owners book墨田区レジ用地はお宝ファンド!来週も再販売と予測! | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

owners book墨田区レジ用地はお宝ファンド!来週も再販売と予測!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はいどうもエニートです。

今回は簡単に来週もowners book墨田区レジ用地・草加市レジファンドは再販売されると予測する理由&なぜお宝ファンドなのか?

を簡単に説明していきたいと思います。
ファンド自身の詳しい内容につきましてはowners book屈指のお宝ファンド!担保利回り最強!をご参照ください。

owners book墨田区レジ用地・草加市レジファンドは3分で完売!

6時にパソコンに張り付いていた為、無事に投資ができたのですが、

本ファンドはわずか3分で完売しました。

東京都墨田区八広に所在するレジデンス用地(物件①-1)と埼玉県草加市松原に所在するレジデンス1棟(物件①-2)の2物件(総称して物件①)を共同担保、及び東京都文京区本郷に所在するマンション1室(物件②)を担保とする「シニアローン(物件①)/メザニンローン(物件②)」への投資となります。物件①の2物件を所有する総合不動産会社AJ(貸付先1)に6,000万円、物件②を所有する総合不動産会社A(貸付先2)に10万円、合計6,010万円の貸付を行います。

※貸付型の案件においては、行政当局からの指導により担保不動産・借入人の詳細を伏せる必要があり、当該写真はイメージです。

募集総額 60,100,000円
運用タイプ 貸付( シニア/メザニン )
貸付先数 2
予定利回り(年換算) 5.0%
予定運用期間 13ヶ月
投資実行予定日 2018/11/20
匿名組合の償還予定日 2019/12/20
償還方法 元本 13ヶ月後一括返済
利益配当 毎四半期
早期償還 可
担保 有り(抵当権/根抵当権)owners book公式サイトより

本件はowners bookのファンドとしては
年利5%と比較的高め。運用期間も短め。

というメリットがありますが、

デメリットとしては
墨田区と草加の為、担保の立地条件が普段の立地条件よりも悪い
(その分利回りの高さに繋がっているのでしょう。)

ただその分LTV64%と普段のファンドよりも低い数字
貸付金額が6010万円に対して、担保価値が9730万円!

各物件のOwnersBook評価額は、外部専門家による各物件の査定額を参考に、以下の通り査定しております:
・物件①-1:4,750万円
・物件①-2:4,680万円owners book公式サイトより

6010万円÷9730万=64%

リーマンショック時の地価下落率が約15%だったことを考えると、
リーマンショック級がきても問題なく投資家に元本が返済できるレベルと言えます。

上記点を考慮して、投資に値するファンドと評価し、6時の販売開始に備えました。
(そして3分で完売しました。)

owners bookの完売までの速度はすさまじすぎますね。
それくらい投資家から信頼されていると言うことでしょう。

そこでなかなか投資ができないという投資家様の為にクリック合戦に勝利するコツを下記記事にまとめました。

参考にして、クリック合戦に勝利してください。
owners bookクリック合戦に勝利するコツ!

owners book墨田区レジ用地・草加市レジファンド 第二回の募集はいつ?

おそらく来週中になると思われます。(10月30日~11月3日頃)

というのもowners bookは第一回と書いてあるファンドから次のファンドの募集まで約1週間程度開けることが多い。

となるとやはり第二回が来週中に募集が行われる!?

本ファンドの魅力としてはLTVの低さと利回りの高さ。
クリック合戦に間違いなくなるでしょう。

再度になりますかowners bookクリック合戦に勝つコツ!を参考にしてください。

OwnersBookは現状業界4~5番手ですが、
投資家からの信頼が急速に高まっているため、今後間違いなく躍進する
でしょう。

(やはり不動産担保がついている上場企業の傘下の業者は業者としての信頼度もファンドとしても信頼度も別格です。)

下記リンクより無料で口座開設ができます。

OwnersBook公式サイト

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

owners bookがソーシャルレンディング業者で一番信頼できる理由!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA