マネオ川崎ファンド

maneo

速報!maneo川崎遅延案件は再度競売へ!も次回は3回目!これって何を意味するのか解説!

maneoの川崎ファンドは通常で売却できなかったため、再度競売にかけられることとなった。次回で3回目であり、競売に出せるのは3回までのため、かなり低い価格で競売に物件がでてくることになる。抵当権順位一位ですら元本棄損の恐れがある。また債務者についてパルティール債権回収株式会社が調査する。錯誤無効をねらえるかが鍵。
スポンサーリンク