暗号通貨のリップルの暴騰が止まらない!いったい何故!?いつ売るべき&その理由!ロビンフッター原因!?

暗号通貨

はいどうもソーシャルレンディングの通知簿を運営するエニートです。

<追記>

リップルの値段がさらに高騰しています。理由はロビンフッターが同時に買い始めた&買い始める予定だから。私はビットコイン以外の暗号通貨はそこまで信用していなので、このリップル祭りが終わり次第リップルは売却して手じまいする予定。

なぜ暴騰しているのか?というのと次の戦略について書きたいと思います。

気になる方は目次の

追記!リップルの価格がさらに暴騰!最高値は何時ごろ予想!?

祭りの開催時間は今晩9時30より!私は10時に売る予定!

上記をクリックしてください!

<以上>

暗号通貨のリップルが暴騰していますね。

その理由を超簡単に解説したいと思います。(解説以前の話ですが)

リップルが一時50%以上の暴騰!いったいなぜ!?

暴騰しすぎだろ…

そりゃあこれだけ値上がりしていれば当然話題になりますよね。

売買規制が入りました!

あまりの高騰をうけ、一時的に売買規制が入りました。

が、今現在解除されましたね。

なぜここまで価格が高騰したのか?

理由は簡単で今再度米国の投資アプリロビンフッドで暗号通貨の買い煽りが入っているから。

若者たちが手数料無料で購入できる暗号通貨の買いに走っているためです。

ロビンフッドの特徴としてはいわゆるチャット機能。

みんなで買おうぜ!みたいな感じで買い煽りが入り、チャットルームなどで拡散され、その結果全ての株、暗号通貨が暴騰していく。その暴騰がさらに暴騰を呼び、なんかわけわからない暴騰につながるというのが今のロビンフッド。

これこのトレンドに乗り続ければ負けないんじゃない?笑

善なる僕 こんな投資ではなく、投機で稼ごうとするのは間違っているよ!

悪なる僕 ふへへへへへ。かせげりゃいいんだよ。稼げれば!

 

 

 

………

 

 

 

 

 

 

 

 

稼げりゃいいんだよ!かせげりゃ!!

 

というのは半分冗談として総資産の数パーセントをロビンフッドハイエナ作戦で稼ぐというのもありなんじゃないんですか?

 

株式投資が規制されそうなので、今後はロビンフッターたちは暗号通貨に流れてきそうなので

ビットコイン、イーサリム、リップルなどの仮想通貨にある程度お金を入れていこうと思っています。

またなぜビットコインも今後も上がっていくといわれているのか?といわれると

 

  1. ビットコインを採掘するためには、スーパーコンピューターを使用する。
  2. その採掘するためには非常に高額な電気代がかかる。
  3. 原油の採掘コスト、金の採掘コストのように電気代がビットコインの採掘コストであり、そこが下限となる可能性が非常に高い。
  4. ビットコインは定期的に半減期を迎える。この半減期というのは採掘できるビットコインが半分になる時期。
  5. とれるビットコインが半減する=かかる電気代のコストが倍になるのと同じ。
  6. 電気代、採掘機、人件費は長期で見ればインフレする。
  7. paypalなどを筆頭に米国有名企業が次々とビットコインに対する投資を始めている。
  8. ビットコインという商品に対して、機関投資家や大企業が注力するというメリット。
  9. paypalでビットコイン決済が可能。
  10. 新興国(アルゼンチン)では通貨がデフォルトしている。通貨をドルや金に変えたいが、35パーセントのタックスがかけられるようになった。そのため新興国の富裕層はビットコインに変えている。
  11. 法定通貨に対するインフレヘッジとして投資家はビットコインに投資をしている。

というのがビットコインが上がり続けるだろうといわれている理由になります。

得に半減期が定期的にあるというのが大きい。

取れる量が少なくなれば当然価値が上がるわけですからね。

すくなくとも2021年、22年は金融市場にお金が流れ続けてくるため上昇は既定路線。であればまずは少額でもビットコインを購入しておくのが正解でしょう。

個人的におすすめとしてはbitFlyer

理由は明確で

100円から投資が可能
アカウント作成手数料
アカウント維持手数料
販売所全通貨売買手数料
ビットコイン FX 取引手数料
住信SBIネット銀行からの日本円入金手数料

入金手数料が無料ということを考えれば一番お得に使えますね。(無論今回話題のリップルも購入可能です。)

bitFlyer公式サイト

追記!リップルの価格がさらに暴騰!最高値は何時ごろ予想!?

もうちょっと異常なまでに買われていますね。

これは簡単です。ロビンフッターたちが大量に購入し、それに付随して機関が購入。さらに個人投資家も購入。

いわば買いが買いを呼んでいる状態。

あまりの上昇率に私が使用しているビットフライヤーより

現在、XRP(リップル)の価格が急激に変動しております。
今後も大幅な変動が発生する可能性があるため、市場の動向をご確認いただき、十分ご注意のうえ、お取引いただきますようお願いいたします。
上記のような通達が来ました。
だろうな。というのが私の感想です。

祭りの開催時間は今晩10時30より!私は10時に売る予定!

ロビンフッターたちは祭りの開催を日本時間の夜の10時半に開始するとのこと。私は夜10時くらいにリップルでの仮想通貨は手じまいにします。

 

また米国の状況を確認したのですが

しばらくはロビンフッターは仮想通貨で祭りをする予定(今銀でも始めています。)

であればリップルは今回は手じまい。そしてその利益をもって私は別のビットコインを仕込みたいと思います。

おそらくイーサリムあたりになるのかな?と思っていますが、どの仮想通貨が標的になるのかわかりません。(ビットコインを購入するのであればbitFlyerがお勧め。)

であれば一番コインの取り扱いが多い銘柄数が多い)コインチェックで取引するのがベストな選択。(だってどのコインがロビンフッターの標的になるのかわからないんだもん笑)

下記が公式サイトになり、無料で口座開設できます。

コインチェック公式サイト

今後も当ブログでは暗号通貨以外にも有益な資産運用法についても記事にしていくのでフィードリーやツイッターなどフォローしていただければ幸いです。
米国市場のロビンフッターの動き(redditなど)がありましたらすぐ記事にします。

今年は暗号通貨が熱そうですね。コインチェックでしっかり準備をしておくのが優秀な戦略でしょう。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント