優良中小企業、優良中堅企業一覧![転職希望者、就活生必見!ホワイト中小!]

はいどうもエニートです。
今回は就職、転職希望者にお勧めの知名度が低いながらニッチな業界では高いシェアを持つ
お勧めの優良中堅中小企業について解説していきたいと思います。

就職、転職希望者で年収1000万以上の会社を狙いたい方は
年収一千万越えが狙える企業一覧!

隠れた優良メーカーに入社されたい方は
転職者!就活生必見!隠れ優良企業メーカー一覧!!をご参照ください。

みんなーお勧めの優良中堅中小企業一覧だよ~

まず前提として以下の企業は知名度抜群の就活生が誰でも憧れる大企業ではありません。
(倍率1000倍とかですからね。そこを狙いに行くのは超高学歴や高スペックじゃないとある意味コスパが悪い。)

ただ以下の企業は新卒の定着率も高く(85%以上)平均年収600万前後で休みが多い。

1000万や2000万企業のように家族で東京の港区に住める!
というレベルの会社ではありませんが、奥さんと子どもを養いながら幸せな社会人生活が得やすい会社の一覧になります。
(残業も比較的少な目。メーカーであればかなり休みが貰えます。)

そういったワークライフバランスが優れた企業に入社or転職されたい方にお勧めの企業一覧になります。

松井建設(建設/1586年創業、東証一部上場)
島田建設工業(建設/1905年創業)
錢高組(建設/1705年創業)
佐藤工業(建設/1862年創業、2002年会社更生法申請)
ナカシマプロペラ(メーカー/世界トップレベルのプロペラメーカー)
信号電材(メーカー/信号機の専業メーカー、海外にも進出中)
仙台銘板(メーカー/工事現場にある動物のバリケードを製造)
大気社(メーカー/空調設備や塗装プラントで世界トップクラスのシェア)
ナルックス(メーカー/世界トップクラスの光学設計・ナノテクメーカー)
糸己州技研工業(メーカー/業務用インクジェットプリンタでトップシェア)
中村ブレイス(メーカー/義子義足等。世界中から見学者が訪れる)
日本理化学工業(メーカー/チョーク製造77年、障がい者にも積極的(社員の7割))
未来工業(メーカー/電設資材等メーカー、マスコミでも有名になったホワイト企業代表格)
アールエフ(メーカー/市場トップシェアの「しろうと集団」である産業・医療機器メーカー)
樹研工業(メーカー/精密部品製造。先着順で社員を採用する変わった会社)
ハードロック工業(メーカー/緩み止めナットで世界的にも有名な会社)
三鷹光器(メーカー/宇宙観測機器、医療機器などを製造)
テラモーターズ(メーカー/EVベンチャー)
岡本硝子(メーカー/創業1928年、光デバイス用ガラス製造)
兼松エンジニアリング(メーカー/1971年創業、強力吸引作業者の製造)
岡谷鋼機(商社/1669年創業、鉄鋼や産業資材系の商社)
養命酒製造(食品/1923年創業、薬用養命酒ノ会社)
伊那食品工業(食品/1958年創業、創業から48年間増収増益)
中日本氷糖(食品/1947年創業、氷砂糖でトップシェア)
日新化工(食品/1948年創業、業務用チョコレートの販売)
山田園(食品/製茶会社、23期連続増収増益)
坂角総本舖(食品/1889年創業海外にも進出している、えびせんメーカー)
虎屋(食品/室町時代創業、国内有数の和菓子の老舗)
山晃住宅(不動産/21期連続増収増益)
アイエスエフネット(IT/「20大雇用」を掲げる等、雇用創出に積極的なIT企業)
ゴルフパートナー(販売/ゴルフ用品の買取・中古販売のリーディングカンパニー)
エイジス(その他/実地棚卸サービスという珍しいビジネスモデル)就職2chまとめサイトより

就職希望者の方であれば、(おそらく転職希望者も)おそらく聞いたことがない会社が多いと思います。
ただ例えば信号電材であれば、信号機の専業メーカーであり、ニッチの分野で高いシェアを持ちます。

建設系も無論お勧めですが、上記リストで一番お勧めなのはメーカー。
下手に知名度だけある会社よりも、よっぽど時間もとれ、休みも取れます。

その理由は簡単で、彼らしか作れない製品を多く持っているから。

買って下さい。とお願いするメーカーよりも売って下さい。といわれるメーカーのが間違いなく有利になります。

私自身もそうなんですが上記会社のメーカーは平均年収も650万前後の会社ですし、まったりそこそこ給。

つまり人生を楽しめる会社になります。笑
そういった時間を基準とした就職先選びも十分ありな選択肢なのではないでしょうか?

上記優良中小企業、優良中堅企業の定義は?

簡単に言ってしまえば2点!

平均年収が600万円以上!(メーカーであれば550万円以上、メーカーは比較的給与面では低いです。)

三年以内の離職率が10%を切っている!

となっています。
再度になりますが、私のお勧めとしてはやはりメーカー。

優良企業ながら平均給与が低い。
これはどういう意味かと言えば残業が少ない。

優良企業は残業代がちゃんと出ます。
(というよりでない会社が異常。そしてそれを当然と言い始める労働者は超異常。)

そこそこの給料ながら家族で過ごす時間がある。
こんな幸せなことはありません。^^

日本の労働環境は中世

日本で常識とされている台風でも出社(笑)、サービス残業(笑)は諸外国から見たら異常です。

というより冷静に考えて異常。

そもそも生きるために仕事をして、お金をもらって生活していくのに、仕事をしてもお金が貰えないとか狂ってますよね。

100万歩譲って経営者が賃金を払わないようにするのはわかるのですが、それを肯定する労働者がいることの驚き。
ヤフー知恵袋とか酷いですよ。

台風で出社するのが当然!サービス残業をしたがらないのは甘え。
(そういうやつに限って年収300万円代なんですけどね笑)

ただ上記はレベルの低い会社に入ってしまえば、それが肯定される世界。

例えば飲食業とかサビ残当たり前で、それが労使ともに当然だと思っていますからね。
であればもともとそのようなレベルの低い業界に近づかずに、自分が幸せになれる優良企業に入社するのが正解でしょう。

残業代がつかないのが当たり前の業界って?

飲食、介護、運送、サービス業全般。

元々不人気業界であるが故に、人手不足。
サービス残業があるのに、人手不足で休みが一切取れない。

そんな業界にどうしてもやりたいことがある以外は行く必要がないでしょう。

就活生の方は是非上記業界を避けてホワイト業界に就職して欲しいものです。笑

ただ上記業界は目に見える地雷なのですが、中には目に見えない地雷があります。
メーカーや商社の隠れ蓑を着たブラック企業ですね。

だからこそ上記の優良中小企業に入社して欲しいと思います。

リクナビ、マイナビより転職会議やvorkerを当てにしろ!

これは転職希望者だけでなく、就職希望者にも当てはまります。

というのもリクナビやマイナビはお金を貰ってその会社を褒めて、就活生を入社させようとします。

有給チャンスで話題になった某ブラック自動販売機に飲み物を入れる会社や、
シュレッダー係に任命され裁判官からガチ切れされた某ありさんの引っ越しの会社も

おや?ホワイト企業なのでは?

と勘違いさせるような文言がリクナビ、マイナビに並んでいます。

その一方転職会議やvorkerは労働者の生の声がネットに記載されているわけですからね。
どちらのがあてになる情報か考えるまでもないでしょう。

特にブラックな評価は間違いなく、当てになります。

優良中小企業四季報は絶対買っておけ!

これは就活生だけでなく、転職希望者にもおすすめ。
というのも四季報に載っているデータはリクナビ、マイナビに載っているデータと異なり
正確な年収や残業時間、有給消化率がのっています。

確かに2000円程度するので就活生(大学生)にとって厳しい出費になるかもしれません。

ですが一生を左右する就職活動です。目先の数千円で数十年後の数千万が異なります。
(ブラック企業に行ったら給料が低いor体を壊すなどして結局は大損します。であれば手元に1冊置いておきましょう。)

隠れた優良ホワイト企業の一覧

上記は優良中小企業の一覧になりました。

ですが個人的にホワイト企業の話をもっとしたかったので、隠れた優良ホワイト企業の一覧を付け加えておきます。
(私自身1社目はブラック企業だったのですが、
下記の隠れた優良企業メーカーのどれかに転職して、時間がたっぷりなホワイト社会人生活を楽しんでいます。笑)

業界 企業名
電気機器 ミツミ電機 大崎電気工業 双葉電子工業 京三製作所 日本電子 古野電気 IDEC 岩崎通信機 浜松ホトニクス ナブテスコ 小野測器 アドバンテスト 日本光電工業 ヒロセ電機 ホーチキ 能美防災 NEOMAX ニッタン エスペック HIOKI 電気興業 リオン
精密機器 松風 トプコン 共和電業 エー・アンド・デイ
輸送用機器 三井造船 リケン フタバ産業 NOK カルソニックカンセイ トピー工業
機械 小松製作所 住友重機械 オムロン 横河電機 ファナック 安川電機 クボタ アドバンテスト 東京エレクトロン 大日本スクリーン製造 島津製作所 サトー 巴工業 オイレス工業 オルガノ 東京機械製作所 大豊工業 タクマ マキタ 共立 日本トムソン 小松フォークリフト 山武 トリニティ工業 TCM 日本金銭機械 マックス クボタ アイダエンジニアリング 小田原エンジニアリング 蛇の目ミシン工業 帝国ピストンリング 井関農機
電子部品・半導体 TDK 日東電工 村田製作所 浜松ホトニクス アルプス電気 太陽誘電
自動車部品 デンソー 豊田自動織機 アイシン精機 スタンレー電気 日本発条 矢崎総業 日本精工 ジェイテクト NOK 曙ブレーキ 日立オートモティブシステムズ カルソニックカンセイ
金属製品 ノーリツ SUMCO パイオラックス
非鉄金属 住友電気工業 古河電気工業 JX日鉱日石金属 三菱マテリアル 住友金属鉱山 東洋製罐 古河スカイ 京セラミタ
石油・石炭製品 松村石油研究所 東亜石油 富士石油 アラビア石油
ガラス・土石製品 旭硝子 日本電気硝子 日本ガイシ 日本特殊陶業 JSR 日本ゼオン オハラ 日本山村硝子 東海カーボン
化学 ※業界全体がホワイト体質 信越化学 大陽日酸 昭和電工 クラレ 東ソー 三菱ガス化学 エア・ウォーター 宇部興産 トクヤマ 関西ペイント 高砂香料 日本触媒 DIC
医薬品 大鵬薬品工業
食料品 昭和産業 協同飼料 日本農業工業 日本甜菜製糖 ミヨシ油脂 日本食品加工 日本配合飼料 カンロ メルシャン ブルドックソース 和光堂
繊維製品 日本バイリーン
パルプ・紙 北越製紙 三島製紙
その他製品 ローランド ディー.ジー. アルファシステムズ
水産・農林 ニチロ
鉱業 関東天然瓦斯開発
建設 大豊建設 奥村組 東洋エンジニアリング 千代田化工建設 高砂熱学工業 日本電技
海運 飯野海運 新和海運 太平洋海運 共栄タンカー 川崎近海汽船 第一中央汽船
倉庫・運輸 伊勢湾海運 東洋埠頭
情報・通信 電通国際情報サービス 日本デジタル研究所 インテージ
卸売 都築電気 兼松エレクトロニクス 三谷商事 三信電気 カナデン 伯東 三愛石油
金融 上田八木短資 セントラル短資 東京短資
不動産 東京楽天地 平和不動産 有楽土地 横浜地下街
サービス 乃村工藝社 丹青社 東京テアトル オーエス 電通テック 東海カーボン ハリマ化成 東京都競馬 よみうりランド 東京ビッグサイト 東京ドーム ホソカワミクロン

隠れ優良企業一覧より

隠れ優良企業リンク元

上記リストはいわゆる就活生や転職希望者に知名度が低い隠れたBtoB企業が中心です。
ですので入社難易度は超有名企業ほど難しくないのにもかかわらず、待遇はかなりホワイト。

優良中小企業や隠れた優良企業に行きたい方に屈指のお勧めの会社になります。

私たちはサイヤ人ではありません。モブキャラです。

良くドラマやマンガでブラック企業に入社したが、超人的な能力&コミュ力を発揮して、ブラック企業を変える!または嫌な上司をとっちめる!

という半沢直樹に憧れてるのかよwという展開がありますが、現実ではあり得ません。

いくら貴方が会社を変えようとしても変わりませんし、パワハラ上司が優しくなることはあり得ません。

我々がいきなり会社や社会を変えることは不可能。

であればそんな無駄な状況下で頑張るよりも、優しい人が多い会社でのんびり働くのが一番賢い選択だと言えます。

新卒で優良中小企業や隠れた優良企業に行きたい場合!

2通りの手段があります。

まずは通常ルート。
リクナビやマイナビに登録し、他の学生と同様に就職試験を受けに行く方法があります。

再度になりますが優良中小企業や隠れた優良企業は超有名企業ほど知名度はありません。
ですので有名大学でなくとも入社できるチャンスは十分にあります。

 

ただ情報集めをするのはマスト。就職活動は情報を制したものがかなり有利に戦いを進められます。

(2020年卒の就活が始まりました。)

 

例えば就活ノート。
このサイトは去年受かった人のエントリーシート(通過した人のES)を無料で見れます
また面接の傾向と対策も見れるため、隠れた優良企業(普通の優良企業もですが笑)に入社した方のやり方も手に入れられます。

(ESなどは完全にまねをするのではなく、参考にして使うのが一番。ESを書くのはかなりの手間。1社でも手間なのにそれが就活だと受ける会社の数が多いためかなりの手間になります。

ですので参考にして、効率的に受かりやすいESを書いてストックしていきましょう。)

どういったESや人物像が好まれるのか確認でき就活生に有利な【就活ノート】を使いたおすのが正解です。

またESだけでなく面接の傾向と対策もたてやすくなる。多くの大企業の面接で聞かれることなどが確認できるので就活生にかなり有利なサイトと言えます。

2020年卒でこれから就活を迎える方は行きたい会社を見つけたら受かるESや面接対策を行って希望の会社に入社してください。^^

(多くの方が勘違いしていますが、好まれるESというのは会社によって異なります。金融やメーカーでは通りやすいESは異なる。人に当てはまれば当たり前ですが、静かな環境を好む方もいれば、みんなでわいわいした賑やかな環境を好む人もいる。これは会社にも当てはまり、好みの人物像というのは異なります。せっかく就活するのですから、つまずかないように受かるESを【就活ノート】を参考に書きましょう。正直ESなんかで落ちてしまい、希望する会社の面接にいけないというのは本当にもったいない事です。)

下記公式サイトよりES、面接対策が確認できます。

就活生が感じるリアルな就活情報【就活ノート】

二つ目は新卒用リクルーターを使ってしまうのも手です。

多数の学生を見てきたアドバイザーが、受かるES、GD、面接ノウハウを直接教えて貰う。

ある意味通常のルートの入社の仕方でないと思ってしまう新卒の子もいると思います。(リクナビ、マイナビ経由ではないです。)
しかしそれが果たして悪いことでしょうか?

逆に自分にマッチした会社に入って超お金持ちになれなくても幸せな人生を掴みたい。そういって主体的に動く新卒の子こそ幸せになれます。

そして就職活動は最初に就活を終えた人物が勝つ訳ではありません。

時間をかけても納得できる優良企業に入社するのが一番すばらしい結果です。

たとえばキャリアチケットは面接、内定、入社に至るまで担当が最後までしっかり面倒をみてくれます。
その為内定率が非常に高いのですが、それよりもその後の離職率の低さが特筆事項です。

新卒の3割が3年以内に辞めるのに上記サイトで入社した子はほとんど辞めません。

ニッチの高いシェアの企業や大企業のグループ会社など比較的残業時間が少ないといわれる業界とのコネクションが強みです。

特に個人的に優れていると感じているのは落ちた会社の人事からフィードバックをキャリアチケットに貰え、それを就活生の次回の面接に役立たせることができる点

私自身もそうだったのですが、就職活動がすべてすんなりといくことはまずありません。

どこかしらも面接で力及ばず落ちてしまうことがあります。

ですがそのときフィードバックを貰えれば、その反省点を生かして、他社の面接がうまくいく確率がぐっと高まります。

隠れた優良企業のコネクションも強いため、キャリアチケットは就活生の大きなサポートになってくれます。(また就活ノートを使ったESを更に無料で添削してくれる点も強み)

下記公式サイトより無料で登録&利用できます。

キャリアチケット公式サイト

就活ノート公式サイト

転職希望者は隠れた優良企業にエージェントを使って入社しろ!

というかこれは実体験です。笑

というのも当たり前ですが、こういった優良企業の転職案件はハローワークに転がっていません。

転職サイト経由で入社できるようになっています。
私自身も転職サイトのエージェントを使って上記隠れた優良企業のメーカーに入社しました。

私自身利用したのはリクルートエージェント

リクルートエージェントのメリットとしては隠れた優良企業案件と非公開求人の豊富さ。
エージェントの方は非常に良い方が多く、職務履歴書の添削や、適正にあった企業を探す手伝いを一生懸命やって頂きました。

(職務経歴書と退職理由を記載するのをすごく難しかったことを覚えています。
というのも退職というネガティブな事象をポジティブに記載し、転職先に魅力的な人材に見えるように記載しなければならない為です。)

ただそういった添削を一生懸命やってくれるエージェントで、私自身隠れた優良企業に転職できたのは彼をおかげだと思っています。

(今もたまに連絡をとりあったり、転職したい友人を紹介したりしています。そういった人としての信頼関係も築けたことが個人的にうれしかったりします。)

リクルートエージェントの強みは隠れた優良企業の求人数が一番多いことです。

下記公式サイトより無料で会員登録可能です。

リクルートエージェント公式サイト

若い方。特に20代で転職を考えている。
または現在フリーターであるというのであればNEOがすばらしい。

私の友人が新卒で入った会社は長時間残業で休みが少ない会社で精神的に限界を迎えていました。

彼は思い切って下記転職サイトに入社9ヶ月で登録し、無事転職先を勝ち取り、休みが多いゆとりのある生活を楽しんでいます。

9ヶ月の転職は相当早いです。(大体2年目くらいの方が多い。)
早期の離職だと正直難しい点もあります。

とはいえ、この人手不足の影響などで早期離職を特に問題視しない優良企業が増えているのもまた事実。

そうなると貴方にマッチした隠れた優良企業を探してきてくれるneoで転職するのもあり。

20代向けの案件数では現状1位なのではと思うほど、豊富な案件が用意されています。

個々人で希望がことなるとは思いますが、案件数も多く、相談もしやすいので20代の転職ではneoに優位性があります。

私の友人も早期転職のため、転職できるのか?や根性がないのではと悩んでいました。

ですが新卒を夜遅くまで働かせるのはどう考えてもその会社が悪い

リクルーターの方は非常に優しい方が多く、一生懸命転職先を探してくれます。
私自身リクルーターの方にもお会いして、受けた印象は非常に誠実。

20代でブラック企業で苦しんでいるのであればNEOが一番優れていると言えます。。(友人を転職させてくださいました。)

第二新卒エージェントneo by ネオキャリア

転職するのにリクルーターが何故必須になるかといえば、理由としては2点。

まず1点目としてこういった隠れた優良企業の案件はハローワークでは募集されていません。転職リクルーター経由で募集されていること。

2点目としては転職サイトも無料で使えるのにもかかわらず、優秀なエージェントも多く、貴方の転職をサポートしてくれこと。

上記が隠れた優良企業についてになります。
就職希望者も転職希望者も隠れた優良企業に紛れ込み、自分が納得できる社会人生活を手に入れてください。

私も友人も勇気を出して転職して本当に良かった

平日の6時半から一緒に食事に行ったときに心の底からそう思いました!

ですので転職を恥やネガティブに思わず、思い切って勇気をだして労働環境が整っている会社に転職してください!^^

リクルートエージェント公式サイト

第二新卒エージェントneo by ネオキャリア

ブラック企業を退職できないなら退職代行サービスを使うのもあり!

またブラック企業の為退職ができない。(どんだけ漆黒な会社なのか!と怒りを覚えますが。)という場合はプロの弁護士が対応してくれる退職代行サービスを使うのはあり!

というのも弁護士が行うので、未払い賃金の請求、退職金請求、残業代請求、損害賠償請求など、会社と交渉が必要な事を、依頼者に代わり全て対応可能ですからね。着手金は5万4千円ですが、有給をすべて使用し、未払いの残業代や退職金を請求できることを考えれば相当優秀なサービスと言えます。

他の退職代行サービスは弁護士が行っているわけではないため、非弁法に引っかかってしまう可能性がありますが、汐留パートナーズは弁護士のため、そのようなリスクはありません。

一度相談してみるとうのはありな選択でしょう。

汐留パートナーズ法律事務所の退職代行サービス

 

また新卒の方はリクルーターを使い倒して内定を勝ち取るのもあり。

最初から優良中小企業に入ってしまう。というのがもっとも賢い戦略であると言えます。

下記公式サイトより無料で登録&利用できます。

キャリアチケット公式サイト

就活ノート公式サイト
最後になりますが、就活生の方も、転職希望者の方も一番に考えなければならないことは、幸せな人生を歩むこと!

ブラック企業に入って消耗して、ヤフコメで公務員や国に対する不満をまき散らす人生を歩むより、

恋人や友人と20代は楽しく過ごして、幸せな家庭を築ける。そういった人生を歩める一生を過ごして頂けたらと思います!

再度になりますが、隠れた優良企業に入社or転職されたい方はリンクを参考にしてください。

隠れ優良メーカー一覧!ホワイト企業一覧!

リクルートエージェント公式サイト

第二新卒エージェントneo by ネオキャリア

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント