fundinno

CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングおすすめ比較!人気業者ランキング!投資実績!評判口コミ!徹底調査!初心者必見

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング。リスクとメリット。業者毎におけるお勧めの投資方法。プロとソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説し、不正をおこす業者は除外。
fundinno

fundinno(ファンディーノ)の評判と口コミ!仕組み実績リターン徹底解説!上場成功のメリットは?

fundinno(ファンディーノ)の評判と危険性とリスクを徹底解説。特徴としてはベンチャー企業の株式を取得でき、その株式を取得したベンチャー企業が上場すると莫大なリターンが得られる仕組みになっている。事業者として怪しい点はないが、ハイリスクハイリターンの投資先。イグジットに成功したファンドは利回り50%越え。
fundinno

ユニコーンの評判は?キャッシュバックキャンペーン!株式投資型クラウドファンディング!リスクメリット!

新規にクラウドファンディング業界に参入したユニコーン(unicorn)。事業者自身も金融業界出身で信頼できる。投資家は未上場企業の株式に投資ができ、その企業が上場した場合IPOでの大きな売却益が期待できる。ファンドによりエンジェル税制の対象で、所得税の減税のメリット。投資家登録キャンペーンで千円分のギフト券がもらえる
CREAL(クリアル)

まだ間に合うソーシャルレンディング&クラファンキャッシュバックキャンペーンまとめ!2月!残り3日!

2020年2月にキャッシュバックキャンペーンを行うソーシャルレンディング&クラウドファンディング業者は合計3社。samuraiは口座開設のみで1000円ギフト券。そして投資金額に応じたキャッシュバック。fundinnoは口座開設のみでAMAZONギフト券プレゼント。クラウドクレジットは3%のPAYPAYキャッシュバック
fundinno

残り100名!FUNDINNOから1000円amazonギフト券プレゼントキャンペーン開催中!

株式投資型クラウドファンディング業者のFUNDINNOからギフト券千円プレゼントキャンペーンが行われています。ベンチャー企業に投資するという特質上ハイリスクハイリターンの業者。医療ファンドではEXITに成功し、利回りが50%であった。ソーシャルレンディングと比べ高利回りが狙えるのがFUNDINNOといえる。
assecli

お得情報まとめ!ソーシャルレンディングキャンペーン&投資家有利なファンドを組成する業者はどこ?

ソーシャルレンディング&クラウドファンディング業者のキャンペーンと投資家に有利なファンドのまとめ。キャッシュバックキャンペーンを行うのが3社。投資家に有利なファンドを組成する業者が2社。投資家に有利なファンドを組成する理由は明確で知名度向上のため、不動産クラウドファンディング業者は動いている。お得な業者に投資すべき。
fundinno

株式投資型クラウドファンディングでおすすめの業者はどこ?評判徹底比較!リスクメリット徹底解説!

株式投資型のクラウドファンディング業者でおすすめの評判が良い業者はfundinnoとユニコーン。同意点と相違点。同意点としては未上場企業の株を取得し、高値で売却をめざすし、それを投資家に還元するハイリスクハイリターン投資。相違点は最低投資金額や今までの実績。メリット、デメリット、リスク最低投資金額など徹底解説!
fundinno

ソーシャルレンディング高利回り業者4社!優秀なファンドと正しい投資方法はどれ?徹底解説!

高利回りのソーシャルレンディング業者の中でおすすめ業者徹底解説。信頼できる業者としてのエビデンスを持つ業者のみ厳選。証券会社が運営している。大手企業がバックアップしている。SBIの傘下など、客観的な根拠をもつ業者のみ厳選。ファンド毎のおすすめの投資方法や、なぜその業者が高利回りファンドを組成できるのか理由を徹底解説!
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングファンド比較!業者毎のお勧め優良ファンドはこれだ!<追記>

ソーシャルレンディング業者毎のお勧めファンド、お勧めしないファンドの一覧。リスクや利回りを考慮し、自分にあった投資ファンドを見つけて貰うのが目的。担保がついているか。太陽光発電ファンドであれば売電価格はどうかなどソーシャルレンディング業者の特徴について説明をしている。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディング利回り別おすすめ業者!2019年徹底比較!業者ごとのおすすめはこれ!

ソーシャルレンディング利回り別におすすめの業者をランキングした。前提条件として信頼できる業者であり、その信頼できるという客観的にエビデンスを持つ業者に限定。不正リスクが低い、優秀な業者のみピックアップした最近のランキング。
Advertisements