未分類

owners book

owners book VS クラウドバンク どちらに投資すべき?

クラウドバンクvs owners book!両ソーシャルレンディング業者は共に元本の棄損が一度も無い。クラウドバンクは証券会社が運営。owners bookは上場企業の傘下と業者としての信頼度は屈指。クラウドバンクの太陽光発電は利回りが高く、owners bookのファンドは担保が固い。両者に分散投資をおこなうべき
未分類

ユニコーンとfundinnoの同意点と相違点!驚異の利回り!株式投資型クラウドファンディグ!

株式投資型のクラウドファンディング業者fundinnoとユニコーンの同意点と相違点。同意点としては未上場企業の株を取得し、高値で売却をめざすし、それを投資家に還元するハイリスクハイリターン投資。相違点は最低投資金額や今までの実績。どちらも信頼できる業者だがキャンペーンがある分若干ユニコーンが有利と言えるだろう。
CREAL(クリアル)

不動産型クラウドファンディングがおすすめ徹底比較!信頼業者と特徴!不正が起きない!リスクは?

maneoと異なり不正ができない仕組みになっている不動産型ソーシャルレンディングとクラウドファンディングの違いとメリットとお勧めファンドを解説。不動産型クラウドファンディング業者はのcreal住所が明記。劣後出資者として投資家の同じファンドに投資。owners bookはLTVが低く、上場企業の傘下。信頼性別格。
CREAL(クリアル)

不動産投資クラウドファンディング!crealとFANTAS徹底比較!メリット!お勧めは?<追記>

不動産クラウドファンディングの新事業者のcrealとFANTAS fandingは、多くの共通点がある。住所が明記されており、どちらの業者も劣後出資者として投資家の安全が図られている点。相違点はcrealは都心の一等地の土地が中心で、クリアルは千葉などの副都心。利回りはFANTAS fandingのが高い。
Funds

FUNDsの新ファンドは上場企業の連帯保証付き!新時代の幕開けだ!

FUNDsから募集されるフィル・パーク東京スカイツリーリバーサイドファンドは上場企業の連帯保証付きでファンドとしての安全性は極めて高いと言える。確かに利回りは3パーセントと既存のソーシャルレンディング業者と比べると見劣りする利回りだが、安全性を考慮すれば、やはりおすすめのファンドと断言しても問題ないだろう。
未分類

FANTASfundingの2ファンドに投資成功!全て完売まで1分!

fantasfundingのファンドが全て1分以内に完売。2ファンドに投資成功。不動産型クラウドファンディングは住所が明記されており、fantasfunding自身が劣後出資者となっているため、投資家に安全性が高い業者といえる。
maneo

maneo1200億記念ファンドで更に遅延!やはり虚偽説明だった!?

maneo(マネオ)1200億円突破記念ファンドは契約先が資金が集められず、売却に失敗。サービサーへの売却が進んでいます。マネオの説明が真であれば、担保物権付ファンドであるため、8割程度で売却は可能。ですがマネオは虚偽の説明を繰り返しているため、本ファンドについては投資家は監視の目を緩めるべきではないだろう。
ソーシャルレンディング

トラストレンディングに業務停止処分!行政処分後復活できた業者!潰れた業者との比較!

トラストレンディングの行政処分が、業務改善命令ではなく、業務停止命令になりました。そこで他の行政処分が下されてたソーシャルレンディング業者で、再度業務再開にこぎ着けた会社と、業務再開ができなかった業者を理由をつけて比較。トラストレンディングが今後業務再開できるのか?今後も注視をしていくことが投資家に求められます。
未分類

トラストレンディングの行政処分!リスク危険大!社長の過去は!?業務改善命令で済む!?

トラストレンディング行政処分。
Advertisements