一番信頼できるソーシャルレンディング業者はどこだ!お勧めベスト3! | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

一番信頼できるソーシャルレンディング業者はどこだ!お勧めベスト3!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


はいどうもエニートです。

2018年騒がしかったソーシャルレンディング業界。

今回はそのソーシャルレンディング業者を信頼度のランキングベスト3をチョイスしました。
(事業者としての信頼度の評価になります。)

信頼できるソーシャルレンディング業者第三位!クラウドバンク!

第三位はクラウドバンクになります。
理由としては簡単にいうと3点。

証券会社(第一種金融免許を所持している。)が運営している。
今まで一度も元本の棄損がない。
太陽光発電ファンドが非常に優秀で売電価格が非常に高い。

太陽光ファンドについての詳しい説明は下記リンクをご参照ください。
初心者に一番お勧めなのはクラウドバンクの太陽光お宝ファンド!

私自身納得できる利回り(年利7.3%!)を得ているのでこれからもメインの投資先にしていきます。

下記リンクより無料で口座開設可能です。

クラウドバンク

 

信頼できるソーシャルレンディング業者第二位!クラウドクレジット

理由としては3点

社長の杉山氏は東大出のロイズ銀行出身という信頼できる人柄。
バックに伊藤忠や電通がついている。(だからガイアのクレジットなどに出演できているわけです。)
社会インパクト投資という名で、大企業から出資を取り付けている杉山氏の手腕。

ソーシャルレンディング業界の社長の中でだれが一番信頼できるかという問いに対しては、私は断然杉山氏を推します。

それくらい彼は誠実な人柄。
人柄だけでなく、バックについている株主やVCは日本を代表する会社です。

であれば業者としての信頼度は問題ありません。

東欧金融事業者ファンドを中心に私は投資をしているのですが、予定通り年利10%近い実績があります。
なぜ東欧金融業者ファンドが優秀なのか下記リンクをご確認ください。

クラウドクレジットの東欧金融事業者ファンドはなぜこれほど優秀なのか?

こちらも平均年利7.5%で運用できているので非常に優秀ですね。メインの投資先にしていきます。

下記リンクより無料で口座開設可能です。

【クラウドクレジット】

信頼できるソーシャルレンディング業者第一位!owners book


もうowners bookに関しては別格ですね。

理由としては
上場企業の傘下の会社であるため不正リスクは皆無。
親会社は今期も超黒字の健全経営。
今まで元本の棄損がない。

それに加えて
高値で売却できた場合、追加配当として投資家に還元している。
LTVが80%以下。その担保の査定も上場企業の査定。
担保の渋谷や新宿の一等地のため、担保価値の大幅な減少は考えずらい。

(すばらしい数字ですね。)

確かに利回りは五%程度ですが、信頼度が別格すぎます。

今年はOwnersBookを中心に投資をしていくべきでしょう。

下記リンクより無料で口座解説可能です。

OwnersBook

その他すべての信頼できるソーシャルレンディング業者については下記記事でまとめました。
参考にしていただければ幸いです。

ソーシャルレンディング業者比較信頼度ランキング!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA