ジョイントアルファの新キャンペーンくだらなさすぎわろた。これくらいでいいんだよね。上場系は

ジョイントアルファ

はいどうもソーシャルレンディングの通知簿を運営するエニートです。

今回はジョイントアルファのキャンペーンについて話していきたいと思います。

讃岐うどんプレゼントキャンペーン。まあ会社が四国の会社だからね笑

ぶっちゃけ東証一部上場企業が行う不動産クラウドファンディングなんてなんもしなくてもお金があつまりますよ。

正直言ってしまえばこれだけクリック合戦になっているわけですから、別にこれ以上会員数を増やす必要はない。

ただこの会社自社の宣伝も込めて不動産クラウドファンディングやっているわけですから、こういった讃岐うどんくらいで集めちゃえばいいんじゃないんですかね?笑

 

Jointoαでは新規会員いただいた投資家の皆様に特典プレゼントキャンペーンを実施中です。

=================================
対象期間:2020年11月24日(火)~2021年3月31日(水)まで
内  容:期間中に会員本登録まで完了した方へAmazonギフト券1,000円分をプレゼント
=================================

=================================
対象期間:2021年4月1日(木)~2021年4月30日(金)まで
内  容:期間中に会員本登録まで完了した方へ「さぬきうどん」(4-5人前)をプレゼント
=================================

ブログの読者の方にお願いしたいんですけど、もし口座開設されたら讃岐うどんの感想教えてくれませんかねw

ちょっと割と気になる笑

来月はジョイントアルファの谷町ファンドの募集もあるよ!

再来月は僕の一押しの小樽ファンドの募集もあります。速報!ジョイントアルファ小樽ファンド募集再開!ボーナスファンドで利回り破格!一度延期もついに募集!

で来月は谷町ファンド。

これも投資していいよ。

 

アルファアセットファンド谷町六丁目

ファンド概要

予定分配率3.3%
運用期間12ヶ月
予定開始日:2021年05月01日
予定終了日:2022年04月30日
配当日2022年5月
募集種別匿名組合型
募集期間開始日:2021年04月13日 12:00
予定終了日:2021年04月14日 23:59

場所も大阪の好立地です。担保評価額も適正であることを考えれば、特に問題なく運用できそうですね。

最後に簡単にふれた東証一部上場企業が行うクラウドファンディング業者についても解説したいと思います。

上場系の不動産クラウドファンディング業者はクラファンで儲けることを目的としていない!

上場系不動産クラウドファンディング業者が万が一の時の安全性が段違い!

はっきり言ってしまうと投資家の安全性としては

儲けることを目的としていない(他に目的がある不動産クラウドファンディング業者or上場して売却するのが目的の会社)>ソーシャルレンディングや不動産クラウドファンディングで儲けるのが目的の会社(これが普通)>>>超えられない壁>>>詐欺を行う業者。

この儲けることを目的としていない会社としてはもう狙いは上場してexitだろ。と思われているFundsさんとか、現物不動産を買ってもらいたいという狙いがあるrimpleやjointαが当てはまります。(我々投資家にとっては儲けさせてくれれば何の問題もない。)

ジョイントアルファに投資をしておけば間違いない。

基本にしておけば間違いないんじゃないですか?(不動産クラウドファンディング業者です。

ジョイントアルファについてはあくまで私の見方ですよ。

ただこのコロナ禍でホテルファンドが適正価格で売れたとは思えません。jointαのホテルファンドは親会社が買い取ったというのはあり得る話

” alt=”” aria-hidden=”true” />

じゃあなんでそんなことをしたの?&できたの?ということなのですが、

ジョイントアルファの目的は不動産CFで儲けることではなく、そこで獲得した顧客に現物不動産を売ることが彼らの目的です。ですので

1 不動産CF事業で顧客に赤字を出すわけにはいかない。

2 運営している穴吹興産は上場企業で業績好調。ホテルを自社買いしてもいくらでもどうにもなる。

3 最終目的として現物不動産を顧客に買ってほしい。

3はどの不動産CF業者も一緒なのですが、上場企業系はその買ってもらう過程で投資家を損をださないようにすることが理論上可能(自社買い)ですが、非上場系はその手法は不可能

無論他の不動産CFはしっかりやられてはいたのですが、このコロナという予想ができなかったため、ホテルファンドは相当厳しい。というのが続いています。

その点で無茶ができる業績が好調な上場系不動産クラウドファンディング業者に投資をする。というのも有効な戦略です。

ジョイントアルファは穴吹興産。

どちらも業績が好調な東証一部上場企業が運営し、30%の劣後出資。年利も約4%前後。

控えめにいって神かな?というのが私の感想。

Jointoα(ジョイントアルファ)

下記の公式サイトより無料で口座開設可能です。

Jointoα(ジョイントアルファ)公式サイト

私は安全性を重視して投資を続けていきたいため、

東証一部上場企業が30%の劣後出資者となり、投資家の安全性が非常に高く、万が一の時も自社買いをしてくれる可能性がある、不動産CFで儲けるつもりがなさそうな優秀な業者であるジョイントアルファに分散投資を続けていきたいと思います。

(Rimpleなんて登録者数10万人突破しましたしね。すごすぎでしょ。)

個別の業者の詳しい解説が気になる方は下記リンクよりご確認ください。

Rimple(リンプル)の評判!動画で解説!危険な業者?口コミ&メリットデメリット解説!

Rimple(リンプル)公式サイト

ジョイントアルファ!(jointα)の評判は?元本割れの危険は?評価はどう?キャンペーン解説!

下記が公式サイトになり、無料で讃岐うどんがもらえます。(感想教えて。)

Jointoα(ジョイントアルファ)公式サイト

投資家の皆さんは再度になりますが、なぜ不動産クラウドファンディングに投資をすべきか?というのを復習してください。(今後も当ブログでは投資家にとって客観的かつ有益な情報発信を行っていきます。ブックマークをしていただき、再度よんでください。某ブログと異なり、みんなで必ず資産を増やしていきましょう^^!)

 

不動産クラウドファンディング評判!おすすめ業者比較ランキング!メリットデメリットリスク徹底解説!

ジョイントアルファ!(jointα)の評判は?元本割れの危険は?評価はどう?キャンペーン解説!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント