ソーシャルレンディング

CAMPFIRE Owners

campfireownersから太陽光発電ファンド登場!あれ?クラウドリアルティと同じファンド?

campfireownersから太陽光発電ファンドが登場。クラウドリアルティから以前募集された太陽光発電ファンドと内容が同一である。
ソーシャルレンディング

イークラウドの評判とキャッシュバックキャンペーン!メリットデメリットリスク解説!口コミ徹底調査

株式投資型クラウドファンディング業者のイークラウドのメリットデメリットとリスクを徹底解説。ハイリスクハイリターンの業者。投資先がIPOに成功した場合大きなリターンが期待できる。大和証券が出資をしており、上場時主幹事となる。ツイッター上の評判もまとめたが、評価も高く、投資先として的確な業者いえ、おすすめである。
お勧めファンド、お勧めしないファンドシリーズ

クラウドバンクの評判は?動画で解説付き!メリットデメリット&口コミ!3年以上の投資実績付き!

クラウドバンクの評判と事業者、そして投資実績について徹底解説。太陽光発電ファンドのメリット、デメリットなど各ファンドの解説。証券会社が運営するソーシャルレンディングサービス。6年以上運営も一度も元本割れなしという実績。1万円から投資可能で一番複利のパワーを使いやすい業者といえる。匿名化解除に対応済で業界の大手の一社
maneo

maneoファミリー終焉に入ったね。電話対応も終了。確定申告で損益通算することのみ考えるべき!

ソーシャルレンディング最大手であったmaneoとmaneoファミリーだったが数々の不正行為の結果、業務が停止。ファミリーの1社であったキャッシュフローファイナンスでは償還が0.1%を下回った。全ての業者で償還する意思がなく、逃げ切りに張っており、電話対応すらしないことが発表された。投資家大損が決定したといえる。
コロナウイルス

bankers投資成功!即完売!SBIもクリック合戦!ビットコイン投資も含めバイデン政権でリスクオン

bankersの手形担保ファンドに投資成功。SBIソーシャルレンディングの不動産ファンドも即完売したのが、2021年1月のファンドであった。バイデン政権では追加の金融支援が決定し、個人での給付金はビットコインなどの金融資産に流れていくだろう。2021年も金融緩和が続き、すべての資産が右肩上がりで上がっていく。
クラウドバンク

クラウドバンク!不動産担保ファンドという名の太陽光発電ファンド大人気!

クラウドバンク不動産担保ファンドの投資先担保は太陽光発電施設の地上権であり実質太陽光発電ファンドといえる。売電価格も非常に高いためおすすめの投資先といえるだろう。
CREAL(クリアル)

今週募集されるファンドの注目は?SBIソーシャルレンディング新ファンドきたあああああああ!

今週募集されるソーシャルレンディングファンドの中でのおすすめファンドと優良ファンド比較記事。2021年1月注目のソーシャルレンディング&不動産クラウドファンディング業者のファンドの解説。
maneo

ソーシャルレンディングはオワコンなのか?何かしら裏付けがある業者以外投資が集まらない時代にシフト!

ソーシャルレンディングはオワコンなのか?ということについて解説。何が何でも高利回りの業者に投資家の人気が集まる時代が終了し、取捨選択が始まった。投資家も優良業者にのみ人気が集まる時代に変化し、年利3%でも投資家人気が集まる時代となったといえる。
bankers

バンカーズのキャンペーンが延長!今後どうなる!?500円ゲットも大切だけどファンドも非常に優秀!

バンカーズのキャンペーンが延長。口座開設キャンペーンによって非常に効率よく投資家を集めているバンカーズは無理に投資家を集める必要がない一方、新規ファンドの利回りが1%程度以前のファンドよりも低いため、投資家を集められるのか?という疑問がある。だからこそ新規投資キャンペーンを行うのだろう。
ソーシャルレンディング

OwnersBookの累計投資額が200億円を突破!上場企業の不動産ファンドは非常に優秀!

匿名化がついに解除されたソーシャルレンディング業者であるownersbookは担保の保全性の高さは最強。利回りが低いがリスクが極小。社長のバックグラウンドも固い。LTVの低さもリーマンショック級がきても元本の棄損がおきない。追加配当ありのファンドは年利14%越えもあり.上場企業が運営で、累計投資額が200億を突破した。
スポンサーリンク