maneo

maneo

maneo(マネオ)の20億遅延の債権回収に関する報告への簡単な所感!今後どうなる!?

マネオの20億遅延の債権回収に関する報告への所感としてはファンドを組成したいがため担保について相当甘く査定した。ただ身内貸しをしていない以上マネオをメンツにかけて全力で回収図るでしょう。おそらく90%以上を回収したSBIソーシャルレンディングと比較されるため回収のデッドラインは90%。マネオの今後を占います。
maneo

maneo(マネオ)の20億の遅延!何故元本割れ?今後どうなる?

maneo(マネオ)のファンドで20億の大幅遅延。担保が付いているのにも関わらず投資家の元本の棄損(元本割れ)が起こりうるのは担保の評価を業者買い取り価格で決めていた。担保価値を水増していた。ファンドがうまくいかなかった場合のリスクを考えていなかった。複合的要因がありますが投資家軽視のマネオの姿勢は信頼できません。
maneo

グリフラ問題で揺れるマネオに投資するならイシコ不動産案件のみするべき理由!

maneoで募集されているイシコ案件は好立地で担保の蓋然性も高いため投資家にとって安心。ですがグリフラ問題に揺れているmaneoに対しては現状投資を控えます。
maneo

マネオ(maneo)が上場!?ソーシャルレンディング初の快挙を狙うも課題あり!

マネオが上場(IPO)を狙うも課題あり。マネオの黒字額や各種VCを味方に付けていることより、SMBCが主幹事となり上場が狙える。またコンプライアンス強化の求人もマネオから募集。ただグリーンインフラレンディングの問題を先に解決する必要があり、マネオファミリーをドウするのか明確な回答が必要。上場可能性あるも課題多し
maneo

maneoマーケット株式会社業務改善命令に基づく改善対応策等②に関する所感

マネオマーケットより業務改善命令に対する具体的な改善策が発表されました。具体的であるため納得はできます。またマネオ滝本氏は上場を諦めておらず、コンプライス担当を求人しています。となるとマネオファミリーを今後どう扱っていくのか?現状はマネオ本体、プレリート、LCレンディングにのみ投資するのが賢い戦略
maneo

マネオ募集のマネオファミリーファンドはどうなる?問い合わせた結果と感想

マネオ本体で募集されているマネオファミリーのファンドはマネオ本体との契約になる。その為リファイナンスが必要な場合マネオ本体が責任をもって再度募集をする。金融庁の指導によってマネオファミリーが解散させられた場合マネオファミリーではリファイナンスができない為、現状マネオ本体からファミリーファンドに投資するのが賢明
maneo

[速報]マネオマーケットからの業務改善命令に基づく改善対応策の発表!

マネオマーケットから業務改善命令に対する改善対応策が発表されましたが具体的に話はなし。ただ金融庁との関係を考えると玉虫色の回答になってしまうのも頷けます。今後は投資家にわかりやすい説明を望みます。
maneo

マネオとマネオマーケットは別会社!マネオ投資家が不利益を被ることはなし!

マネオとマネオマーケットは別会社。マネオマーケットがグリーンインフラレンディングとの問題でこじれても、マネオ本体に投資している投資家にとっては関係のない話。マネオのファンドは分別管理もされておりマネオ投資家のお金がマネオマーケットの保証に使われることはない
maneo

マネオマーケット業務改善命令!高利回り業者に法令違反なし!クラウドリースが有利!?

クラウドリースはクラウドクレジット同様に高利回りの業者。立ちスロとの関係。新規性で北斗無双を高値で貸し付けている。証券取引委員会より不正がなかったとお墨付き。信頼できる業者の一つです。
maneo

マネオマーケットは業務改善命令で済む!?マネオファミリーも募集継続!?

マネオマーケットに下る処分は金商法51条をもとにした業務改善命令。グリフラ以外のマネオファミリーの募集は継続可能で、投資家は問題なく元利子を受け取れることになる。
Advertisements