グリーンインフラレンディング

maneo

マネオマーケットの問題と責任。マネオファミリー遅延の原因と今後どうなる!

マネオ&マネオファミリーで現在多発している遅延問題。遅延が多発している原因はマネオマーケットがリファイナンス要件の引き締めをはかったこと。またグリフラ問題では約束を違え、ファンドの募集を行おうとする。マネオ20億ファンドでは担保価値の評価を客観的に行いませんでした。マネオマーケットの責任は重大で、信頼できません。
グリーンインフラレンディング

グリーンインフラレンディング案件償還!募集額50%の返済目処!その所感

グリーンインフラレンディングより太陽光発電ファンドの売却が完了し、返済の目処がたったとの発表がありました。元金の50%程度の返却がなされる。今後も順次返済されるとのことです。ただ今までの不誠実な行動やグリフラの会社法への無知。グリフラファンドをマネオで募集していたことなどを考えると一概に信頼できず、今後も監視は必要
グリーンインフラレンディング

グリーンインフラレンディングは詐欺か?続報!元本大幅棄損は避けらない!?

マネオマーケットからグリーンインフラレンディング投資家向けに経過の発表がありました。お金を分別管理しておらず、15.5億の着金があったが、どこから得たお金なのかわからないため、GILにシステムの提供を行っていないとのこと。投資家に対して不誠実な行動をとり続けているグリフラとマネオマーケットは信頼できません。
グリーンインフラレンディング

グリーンインフラレンディングがついた3つの嘘!今後は?貸し倒れはあり得るのか?

グリーンインフラレンディングの償還が滞っています。グリフラは不誠実。資金の分別管理もできておらず、国会議員に投資家のお金を不適切流用。法務局への供託も約束通りに行わず、またマネオでグリフラファンドを募集しないと明言していたのにもかかわらず、グリフラファンドをマネオで募集。何度も嘘をつくグリフラの今後は厳しく、貸し倒れもあり得ます。
グリーンインフラレンディング

グリーンインフラレンディングファンド資金返済をJCサービス発表!簡単な所感!

グリーンインフラレンディング投資家へのJCサービスの発表もあいかわらず中身なし。JCサービスは7.7億返済を強調するも130億以上返済が滞っている。マネオマーケットだけでなくグリフラ、JCサービス、マネオマーケットともに信頼できない為、今後も監視をおこなっていく必要がある。
maneo

グリフラ問題でマネオ本体投資家が損害を被らない理由を徹底解説!

グリフラ問題でマネオ投資家が損失を被る訳がない理由を徹底解説。マネオ本体投資家はマネオ本体と非匿名契約を結んでおり、グリフラとは関係ない。マネオマーケットにはVCが出資をしており、監視が効いている。証券取引委員会の監査でもマネオ本体はお金の分別管理を行っているのが認められた。上記よりマネオ本体投資家とグリフラ関係なし
グリーンインフラレンディング

JCサービスが銀行口座仮差し押さえ。グリフラへの影響大!?

グリーンインフラレンディングの親会社であるJCサービスの銀行口座が仮差し押さえ。グリフラ投資家への影響は大きく、またマネオ本体でのDE社案件の募集もキャンセル。投資家の元本棄損は避けられないでしょう。
maneo

グリフラファンドをmaneoで募集!もその後キャンセル!誠実さとは!?

マネオでグリーンインフラレンディングで募集されていたファンドと同じファンドが募集されていました。マネオ滝本氏はグリフラファンドを取り扱わないと明言していたのにもかかわらず、グリフラファンドを募集。しかしその後審査の結果ファンドの募集を中止。滝本氏の行動に誠実さはなく、マネオファミリーへの投資は見送るべき。
グリーンインフラレンディング

グリーンインフラレンディング問題!JCサービスに破産申立て!もその後取下げ!?

JCサービスに破産申し立てがなされました。グリーンインフラレンディングの貸し付け先であり、社長も同一人物の中久保氏。不動産会社に用地を期限までに渡さなかったことが原因です。破産申告がされると不当に財産を処分できなくなる。それが狙いです。ただグリフラ投資家は債権者ではありません。ですので債権者として財産配分ができません。
maneo

マネオファンドをグリフラへ飛ばした?マネオマーケットも責任あり!同一担保!

グリーンインフラレンディングのファンドは以前マネオで募集されていたファンドと同一ファンド。またマネオではグリフラファンドを募集しないと明言していたのにも関わらずファンドを募集。その後マネオでの募集をキャンセルしました。グリフラ問題はファンド自体の問題というよりもグリフラ自体の問題であり、投資家に損をさせてはいけない。
Advertisements