ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング

信頼できるソーシャルレンディング業者以外当ブログでは記事にしません。

ソーシャルレンディングで信頼できる業者やお勧めできるファンドのみ記事にしていく。これが一番役にたつウェブサイトでしょう。
クラウドクレジット

クラウドクレジット予定以上の利回り!高利回り!クラクレ投資は大正解!

クラウドクレジットの東欧金融事業者支援ファンドからの償金。高利回り業者ながら伊藤忠や電通などが支援していることから信頼度は別格。社長の杉山氏は東大出身のロイズ銀行入行からのクラウドクレジット設立とバックグランドを含めて別格の信頼できる人柄。業者としても信頼でき高利回り業者のクラウドクレジットは優秀な投資先です。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディング比較!おすすめ人気信頼度ランキング!2019年!

信頼できるソーシャルレンディング比較ランキング。事業者リスクとメリット。その業者におけるお勧めの投資方法。不動産のプロや銀行員とともにソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説。
LENDEX

LENDEX投資増加!誠実業者!ローリスク型ファンドはお宝ファンド!

lendexの貸し付け額大幅増加。全ファンドに東急リバブルの査定がついている為信頼でき、またローリスク型ファンドはLTVが低いのにもかかわらず、高利回りのファンドが多い。信頼度も高く、利回りも高いため有力な投資先のひとつになり得ます。
owners book

危険でリスクが高い不正を行うソーシャルレンディング業者の特徴!信頼できる業者の見極め方!

不正を起こすソーシャルレンディング業者の特徴は4点。ホームページが異常にシンプル。高利回り業者である。社長の過去が怪しい、または一切情報がない。ホームページ上に顔写真があがっていない。上記4点が不正を起こし、危険なソーシャルレンディング業者といえる。高利回り業者ではクラウドクレジットのみに投資をするのが正解
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングで失敗大損を避け、安定して儲けるコツ!<追記>

ソーシャルレンディングで失敗や大損を避ける為には、一番必要なことは危険な業者に近づかないこと。危険な業者の特徴は社長が怪しい。異常な高利回りなどの特徴があります。逆に信頼できる業者としては、上場企業の傘下。証券会社が運営。大企業やVCが出資。不動産型CFである。危険な業者を避ければ、安定したインカムゲインを得られます。
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングって無理に投資をしなくても良いと思う

ソーシャルレンディングは今現在無理に投資をする必要が一切無い。怪しい事業者であればまずは一年間様子を見てみる。その上で投資をするか判断するを強く推奨する。
FANTAS funding

ソーシャルレンディング徹底比較!低リスク、高信頼度業者がおすすめ!最新版ランキング!

ソーシャルレンディング&クラウドファンディング投資家は今後利回りよりも安全性と業者の信頼度を重視する時代にシフトしていきます。信頼できる条件は上場企業の傘下、証券会社が運営、大企業が出資している、CFでファンドの住所が明記されているなど。2019年は業者としても安定性、信頼性。徹底比較したおすすめランキング!
クラウドバンク

クラウドバンク大型太陽光発電施設ファンドは優秀!今後は注意点あり!<追追記>

クラウドバンク太陽光発電ファンドへの太陽光発電施設の九州地方の出力制限の影響は軽微。クラウドバンクの太陽光発電ファンドは売電契約が2015年より前に結ばれているため、出力制限は制限付き。その上ソーシャルレンディング投資家は永遠に太陽光発電を持つのではなく、極めて短期間のみファンドを持つ。影響はないといえる。
CREAL(クリアル)

不動産系ソーシャルレンディング高信頼度業者ベスト3!何故信頼できる?徹底比較!<追記>

不動産系ソーシャルレンディング&クラウドファウンディング業者のお勧めランキング。信頼できる理由を上場企業の傘下や担保評価の正当性、これまでの実績などで客観的に評価。お勧めできるファンドとその内容。不祥事を起こした起こしたソーシャルレンディング業者と信頼できる業者を比較。owners book&lendex&crealの評価
Advertisements