FANTAS funding

FANTAS funding

FANTAS fundingの投資上限が10万円!ジョイントαも投資上限をつけて欲しい!

FANTASfundingの次回ファンドは投資上限(10万円)付き。人気のあまりクリック合戦がおき、10秒程度で完売するファンドのため投資上限がつくことで多くの人が投資するチャンスが得られるだろう。一方ジョイントαは投資上限が500万のため、クリック合戦は熾烈を極める。どちらも人気不動産クラウドファンディング業者の為だ
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングのクリック合戦で勝利するコツとおすすめのやり方!どうやったら勝てるのか?

ソーシャルレンディングのクリック合戦に勝利するためにどのような事前準備をするべきかというコツを全て記載!人気業者のファンド&なぜ信頼できるのかという説明。そしてそのクリック合戦に勝利するために何に気をつけなければならないのか?何をすれば投資できる確率があがるのか?などの具体的な方法の説明。投資初心者向け記事。
CREAL(クリアル)

FANTAS fundingは評判良いもデメリットあり?おすすめファンドは?他の業者との比較徹底調査

FANTAS fundingは不動産型クラウドファンディングに新規参入をしてきた業者。空き家リフォームビジネスや中古マンションビジネスという利益率が高い事業を手掛けているため年利10%という破格の利回りがあってもおかしくない。FANTAS が劣後出資者になるため、投資家の安全性も高く、メインの投資先にしていける高信頼度業者
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングファンド比較!業者毎のお勧め優良ファンドはこれだ!<追記>

ソーシャルレンディング業者毎のお勧めファンド、お勧めしないファンドの一覧。リスクや利回りを考慮し、自分にあった投資ファンドを見つけて貰うのが目的。担保がついているか。太陽光発電ファンドであれば売電価格はどうかなどソーシャルレンディング業者の特徴について説明をしている。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディング利回り別おすすめ業者!2019年徹底比較!業者ごとのおすすめはこれ!

ソーシャルレンディング利回り別におすすめの業者をランキングした。前提条件として信頼できる業者であり、その信頼できるという客観的にエビデンスを持つ業者に限定。不正リスクが低い、優秀な業者のみピックアップした最近のランキング。
CREAL(クリアル)

ソーシャルレンディングおすすめ徹底比較!信頼業者のランキングと特徴は?利回りとリスク!投資実績付き!

ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング。リスクとメリット。業者毎におけるお勧めの投資方法。プロとソーシャルレンディング業者を徹底比較し、その信頼度毎にお勧めランキング客観的な評価基準で選定。利回り、元本回収率、投資難易度、運用手数料、ファンド毎のリスクなど各事業者について徹底解説し、不正をおこす業者は除外。
CREAL(クリアル)

不動産型クラウドファンディングおすすめ徹底比較!信頼業者と特徴!不正が起きない!リスクは?

maneoと異なり不正ができない仕組みになっている不動産型ソーシャルレンディングとクラウドファンディングの違いとメリットとお勧めファンドを解説。不動産型クラウドファンディング業者はのcreal住所が明記。劣後出資者として投資家の同じファンドに投資。owners bookはLTVが低く、上場企業の傘下。信頼性別格。
FANTAS funding

FANDs、FANTAS クラクレは何故大規模キャンペーンが可能!?VC!大企業の支援は投資家有利?

FANTAS fundingとFUNDsの上場はVCや株主を考えると間違いない。またクラウドクレジットも同様の理由でVCからお金を引っ張ってきている。上場というのは赤字でも可能。だからこそ上場にむけて顧客を獲得したい、2社は投資家にとって有利なキャンペーンを多く展開しており、投資家としてもその流れに乗るべきだといえる。
FANTAS funding

2019年お勧めソーシャルレンディング業者ベスト4!徹底比較しメリット解説!投資成績はどうだった?

ソーシャルレンディング高信頼度業者を比較。お勧め業者ファンドランキングベスト5。何故その業者&ファンドが信頼できるのか?客観的な基準を用いて、徹底評価。不正を起こす業者とどの点が異なるのか?投資家は何を基準に投資先を決めれば良いのか?高利回りファンドでも信頼できる。担保付きで投資家に安全など様々な角度から業者を評価!
FANTAS funding

ソーシャルレンディング業者でキャッシュバック&キャンペーンが行える業者はどういった業者?

ソーシャルレンディング業者でキャンペーンやキャッシュバックを行う会社は多いが、詐欺目的で行う業者も存在した。見極め方としては独立系で社長の過去が怪しいor不明。異常なまでのキャッシュバック率や10%を超える。反対に信頼できるのは大企業の資本が入っている。証券会社が運営している。上場企業の傘下などが信頼できる特徴。
Advertisements