<速報>クラウドリース返済計画!超長期返済&借り手は零細企業!

クラウドリース

はいどうもエニートです。

今回は本日発表されたクラウドリースの返済計画についての所感を書いていこうと思います。非常に言いづらいことですが、事実に基づいて判断すれば、このクラウドリースの返済計画は相当厳しいと言わざるを得ません。

グリフラ、ガイア、CFFを筆頭にマネオファミリーは一切投資家のことを考えていません。(だからこそマネオファミリーを擁護している方がいらっしゃるのが信じられない。)

クラウドリースから超長期返済計画が発表されました

まったくこの計画が実現できるとは私は思えないのですが…(そういえばみんなのクレジットも裁判の最初の頃、超長期で返済すると発表し、その後プロレスが開始されましたね。その後はご存じの通り、債権をサービサーへ売却しましたが。)

【クラウドリース】【債権回収に関する報告】PA社(続報)

投資家の皆様へ

株式会社Crowd Lease(以下、当社)より、
2019年1月9日及び2月6日にご報告いたしました延滞発生の案件につきまして、
回収活動状況をご報告させていただきます。

1月9日付【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.crowdlease.jp/information/news?id=3086

2月6日付【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.crowdlease.jp/information/news?id=3109

1.回収活動状況について

(1)事業者Fが所有する営業用動産設備(以下、対象動産)の第三者への売却による回収

事業者Fは対象動産をより高額で売却するため、対象動産付きで第三者へ店舗・営業権を売却することを事業者PA社に要請しておりますが、
買受候補者も含め未だ具体的な話には至っておりません。
maneoマーケット社からは、当該動産を直ちに売却することを要請されてはおりますが、
事業者Fは、単に同社が対象動産を店舗から引き上げ、これを売却するよりも、
前述のとおり店舗・営業権を一括で第三者に売却する方がより高額の回収が見込めると判断し、要請を継続いたします。

(2)事業者PAとの当面の返済合意に向けた対応

事業者PAとは、毎月25万円、3年目からは毎月100万円の返済を約する合意書を締結する予定です。
maneoマーケット社からは対連帯保証人も含め早期の強制執行・法的手続きを求められておりますが、
事業者PAの営業自体は現在も継続されており、事業停止を招かざるを得ない強制執行・法的手続を徒に急ぐのではなく、
任意の弁済を要請していくことが確実な回収に資するものと当社は判断しております。

2.今後の状況報告について

引き続き、投資家の皆様には少しでも多くの配当を実現できますよう、当社は事業者Fと協力し、回収に努めてまいります。
今後、該当する投資家の皆様には、合意書の締結の完了やその返済の履行状況を中心に回収の進捗状況をメールにてご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年6月17日
株式会社Crowd Lease

クラウドリースメールより

はっきり言います。いくらなんでもこの計画はひどい。

年利13%で借りている地方のパチンコ屋は企業体力が持ちません

クラウドリース投資家もそれをわかっていたからこそ、短期ファンドに投資をしていたのでしょう。

2年間は月20万。その後は月100万。

その計画に無理があります。

私が本当にお金を回収を図る立場であれば、日に日に価値が下がっていくパチンコ台を一刻でも早く売却し、元本に多少の毀損があろうが、少しでも早く投資家の元にお金をとどけます。

この年利10%以上で借りなければならない地方のパチンコ屋が、以上に高いパチンコ台を仕入れながら、利益を上げつつ、月100万以上返済し、それが3年以上持つ。

 

バブル期か何かの返済計画ですか?

実現する蓋然性は相当低いと言わざるを得ない返済計画です。

 

クラウドリースの問題点は全件期限の利益喪失する直前までファンドの募集をしていたこと

募集直前には返済できないわかっていましたよね。

それがメルマガをながして、投資家の募集を募っていた姿勢。

それが私は不誠実で許せません。

これがマネオファミリーの姿勢です。

やはり今現在マネオファミリーは絶対に投資をしてはいけない投資先と言えます。

今後も当ブログでは信頼できる業者のみ記事にしていきたいと思います。

信頼できるソーシャルレンディング業者はどこか?2019年どこがおすすめになるのか?という当ブログの人気記事を下記にまとめました。参考にして頂けると幸いです。

第一位 ソーシャルレンディング事業者比較!おすすめできる安全な業者はどこ?!

第二位 2019年ソーシャルレンディングは高信頼度業者にのみお金が集まる!高信頼度業者はココだ!

第三位 不動産投資クラウドファンディング徹底比較!おすすめ業者ランキングベスト3!

第四位 FANTAS fundingのファンドが年利10%越え!怪しい?信頼度は?10%越えがあり得る理由!

第五位 投資初心者に何故owners bookがおすすめ?年利14%の真実とは!?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント