fundinno

CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディング比較!おすすめ人気信頼度ランキング!2019年!

信頼できるソーシャルレンディング比較ランキング。事業者リスクとメリット。その業者におけるお勧めの投資方法。不動産のプロや銀行員とともにソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説。
fundinno

fundinnoは怪しい?危険でリスクは?信頼度とファンド!評判!ソーシャルレンディング?<追記>

fundinno(ファンディーノ)はソーシャルレンディングではなく、株式型クラウドファンディング業者と呼ばれる。特徴としてはベンチャー企業の株式を取得でき、その株式を取得したベンチャー企業が上場すると莫大なリターンが得られる仕組みになっている。事業者として怪しい点はないが、ハイリスクハイリターンの投資先と言える。
fundinno

超高利回りが期待できるfundinnoがついにexit成功!驚異の利回りとおすすめジャンルは?

ベンチャー企業に出資ができるfundinnoはハイリスクハイリターンの業者と断言できる。また投資家登録のハードルも高い。お勧めのジャンルとしては医療系と金融系。儲かる2大ジャンルだ。そして医療ファンドでついにexitに成功。一年半で利回りは脅威の50%越え。IPOを目指す以上リスクがあるがリターンも十分期待ができる。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディング利回り別おすすめ業者ランキング!2019年徹底比較!

ソーシャルレンディング利回り別におすすめの業者をランキングした。前提条件として信頼できる業者であり、その信頼できるという客観的にエビデンスを持つ業者に限定。不正リスクが低い、優秀な業者のみピックアップした最近のランキング。
CREAL(クリアル)

fundinnoから明日出てくる案件に投資!creal不動産面談!

fundinnoからの医療案件は期待大。crealからの運用レポートの安定性は評価に値する。
fundinno

fundinnoから次出てくる案件は期待大!エンジェル税制あり!

fundinnoから出てくる次回案件は期待大。すでに医療業界で注目されており、メディアからの視線も熱い。エンジェル税制の対象となっており、IPOに成功した場合莫大な利益が期待できる。
fundinno

ユニコーンは危険か?他のCF業者!エメラダ!fudinnoとの違い!

株式型クラウドファンディング業者と参入してくるユニコーンと既存の業者fundinnoとエメラダとの違い。fundinnoは実績面。エメラダは資金調達企業の信頼性の高さが特徴。ユニコーンとfundinnoはエンジェル税制&株主になれるが、エメラダはなれない。3社ともハイリスクハイリターンの業者といえ、分散投資をすべき。
Advertisements