Fundsの新ファンドリースバック事業は信頼性の割に高利回り!<追記>


はいどうもエニートです。

今回はfundsから出てくる新ファンドについて簡単に解説したいと思います。

ただ結論をいうとこんな良いファンドはfundsの知名度があがれば出てこないでしょう。

というのもこれはどう考えてもfundsの宣伝用のファンド。

このファンドを出すことによって投資家にfundsはこんなすばらしいファンドを組成できる力を持つ業者です。だから私たちに投資をしてください!

というのがfundsの目的でしょう。(かくゆう私もその内容を記事にしているのでfundsの思惑通りでしょうか?ただ良いファンドは良いと評価するのが私の方針です。)

<追記>

およそ40秒ほどでファンドが完売しました。

このファンドの内容からいえば、むしろ良く持った方だな。というのが私の感想です。

fundから新ファンドが発表されました!

諸条件

予定利回り(年率・税引前)
3.5%
募集金額
100,000,000円
運用期間
約9ヶ月
2019/6/20〜2020/2/29*予定
担保・保証
担保なし・保証なし
償還方法
満期一括
配当方法
毎四半期
最低成立金額
30,000,000円
最低投資金額
1円
募集期間
2019/6/6 18:00 〜 2019/6/13 13:00funds公式サイトより

 

正直言ってしまえばfundsはマネオと異なりノンリコースローンでなければ、貸し付け先も匿名化されている中小零細企業ではありません。

ですので本ファンドについて言えば、貸し付け先のインテリックス社の業績と状態さえ注意すれば良い。という非常に判断がしやすいファンドです。

インテリックス社の2018年の決算報告によれば

売り上げが435億。

純利益が8.0億円。

自己資本が101億で自己資本比率が31%。

全く問題ないですね。(むしろ優良よりでしょう。)

その会社が9ヶ月後にどうなるということは正直考えられません。

これは完全に宣伝用ファンドでしょう。この堅さで年利3.5%ですからね。

私も投資したいのですが、おそらくクリック合戦に勝利できないかと思います。笑

<追記>1分も関わらずファンドが完売しました。

funds自身の信頼性。ファンドの信頼性。ともにSSSクラスなのにもかかわらず、年利が3.5%もあった。

はっきり言えば別格のファンドです。

1分以内に完売するのも納得のファンドと言えました。

やはり今後もfundsがソーシャルレンディング業界を牽引していってくれることは間違いないでしょう。

下記公式サイトより無料で口座開設可能です。

Funds

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント