LENDEX

LENDEX

RIZINファンドは即完売のLENDEX!格闘技ファンドは期待大!不動産ファンドも増えて欲しい!

格闘技のRIZINと提携した、LENDEXの新ファンドは5000万円という高額にもかかわらず、わずか20秒程度で完売した。理由としては年利10%という高利回り。RIZINという知名度が非常に高いファンドというのが理由だろう。LENDEX自身も貸し付け先の匿名化解除を発表、高利回りの不動産ファンドを組成しており今後注目。
LENDEX

LENDEX!RIZINと提携!一部匿名化解除発表!高利回りのソーシャルレンディング業者信頼性向上!

ソーシャルレンディング業者であるLENDEXから匿名化が一部解除されることが発表された。高利回り業者ながら今まで一度の元本割れもなく、全てのファンドに不動産担保がついているため、クリック合戦がおきるほどの人気業者である。また担保査定も東京リバブルの査定がついているため、不当な担保価値の水増しはおきない。おすすめの業者
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングファンド比較!業者毎のお勧め優良ファンドはこれだ!<追記>

ソーシャルレンディング業者毎のお勧めファンド、お勧めしないファンドの一覧。リスクや利回りを考慮し、自分にあった投資ファンドを見つけて貰うのが目的。担保がついているか。太陽光発電ファンドであれば売電価格はどうかなどソーシャルレンディング業者の特徴について説明をしている。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングおすすめ徹底比較!信頼業者のランキングと特徴は?利回りとリスク!投資実績付き!

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング。リスクとメリット。業者毎におけるお勧めの投資方法。プロとソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説し、不正をおこす業者は除外。
LENDEX

maneoと異なり担保を正確に査定している誠実業者はどこ?LENDEX高利回りファンドに投資成功!

maneoは川崎ファンドで担保価値の不当な水増しをおこなった。2億程度の土地を16億と偽り投資家を募った。競売、そして特別売却の4億でもうれず、抵当権順位者3位以下の全損がほぼ確定的となった。投資家に対する安全性をうたっていたのにもかかわらずである。一方LENDEXは東急リバブルの査定がついており、担保価値は正確。
LENDEX

LENDEXは危険!?おすすめできる高利回り業者なのか?評判徹底調査!匿名化解除&驚きの新ファンド!

LENDEXの評判徹底調査!おすすめできるソーシャルレンディングなのか?年利13%はあり得えないが、短期売買のつなぎ融資ならば有り得る。またLENDEXのファンドは全件東急リバブルの査定がついており、ファンドの担保評価額は正確。不正を起こす可能性は非常に低く、高利回りのなかでも屈指のおすすめのソーシャルレンディング業者
LENDEX

2019年ソーシャルレンディング高信頼度業者比較!優良お勧め会社のファンド!最新版<追記>

ソーシャルレンディング業者で信頼できる業者のみを厳選。何故そのソーシャルレンディング業者が信頼できるのかを客観的に評価。信頼できるソーシャルレンディング業者のお勧めのファンドと何故お勧めなのか?優秀なファンドのみ厳選し、お勧めの業者とファンドをランキング形式で記載。優秀なソーシャルレンディング投資先のみ記載。
Advertisements