米国株はやはり強い。長期でのインデックスファンド投資が絶対的に正解な理由!

未分類

はいどうもソーシャルレンディングの通知簿を運営するエニートです。

今回は簡単に最近の米国株とのチャートを見ていきましょう。

結論!ソーシャルレンディングで1%の利回りに投資をするよりもS&P500に投資をしたほうがはるかにいい

長く投資をすればわかりますが、S&P500の平均利回りは7.2%ですからね。

ソーシャルレンディングとかを大きく上回ります。(ただし投資なので下振れすることも多くある。)

株式、FXのような鉄火場に資金を放り込んで減らしてしまうよりは
ずっとましな投資手段です。

某みんなのクレジットで不正アフィリエイトをしたブロガーの記事より

そうですか。99%の元本棄損が起きたことで有名なソーシャルレンディングに比べれば、株式にお金を突っ込んで資産を増やしたほうがはるかに効率的だな。

と考えてしまう私は間違っているのでしょう笑

米国株12月の動きで手放してしまった人が多数

11月22日から12月6日までの大幅下落によって(別に調整局面ですけどね。)、米国株を手放してしまった方もいるとか。

超短期で見てしまえばそのように動いているように見えますが、

長期で見れば常に右肩上がりなのが米国株ですね。

このチャートを見ている限り米国株投資でS&P500に脳死で投資をするのが正解でしょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント