お勧めファンド、お勧めしないファンドシリーズ

CREAL(クリアル)

不動産投資クラウドファンディング徹底比較!おすすめ業者ランキングベスト3!<追記>

不動産型ソーシャルレンディングとクラウドファンディングの違いとメリットとお勧めファンド。不動産型クラウドファンディング業者のcrealとFANTAS fundingは住所が明記されており、劣後出資者として投資家の同じファンドに投資をする。ソーシャルレンディングのowners bookはLTVが低く、上場企業の傘下。
お勧めファンド、お勧めしないファンドシリーズ

クラウドバンクのお勧めファンドとお勧めしないファンドの理由!<1年間の運用成績付き!>

クラウドバンクの太陽光発電ファンドで売電価格が32円以上あればお宝ファンド。風力発電よりも売電価格が高い。中小企業支援ファンドは保証が不明確。であればクラウドバンクの太陽光発電ファンドを中心に投資を勧めていくのがクラウドバンクの投資法。クラウドバンクは追加配当もあり、ファンドの実現利回りが予想よりも高くなります。
クラウドバンク

クラウドバンクからお宝太陽光発電ファンド!米国ファンドよりお勧めな理由

クラウドバンクの太陽光発電ファンドは売電価格が高い。宮城県のため、九州地方制電にかからない。など多くのメリットがあります。またクラウドバンク自身も一度も元本割れをしたことがないなど実績面でも十分。ただ今現在急速に円高が進んでいるため、ドル建てファンドよりも太陽光発電ファンドがお勧めになります。
LENDEX

LENDEXのローリスク型ファンドは評判も良く超お勧め!担保が素晴らしい!

lendexのファンドの担保には東急リバブルの査定がついており、ファンドの担保の正確性は信頼できます。ハイ&ローが選択できるファンドのローリスク型はLTVが低く、投資家にとって安全性が高いファンドになっています。ソーシャルレンディング業者の中でも信頼度が高いといえ、今後伸びていくことが予測されます。
クラウドバンク

クラウドバンクの超高利回りの10%越え!お宝ファンドに再投資!

クラウドバンクの運用利回りが10%越え。証券会社が運営しており、今まで一度も元本の棄損がないという実績。そのうえで高利回りのため非常に優秀です。太陽光発電ファンドは売電価格も高く、運用期間も比較的短いため初心者向けの屈指のファンドと呼べるでしょう。
owners book

owners book墨田区レジ用地はお宝ファンド!来週も再販売と予測!

owners bookのファンドはLTVが低くお勧め!今回の墨田区、草加市ファンドは担保価値のとしての立地条件の場所は普段のファンドに劣りますが、その分LTVも低く、利回りも高い。第一回ファンドの募集が今週行われた以上、来週もファンドの募集があり、クリック合戦が行われる。投資家に安全性が高い商品であるためお勧め。
クラウドバンク

クラウドバンク風力発電の売電価格が55円!初心者に一番お勧めはクラバン!

クラウドバンクの小型風力発電ファンドは売電価格が55円と非常に優秀。クラウドバンク子会社が運営し、実績とノウハウも十分。クラウドバンク自身も証券会社であり、信頼性も十分。今まで一度も元本割れがなく投資家を潤わせてきた。やはりクラウドバンクの太陽光発電と小型風力発電がお勧めのファンドになる。
ソーシャルレンディング

プレリートの重大リスク!?お勧めのファンド!危険なファンド!

プレリート社のヘルスケアファンドは隠されたリスクあり。それは老人ホーム故の介護者が虐待などの重大事件を起こしたり、逆に老人から暴力を振るわれるリスク。買い手もつきにくい不動産担保のため、投資を見送るのが賢明。逆にホテルファンドは担保の立地条件も良いため、投資するのにお勧めのファンドになります。
LENDEX

レンデックスのリスクは高い?お勧めファンドとお勧めしないファンド !

ソーシャルレンディング業者LENDEXは高利回りながら業者としての信頼度はいまいち。であれば利回りを優先するよりも、低リスクファンドを中心に投資をおこなうのが正解。ファンドには東急リバブルの査定がついているため、担保価格に狂いはなく、元本割れのリスクは低い
お勧めファンド、お勧めしないファンドシリーズ

クラウドクレジットのお勧めファンドとお勧めしないファンドの理由!

クラウドクレジットのお勧めのファンドとお勧めしないファンド。ファンド毎の優劣が激しいクラウドクレジットはドル建てかユーロ建てか為替ヘッジ付き。その上で償還実績がある東欧金融事業者支援ファンドに投資するのが一番安全な投資方法になります。
Advertisements