ソーシャルレンディング

maneo

[速報]マネオマーケットからの業務改善命令に基づく改善対応策の発表!

マネオマーケットから業務改善命令に対する改善対応策が発表されましたが具体的に話はなし。ただ金融庁との関係を考えると玉虫色の回答になってしまうのも頷けます。今後は投資家にわかりやすい説明を望みます。
maneo

マネオとマネオマーケットは別会社!マネオ投資家が不利益を被ることはなし!

マネオとマネオマーケットは別会社。マネオマーケットがグリーンインフラレンディングとの問題でこじれても、マネオ本体に投資している投資家にとっては関係のない話。マネオのファンドは分別管理もされておりマネオ投資家のお金がマネオマーケットの保証に使われることはない
owners book

資産運用ブログを書く最大のメリットは人から役立ったと褒められること!!

資産運用ブログを書くメリットとしては調べることによっって投資の知識が増え、自分自身が考えていることが見える化します。また最大のメリットはよんで頂けるかたに役に立ったと言って貰えること。今後も安全に投資できる先を記事にしていきたいと思います。
クラウドクレジット

クラウドクレジットに与える影響は!?ルーブル安になる米国ロシア経済制裁!

クラウドクレジットの高利回りファンドはルーブル建てが中心です。ただアメリカがロシアへの経済制裁を発表した以上ルーブル安円高は免れません。であれば今回はルーブル建てのファンドは見送り、ユーロ建てで投資可能な償還実績がある東欧金融事業者支援ファンドに投資することを強くお勧めします。
クラウドクレジット

クラウドクレジットの社長からtwitterで直リプライが!誠実で利回りがいい業者!

クラウドクレジットは利回りが非常に高い。ですがルーブル建てやジョージアリラは通貨として非常に弱く、お勧めできない。ユーロ建てやドル建ての東欧金融事業者支援ファンドがお勧め。クラウドクレジットのファンドについて指摘したところ社長の杉山氏から直接ツイッターでリプライが。クラウドクレジットの一番の評価点。それは誠実さです。
クラウドバンク

クラウドバンクの運用利率が過去最高!赤字解消!主婦お勧めはクラウドバンク!

クラウドバンクは今まで元本割れがないかわりに利回りが6%程度のミドルリターンのソーシャルレンディング会社であった。だが今回の利回りが9.2%もあり、クラウドクレジットに匹敵する利回り。クラウドバンクは赤字も解消され、今期は大幅な増収増益の黒字。事業者リスクも低く利回りも良いため、ソーシャルレンディング業者屈指の会社
グリーンインフラレンディング

JCサービスからグリフラへ今月償還予定!毎月返済予定も対応に違和感!<追記あり>

JCサービスからグリフラへは今月償還予定。グリフラ社長とJCサービス社長が同一人物の滝本氏であることは周知の事実。にもかかわらずグリフラは償還は確認。JCサービスは償還予定。と意見が食い違い。グリフラは投資家に迷惑をかけている以上正々堂々現状を説明すべき。マネオ滝本氏にも責任がある以上無事exitさせるように動くべき。
グリーンインフラレンディング

グリーンインフラレンディングで延滞発生!jcサービス返済が滞った!?<追記あり>

グリーンインフラレンディングの償還がとまりました。親会社であるJCサービスの返済が滞ったため。グリフラのファンドの特性上完成して売却し、それを元利子に充てます。ですのでそもそも毎月分配型に無理がありました。売却をすすめていると聞き及んでおり、投資家は売却を妨げず、グリフラを監視し続けるとがグリフラ投資家のベスト。
グリーンインフラレンディング

グリーンインフラレンディングへのJCサービスの返済日!留保予定も無事償還か?<追記あり>

グリーンインフラレンディングへのJCサービスの償還日。グリフラの償還が留保されている理由は投資家のお金の不適切な使用があった為。ですがグリフラのファンドは存在しており、みんくれ、ラッキーバンクと同じ道をたどるとは考えずらい。大手企業がグリフラの発電施設を半年以内に買い取る?投資家のお金が返ってくるかは本売却次第。
クラウドバンク

主婦にお勧めの業者!クラウドバンクでサマーキャンペーン!1億投資で10万貰えるぞ!笑

クラウドバンクは一番複利のパワーを使えます。というのも他の業者は追加投資が1万円単位なのですが、クラウドバンクは1000円単位で追加投資が可能。また証券会社が運用しているソーシャルレンディング事業者であるため不正リスクは皆無。間違いなく信頼して投資できる業者です。