200万投資信託購入!増えた?減った?お勧めのファンドと買い方はこれだ! | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

200万投資信託購入!増えた?減った?お勧めのファンドと買い方はこれだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


はいどうもエニートです。
以前100万円の投資!投資信託を購入した結果!何が資産が増えるのか!?という記事を2018年の6月頃に書きました。

その後4ヶ月で100万ほど追加投資を行い、結果としてどのファンドが増え、どのファンドを買うというご乱心を起こした結果、資産を減らすということをしたのか。笑
実体験を元に記事にしていきたいと思います。

200万円投資信託を購入した結果何が増えた?

正確に言うと増えた分もあるので200万円購入したというよりも、運用の結果残高が増えた分+追加投資で200万超えになっています。

ではさっそく結果を確認していきましょう。

上記が自由に買い付けた分。
下記が積み立てで買い付け分。

下記画面の一番下が全ての合計になります。

含み損益+75,000円で利回り3.91%!購入金額193万円に対して201万円程度になっています。

約半年でこれだけの数字ですから、年利換算約7.8%。
かなり良い数字といっても過言ではないのでしょうか?

200万円投資信託を購入して買わなければ良かったファンド

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス –/–/– 401,005 10,463.45 10,474 9,937 -226 -2.22 -21,533.96 -5.13

アライアンス-アライアンスバーンスタイン米国成長株投信D毎月H無予想分配金提示型 –/–/– 71,436 11,004.96 11,360 11,162 -194 -1.71 -1,414.43 -1.74

上記二つのファンドは正直買わない方が良かったかな?と思っています。
ただ新興国インデックスファンドは

もともと株価の変動が激しい新興国の株価+新興国に投資をするのは先進国に生まれた男の義務という謎の価値観を持つ私。
(とても投資家の価値観だとは思えませんが笑)

なのでこれはホールドしつつ、余裕があるときに積み増していこうかと思います。
問題はアライアンスバーンスタインはまあ購入したばかりなので、様子見をしていこうかと思います。
(買い増す予定はなし。)

なので正直、このファンドだけは買わなければよかったと心から思うファンドは今のところないというのが率直な感想です。

200万円投資信託を購入して買って良かったファンド

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド

上記四点が良かったですね。
特に楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンドと三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックスファンドの伸び率はすさまじい。
両ファンドとも共にすばらしく優秀だと言えます。

アメリカのインデックスファンドに長期投資すれば基本的に勝てる理由

とまあなかなかの成績ですが、これは私自身がすごいわけではなく、アメリカのインデックスファンドに長期投資をすれば基本的に勝てるように経済ができているから。

S&P500もアメリカ株もすべて有史以来右肩上がり。

日本の株も1990年まで良かったのですが、1990年から8倍になったアメリカ株と、アベノミクスの効果を持ってしても6割程度までしか回復していない日本株

どちらに投資すべきかわざわざ明言することもないほど差がありますね。(汗)

はっきり断言しますが、長期投資でアメリカのインデックスファンドを買い続ければ、間違いなく増える投資になります。(歴史が証明している。)
ですので私はアメリカ株を中心に投資信託は購入していきます。
(となるとemxis slimのS&P500を中心に購入することになります。)

積み立てNISAでemxis slimのアメリカインデックスファンドを買うのが一番勝てる!

これに関して、反対する投資家や銀行家は間違いなくいません。

いるとしたらそれは貴方のお金をねらう詐欺みたいなファンドを売りつけてくる方です。
(野〇證券とか裁判に負けまくっていますからね。近づかないのが吉。)

例えば、200年前にで1000円投資信託でアメリカの株式ファンドを購入しておくと、

現在7億になっています。
株式は長期の視点でみれば激しく値動きしつつも必ず右肩上がり。

であれば手数料が安いemaxis slimシリーズでアメリカインデックスファンドや先進国インデックスファンドを購入するのが一番賢い。

そのうえ、積み立てNISAは非課税。
特にマネックス証券の積み立てNISAは手数料が安い上に、emaxis slimシリーズをそろえているので非常に優秀。

簡潔に言ってしまえば

① S&P500は図のように有史以来常に右肩上がり。
② emaxis slimシリーズは手数料が最安。屈指のインデックスファンド。
③ マネックス証券は、ネット証券のため手数料が格安。

①~③を考慮に入れれば、マネックス証券の積み立てNISAでemaxis silmシリーズを長期で買うと必ず勝てるようにできています。

短期での資産の増やし方は世界情勢に影響されるため正直わかりません。(わかる方がいれば是非教えて欲しい笑)

ただ長期視点に立てば、先進国orアメリカのインデックスファンドに圧倒的な優位性があります。
マネックス証券など手数料が安い証券会社で積み立てNISAで購入がベスト。)
ですので私はemaxis slimを中心に購入し、長期視点で資産を増やしていこうと思います。

下記リンクより無料でマネックス証券の積み立てNISA口座が開設できます。

マネックス証券公式サイト

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

また携帯で見られている方は下にスクロールすると

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。
その他お勧め記事

            1. ソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキング
            2. 得する投資 損する投資
            3. 30代で年収1000万欲しければ何をすればいいの?
            4. 1番複利のパワーをつかえるソーシャルレンディングの会社はどこになるの?
            5. 日本人って努力すれば環境に勝てると勘違いしている件について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA