owners book

LENDEX

アップルバンクから新ファンド!リスクは高く、投資するメリットある?

アップルバンクの独自ファンド。事業者リスクも高く、信頼度も低い業者。第三者の査定が明記されていない不動産ファンドですが、マネオマーケットがマネオファミリーの不祥事の責任を取らないとわかった以上、何のメリットもない本ファンドに投資を行う価値は全くありません。
owners book

ownersbookはメリット大!追加投資&両親も投資を始めました!

ownersbookは全てのファンドに都内の不動産の担保がついており、LTVも低いため非常に安全。親会社も超黒字経営で安定しており、利回りも5パーセントと悪くないため、ownersbookはリスクが低く、デメリットが少ない屈指のソーシャルレンディング業者と言えます。
owners book

ownersbookお勧めファンド、お勧めしないファンド!投資可能金額次第!?

ownersbookのお勧めファンドは貸し付け型で募集金額が多いファンドになります。owners bookの担保は都心部の好立地で担保価値も貸し付け金額よりも高い。LTV率も投資家にとって安全と言えます。エクイティ型は多少リスクが上がりますが、利回りも期待でき、さらにownersbook役員も出資しています。
LENDEX

LENDEXおもしろ新規ファンド!同一案件で抵当権順位と利回りが異なる!

LENDEXの新ファンドは高利回りの抵当権第二位型と低利回りの抵当権第一位型になります。抵当権順位は保証を受けられる順位となります。ファンドがうまくいかなかった場合担保を処分し、出資者に保証が行われます。低利回り型より保証が行われる新ファンド。LTV80%以下で担保の立地も良い為、抵当権1位であれば元本棄損リスクは低い
owners book

ownersbookの最高年利は14.3%!担保は固い?リスクありか!?

owners bookのファンドはLTV率が80%を切っており、担保額のが貸付額より大きいため投資家にとって非常に安全。親会社も黒字経営の上場企業の為信頼性は抜群と言える。 親会社のロードキャピタル社は不動産売却のプロ集団といえ、物件が想定価格を上回って売却できた場合、追加配当という形で投資家に還元してくれます。
owners book

ソーシャルレンディング最大メリットは安定収入!owners bookは何故優秀?

ソーシャルレンディング最大のメリットは株と違い、安定したインカムゲインが期待できること。デメリットは不正を働く業者が存在していること。onwers bookは上場企業傘下であり、経営も非常に安定している。担保価値も非常に高い。その為年利5%といえどもその利回りを考えれば十分投資検討に値する。
owners book

owners bookへ追加投資!投資家へのリスクは業界1安全!?

ownersbookの新ファンドは1分で完売。人気の理由としては担保物件が渋谷区の駅から近い好立地。owners bookは全てのファンドに都内不動産の担保がついています。担保価格の方が高い為投資家にとって安全と言えます。上場企業が運営しているという点でも業者としても信頼できるのが好条件です。
owners book

ownersbookから追加配当も期待できるお宝ファンド!クリック合戦勝利!

ownersbookの新宿区新築レジデンス第1号ファンド第1回は非常に優秀。LTVも低く投資家に安全。その上で立地条件も新宿区で駅から近い物件。利回りは4.5%ですが、追加配当もあり得ます。次回も募集されると思いますが、人気のあまりクリック合戦になるのは間違いないでしょう。主婦や投資初心者にお勧めです。
owners book

ownersbookが人気で3分で完売!決算も大幅黒字で死角なし!?

ownersbookの新規募集ファンドが3分で完売しました。その人気の理由は、東証一部上場企業の傘下で圧倒的な黒字。そしてLTVも投資家にとってとことん安全。また追加配当も期待できるなど、ソーシャルレンディング屈指の信頼度と安定性を誇ることが理由です。直近でも売り上げを伸ばしておりowners bookが躍進します。
LENDEX

不動産担保ローンソーシャルレンディング業者!お勧めランキングベスト3!

不動産担保ローンファンドを用意しているソーシャルレンディング業者のランキングベスト3。お勧めできる理由とメリット、デメリットの解説。ソーシャルレンディングの仕組み上不正がおきる。その被害に遭わないために、事業者リスクが低い業者を選ぶ。lendexは東急リバブルの査定付き。owners bookは上場企業の傘下