終了間近!クラウドクレジット最大10万円(3%)キャッシュバックキャンペーンは超破格!

クラウドクレジット

はいどうもソーシャルレンディングの通知簿を運営するエニートです。

<追記>

最大10万円もらえるクラウドクレジットのキャンペーンは3月10日まで!もし興味があるのであれば本キャンペーンで投資をすることが新規投資家には非常にお勧めです!

<以上>

今回はすばらしいニュース。

クラウドクレジットのユーラシア金融支援ファンドで歴代2位となる実現利回り24.9%を達成しました!

そしてクラウドクレジットがPAYPAYと提携し、キャッシュバックキャンペーン!なんと最大10万円の3%PAYPAYキャッシュバックキャンペーンが行われます。

今回はこのファンドに関する所感と今現在行われているクラウドクレジットのキャンペーンについて解説していきたいと思います。

クラウドクレジットのユーラシアファンドで実現利回り24.9%を達成!

ちょっと恐ろしい利回りです。

13か月の貸付という約1年、約1年間投資をした結果約25%税引き前で利回りを得られた。

ちょっと破壊力がありすぎる数字ですね。

では実際のクラウドクレジットからの報告を見てみましょう。

標記ファンドはこのたび満期償還を迎えましたので、満期時報告を以下の通りご連絡申し上げます。
出資金総額 : JPY 45,000,000.-
うち投資総金額 : JPY 44,235,000.-
うち運用手数料 : JPY 765,000.-
===運用開始時の状況===
グループ会社貸付実行日 : 2019 年 1 月 8 日
グループ会社貸付金額 : RUB 28,089,049.30
適用直物 RUBJPY レート : 1.5748
適用先物 RUBJPY レート : なし
グループ会社貸付期間 : 2019 年 1 月 8 日から 2020 年 1 月 25 日
資金運用日数 : 382 日
グループ会社貸付金利(年利) : 14.9%
===運用終了時の状況===
予定グループ会社返済利息額 : RUB 4,380,198.65
実現グループ会社返済利息額 : RUB 4,380,198.65
運用目標達成率 : 100.0%
実現元利金返済額 : RUB 32,469,247.95
実現直物 EURRUB レート : 68.8287
グループ会社負担外為両替手数料 : EUR 542.94
出資者返済原資 : EUR 472,282.90
実現直物 EURJPY レート : 120.67
実現直物 RUBJPY レート : 1.7532
円貨換算出資者返済原資 : JPY 56,990,377.-
ファンドの実現利回り : 24.9% (期間:2019 年 1 月 8 日~2020 年 1 月 31 日)
募集時表面利回り : 12.8% (期間:2019 年 1 月 8 日~2020 年 1 月 31 日)
クラウドクレジット運用報告

(太字は私がつけました。)

いやはや13か月の運用で実現利回りが24.9%ですか。

ちょっとすごすぎましたね。

では今回はなぜそれほどの実現利回りが達成できたのかについて解説します。

ユーラシア金融事業者ファンドはもともと表面利回り12.8%と非常に高利回り

もともと表面利回りが12.8%と高利回りだったのが大きな要因の一つ。

これが理由のひとつ目。

ユーラシア金融事業者支援ファンドの償還率も非常に高い。

個人的にはルーブル建ては好きでなく(通貨として弱いため)ドル建てやユーロ建てがおすすめとなっています。

ただ本ファンドは基本的に遅延なく無事に償還されている優秀なファンド。

ですのでルーブル建てという通貨は弱いというリスクを受け入れつつ、表面利回りが高いファンドに投資をしたい方におすすめのファンドといえます。(そしてその賭けに勝った方が今回実現利回り24.9%という数字を達成できたのでしょう。)

ルーブル安が大幅に進行したのもこの実現利回りを達成できた大きな要因

ただ一つ強調しておきたいのは目標利回りを達成したからこそ、(償還までにこぎつけたからこそ)これほど大きな実現利回りが達成できたという事実です。

ではどれほど円安になったのかを確認しましょう。

本ファンドは、ルーブル建てで当初予定通りの運用目標を達成したことに加え、運用開始時に1ルーブルあたり 1.5748 円だった換算レートが運用終了時には1ルーブルあたり 1.7532 円と円安が進行した結果、ファンドの実現利回りが 24.9%(出資金 1 万円あたり 2,665 円の利益)と募集時表面利回りを上回る運用成果で終えることができました。クラウドクレジット公式サイトより

(太字は私がつけました。)

やはり円安という複合的要因が重なったのも大きな理由となります。

また今までの最高利回りは43.1%。そのファンドの内容が気になる方はクラウドクレジットの実現利回りが43.1%!一体何が原因だったのか!?

上記記事をご参照ください。

またユーラシア金融事業者へ投資できるクラウドクレジットは下記公式サイトより無料で口座可能です。

クラウドクレジット公式サイト

また今現在新規投資家向けに2.5%~3%のPAYPAYキャッシュバックキャンペーンが行われています。(これって某2%のファンドを募集している業者よりキャッシュバックだけでおおい。笑

そのキャンペーンについても解説したいと思います。

クラウドクレジットがPAYPAYとコラボキャンペーン!最大3%のキャッシュバック!

上述の通りクラウドクレジットは大企業の支援を受けており、不正リスクは考えられません。

(伊藤忠やYahoo!、そして今回はSBIグループと提携。このような大企業は提携する前に徹底してその業者を調べます。そのうえで提携している。そのため信頼できる業者である。という論理が成り立ちます。)

またPAYPAY自身も多くキャンペーンを行っており、今現在3回まで外食半額キャンペーンが行われています。それを考えると非常に強力な業者といえるでしょう。

さて少し話がずれましたが、今現在クラウドクレジットから行われているPAYPAYコラボキャンペーンについて記載していきたいと思います。

下記がキャンペーンの詳細になります。

 

キャンペーン期間中、クラウドクレジットに新規登録を行い20万円以上ファンドを購入すると、スマホ決済サービスPayPayの残高として使える「PayPayギフトカード」最大10万円相当分がプレゼントされます。

プレゼントは4月中旬〜下旬に進呈予定であり、ユーザーのメールアドレスにPayPayギフトカードのシリアルナンバーが送られます。

プレゼント内容

合計投資額 20万円以上〜50万円未満:5,000円相当
合計投資額 50万円以上〜100万円未満:15,000円相当
合計投資額 100万円以上〜150万円未満:30,000円相当
合計投資額 150万円以上〜200万円未満:40,000円相当
合計投資額 200万円以上〜300万円未満:50,000円相当
合計投資額 300万円以上〜500万円未満:60,000円相当
合計投資額 500万円以上〜1,000万円未満:80,000円相当
合計投資額 1,000万円以上:100,000円相当

bitdaysより引用

要点をまとめてしまえば

1 新規投資家向けキャンペーンである。

2 20万以上の投資が対象。また50万で15000円のキャッシュバックなので最大3%キャッシュバック。(20万でも2.5%キャッシュバックと破格。)

3 PAYPAYのポイントとしてキャッシュバック。仮にPAYPAYを持っていなくともクラウドクレジットに登録後、PAYPAYに登録しても問題ない。

私自身はPAYPAYのヘビーユーザーです。(そもそもPAYPAYで支払うと1.5%の還元と超高還元の電子マネーです。)例えばこのコラボレーションで仮に50万投資を行った場合、15000円分のPAYPAYポイントをもらったとします。その15000円にも1.5%のポイントがつくため、さらに225円もらえます。

ちょっと破格すぎるキャンペーンですね。

無論最低投資金額の1万円でもいいのですが、20万以上投資を行い、ポイントをゲットするのが投資家として正しい判断。(私が新規投資家であれば、償還実績が豊富でありながら、高利回りの東欧金融事業者支援ファンドに投資をします。本来の利回りとキャッシュバックを超えれば年利10%を超えるのにもかかわらず、償還実績が豊富という最強の条件になるわけですからね。)

またこのキャッシュバックキャンペーンはユーラシア金融事業者支援ファンドも対象。前回募集されたユーラシア金融事業者支援ファンドが12.1%の表面利回り。ですので3%のキャッシュバック分を加えれば15%を超える表面利回りにすることも可能

また私がお勧めしている東欧金融事業者支援ファンドも今現在8.3%で募集されているためキャンペーンと合わせれば年利11.3%にすることが可能。ですのでちょっとこのキャンペーンは破格すぎますね。

下記クラウドクレジット公式サイトより無料で口座開設&新規投資家PAYPAYキャンペーンのキャッシュバックが獲得が可能です。

 

クラウドクレジット公式サイト

 

クラウドクレジットに対するエニートの結論としては?

高利回りが狙えながら、事業者リスクが低いのメリット。東欧金融事業者支援ファンドを中心に投資をし、社会貢献性の高いこれはと思うファンドがあれば積極的に投資をしていくというスタイルがおすすめ。

クラウドクレジットはランクSSSのソーシャルレンディング業者と言えます。

年利8%で運用できているのはすさまじいの一言ですね。)

下記公式サイトより無料で口座開設可能です。

クラウドクレジット無料口座開設リンク

当ブログは初心者向けに記事を書いているため、どのような業者が高利回りなのか?安全性が高いのか?ということについて下記にまとめました。

是非ご活用していただき、より良い投資生活を送れることを願ってやみません。

信頼できるおすすめのソーシャルレンディング&クラウドファンディング業者

こちらが当ブログ一番の人気記事のお勧めできるソーシャルレンディング業者の一覧です。

ソーシャルレンディング比較!おすすめ業者ランキング!

おすすめできるソーシャルレンディング業者のおすすめファンド一覧

ソーシャルレンディング業者別のおすすめファンドになります。どれも信頼できる優秀な業者の優れたファンドについての解説になります。

ソーシャルレンディング利回り別おすすめ業者ランキング

ソーシャルレンディング安全でリスクが低い低利回りおすすめ業者ランキング

ソーシャルレンディングファンド比較!業者別お勧め優良ファンドはこれだ!

ソーシャルレンディングで高利回りお勧め業者ベスト3!

不正を起こすソーシャルレンディング業者の特徴

みんなのクレジットやラッキーバンクのような業者に引っかからないために、気を付けなければならない点をまとめました。ご参考にしてください。

危険でリスクが高い不正を行うソーシャルレンディング業者の特徴!信頼できる業者の見極め方!

記事を参考にして頂ければ幸いです。

またクラウドクレジットがなぜ年利43.1%を達成したのか気になる方は下記記事をご参照ください。クラウドクレジット最大利回り43.1%!業者リスク&キャンペーン解説!

 

クラウドクレジットの公式サイトになり、無料で口座開設可能です。

クラウドクレジット公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント