はいどうもソーシャルレンディングの通知簿運営するエニートです! 今回はLENDEXのamazonギフト券プレゼントキャンペーンとそのLENDEXの信頼性について解説したいと思います。(ただでギフト券もらえるわけですからもらって...
スポンサーリンク