[得して]ホテルを更に4000円以上安くする3つの裏技![資産運用へ]

はいどうもソーシャルレンディングの通知簿の運営するエニートです。
資産運用ブログなんですけど、資産運用するためにはまず元手がいります。

今回はソーシャルレンディングの話題ではなく、ホテルに得する方法について記事にしていきたいともいます。

今回はホテルを安く泊まる方法。

安く泊まって浮いた分を資産運用に使えばいいんじゃない?って事で、安く泊まる方法を書いていこうかと。

通常の一人旅の場合(次回サラリーマンの出張編は書きます)

trivagoを経由すること一択

というのもtrivagoはまず会社自体このサービスにかけています。(売り上げの7割をcm代に使うくらい)

でなぜ一番お得かというと
trivagoの検索システムが非常に優秀で、様々のホテルサイトを比較して一番最安値をだします。
このサイトが優秀なところは
税抜きやcity tax(海外だとかかります)抜きの価格などを比較するのではなく、込みの価格を比較してくれて、実際の最安値が表示されるようになっています。

一回行きたい場所やホテルを思い描いて検索してみてください。(より詳細に考えながらするといいですよ)
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

一番の最安値が出てきます。

でこれが通常の旅でなおかつ1人の場合で1番得をするケース。

カップルなど2人で泊まる場合半永久的に常に2000円引きにする方法があるんですよ。
でさらにあるサイトを経由すると特別にポイントが貯まり更にお得になります。

裏技は

booking.com

実はbooking.comは一回泊まるとこんなメールが送られてきます。

つまり友人を紹介して宿泊すると双方に2000円貰えます。

カップルの場合はもう言わなくても分かりますよね。

お互いただ紹介し合えば無条件で

4000円貰えることになります。

であまり大きな声ではいえないんですけど、
ブッキング.comに登録するメルアドを毎回変えれば
ゲフンゲフン

まあいいたい事は察してください。

② 素直にtrivagoを使う

これはタイミングによってbooking.comを直接使うより安くなることがあるんですよ
ですからポイントサイト経由ではなく、
TRIVAGO→booking.com
という流れで予約するのが得することが多々あります。

先ほど取り上げたように裏技を使わないのであれば間違いなくtrivagoが一番お得です。
多分おもっているよりも安い価格が出てきて国内&海外ホテル予約『トリバゴ』ビックリすると思います^^

下記リンクがサラリーマンで得する方法編です

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

サラリーマンで得するホテルに止まる方法を記事にしました

 

このブログがちょっとでもおもしろいと思ってくれた方。
ブックマークして暇なとき読みに来てくれるとうれしいです^^

一応ソーシャルレンディングがメインのブログなのでおすすめ事業者は下記に一覧としてまとめました。

確認してみてください。

ソーシャルレンディング徹底比較。信頼度お勧めランキング。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント