FANTAS funding

2019年お勧めソーシャルレンディング業者ベスト5!徹底比較しメリット解説!投資成績はどうだった?

ソーシャルレンディング高信頼度業者を比較。お勧め業者ファンドランキングベスト5。何故その業者&ファンドが信頼できるのか?客観的な基準を用いて、徹底評価。不正を起こす業者とどの点が異なるのか?投資家は何を基準に投資先を決めれば良いのか?高利回りファンドでも信頼できる。担保付きで投資家に安全など様々な角度から業者を評価!
LENDEX

maneoと異なり担保を正確に査定している誠実業者はどこ?LENDEX高利回りファンドに投資成功!

maneoは川崎ファンドで担保価値の不当な水増しをおこなった。2億程度の土地を16億と偽り投資家を募った。競売、そして特別売却の4億でもうれず、抵当権順位者3位以下の全損がほぼ確定的となった。投資家に対する安全性をうたっていたのにもかかわらずである。一方LENDEXは東急リバブルの査定がついており、担保価値は正確。
maneo

maneo(マネオ)が大丈夫だと思うなら信じればよい!?監査法人も外れ、不正問題は一向に収束しない。

maneoは危険。不正問題が収束するまで投資家は絶対に近づかないほうがよい。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングファンド比較!業者毎のお勧め優良ファンドはこれだ!<追記>

ソーシャルレンディング業者毎のお勧めファンド、お勧めしないファンドの一覧。リスクや利回りを考慮し、自分にあった投資ファンドを見つけて貰うのが目的。担保がついているか。太陽光発電ファンドであれば売電価格はどうかなどソーシャルレンディング業者の特徴について説明をしている。
FANTAS funding

ソーシャルレンディング業者でキャッシュバック&キャンペーンが行える業者はどういった業者?

ソーシャルレンディング業者でキャンペーンやキャッシュバックを行う会社は多いが、詐欺目的で行う業者も存在した。見極め方としては独立系で社長の過去が怪しいor不明。異常なまでのキャッシュバック率や10%を超える。反対に信頼できるのは大企業の資本が入っている。証券会社が運営している。上場企業の傘下などが信頼できる特徴。
クラウドクレジット

クラウドクレジット投資が今現在有利な訳。円高時は外貨建て長期東欧金融事業者支援ファンドがおすすめ!

クラウドクレジットが今現在投資に有利な理由は大幅に円高が進んでいるから。外貨建てファンドが投資に有利になっている。
Funds

maneoから新たに3件で10億強の遅延が発表!おそらく返ってくる!maneo遅延連発!

maneoから新たに3件の2019年9月に期限の利益の喪失(遅延)が発表された。第一抵当権順位者であることなど考えると3件とも元本が返ってくる可能性が高い。ただし既に300億以上の遅延を引き起こしていることなどを考えると、今現在はマネオから償還されるたびにお金を抜いていくことが正しい戦略であり、それが身を守る。
LENDEX

LENDEXから年利13%の超高利回りファンド!怪しいソーシャルレンディング業者?メリット解説!

LENDEXから年利13%の超高利回りファンドが募集発表!通常であれば年利13%はあり得ないが、短期売買におけるつなぎ融資ならば有り得る。またLENDEXのファンドは全件東急リバブルの査定がついており、ファンドの担保評価額は正確。不正を起こす可能性は非常に低く、高利回りのなかでも屈指のお勧めのソーシャルレンディング業者
FANTAS funding

LCレンディング親会社のLCHDの株がストップ高!売り抜け!fantasへの投資。これが錬金術や!

LCレンディングの親会社であるLCHD株がストップ高。これは普済堂が1750円で株を購入すると発表されたことの煽りを受けてです。LCレンディング投資家のうちLCHD保証付きファンドに投資されている方は元本が戻ってくるでしょう。またその売却益でfantasのファンドを購入。利回り5%ながら非常に優秀なファンドです。
CREAL(クリアル)

CREAL(クリアル)は怪しい?危険でリスク大?信頼度とファンド!年利10%越え!?投資成績付き!

CREAL(クリアル)。大型クラウドファンディングの新サービスになります。社長のバックグラウンドを初めとするCREAL(クリアル)自身のリスクや危険性や信頼度について。他の不動産ソーシャルレンディング業者と比較してファンドの信頼度はどうか?劣後出資などの用語を含めてクリアルのファンドの解説。また1年弱の投資成績付き
Advertisements