LENDEX

LENDEX

LENDEXの高利回り型はリスク高い?低リスク型のが間違いなく魅力的!

LENDEXのリスク低減型ファンドは優秀。LTV32%であれば元本の保証は十分。利回りも7%あり十分お宝ファンドと呼べます。
LENDEX

LENDEXおもしろ新規ファンド!同一案件で抵当権順位と利回りが異なる!

LENDEXの新ファンドは高利回りの抵当権第二位型と低利回りの抵当権第一位型になります。抵当権順位は保証を受けられる順位となります。ファンドがうまくいかなかった場合担保を処分し、出資者に保証が行われます。低利回り型より保証が行われる新ファンド。LTV80%以下で担保の立地も良い為、抵当権1位であれば元本棄損リスクは低い
LENDEX

不動産担保ローンソーシャルレンディング業者!お勧めランキングベスト3!

不動産担保ローンファンドを用意しているソーシャルレンディング業者のランキングベスト3。お勧めできる理由とメリット、デメリットの解説。ソーシャルレンディングの仕組み上不正がおきる。その被害に遭わないために、事業者リスクが低い業者を選ぶ。lendexは東急リバブルの査定付き。owners bookは上場企業の傘下
LENDEX

高利回り業者LENDEX!貸し付け先や担保について問い合わせ!誠実業者!

高利回り業者であるLENDEX。全てのファンドに東急リバブル査定の担保がついており、問い合わせに対しても10分以内に回答してもらえるという誠実さ。LTN80%以下という安全なファンドでありながら、高利回りが狙える。ラッキーバンクやみんくれと異なり、お勧めできる優良なソーシャルレンディング業者といえます。
LENDEX

ソーシャルレンディング 不動産担保ローンに投資!重要ポイントとお勧めの業者!

ソーシャルレンディング不動産担保ローンファンドに投資する場合注意をしなければ3点。まずはソーシャルレンディング業者の事業者リスク。上場企業の傘下orVCが機能している業者。LTVが80%以内か。担保物権の立地場所。上場企業傘下であるowners bookか東急リバブルの査定がついているLENDEXがお勧め。
Advertisements