お勧めファンド、お勧めしないファンドシリーズ

お勧めファンド、お勧めしないファンドシリーズ

クラウドバンクは危険でリスクが高いソーシャルレンディング業者?徹底調査!2年以上投資成績は?<追記>

クラウドバンクの太陽光発電ファンドで売電価格が32円以上あればお宝ファンド。風力発電よりも売電価格が高い。中小企業支援ファンドは保証が不明確。であればクラウドバンクの太陽光発電ファンドを中心に投資を勧めていくのがクラウドバンクの投資法。クラウドバンクは追加配当もあり、ファンドの実現利回りが予想よりも高くなります。
CREAL(クリアル)

不動産型クラウドファンディングがおすすめ徹底比較!信頼業者と特徴!不正が起きない!リスクは?

maneoと異なり不正ができない仕組みになっている不動産型ソーシャルレンディングとクラウドファンディングの違いとメリットとお勧めファンドを解説。不動産型クラウドファンディング業者はのcreal住所が明記。劣後出資者として投資家の同じファンドに投資。owners bookはLTVが低く、上場企業の傘下。信頼性別格。
LENDEX

2019年ソーシャルレンディング高信頼度業者比較!優良お勧め会社のファンド!最新版<追記>

ソーシャルレンディング業者で信頼できる業者のみを厳選。何故そのソーシャルレンディング業者が信頼できるのかを客観的に評価。信頼できるソーシャルレンディング業者のお勧めのファンドと何故お勧めなのか?優秀なファンドのみ厳選し、お勧めの業者とファンドをランキング形式で記載。優秀なソーシャルレンディング投資先のみ記載。
LENDEX

レンデックスのリスクは高い?お勧めファンドとお勧めしないファンド !

ソーシャルレンディング業者LENDEXは高利回りながら業者としての信頼度はいまいち。であれば利回りを優先するよりも、低リスクファンドを中心に投資をおこなうのが正解。ファンドには東急リバブルの査定がついているため、担保価格に狂いはなく、元本割れのリスクは低い
お勧めファンド、お勧めしないファンドシリーズ

クラウドクレジットのお勧めファンドとお勧めしないファンドの理由!

クラウドクレジットのお勧めのファンドとお勧めしないファンド。ファンド毎の優劣が激しいクラウドクレジットはドル建てかユーロ建てか為替ヘッジ付き。その上で償還実績がある東欧金融事業者支援ファンドに投資するのが一番安全な投資方法になります。
owners book

ownersbookお勧めファンド、お勧めしないファンド!投資可能金額次第!?

ownersbookのお勧めファンドは貸し付け型で募集金額が多いファンドになります。owners bookの担保は都心部の好立地で担保価値も貸し付け金額よりも高い。LTV率も投資家にとって安全と言えます。エクイティ型は多少リスクが上がりますが、利回りも期待でき、さらにownersbook役員も出資しています。
Advertisements