[初心者用]株は危険?株って何?全てのアメリカ株を購入すれば100円が6千万!① | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

[初心者用]株は危険?株って何?全てのアメリカ株を購入すれば100円が6千万!①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



はいどうもエニートです。
スルガ銀行がやらかしましたね。まああれだけのことをやったらストップ安になるのは当然でしょう。
スルガ銀行は1年前まで地銀の雄の名前を欲しいままにしていたのですが、それからわずか一年で正念場を迎えています。

このようなニュースを聞く度に、東京電力の株は下がらない!ボーナスで買い増しをすれば必ず儲かるぞ!とか
JALがつぶれるはずがない!ずっとJALだけの株を買うんだ!!

といっていた先人達の姿が思い浮かびます。(どちらも紙くず同然になりました。)

個別株のリスク!それは紙くずになることがある!

以前ブログで株の成り立ちはコロンブス!株は大航海時代の出資法!!という記事をかきました。

簡潔に言ってしまえば個別株というのは
その会社のビジネスに期待して、将来儲かったとき、配当を貰うために出資する
というのが本来の正しい姿なんですね。
ですが紆余曲折があり、まだ配当がでてない状態(大航海時代で言えばまだ船が帰ってこない状態)でもその配当を受ける権利をもつ株が売り買いされるようになりました。
(この結果、売却益で利益を出すことを目的とする投資家というものがあらわれました。)
例えばあの船はすごい宝を見つけたらしいといううわさが流れれば、その配当を貰える株は人気がでて上がります。
逆にあの船海賊に襲われたらしいといううわさが流れれば、その配当を貰える株の人気がさがります。

結論としては
個別株は大もうけができるチャンスがあるが、紙くず同然になるリスクもある

ですので東電だけ買う!やJALだけ買う!というのは大もうけできますが(途中まで株価は右肩上がりでした)、問題が発覚した後紙くずになりました。

このような結果が
投資をしたことがない多くの日本人にとって株は危険!

というイメージを植え付けてしましました。(だから俺はあれほど分散投資をしておけと!!)

株価全体では資本主義が誕生してから右肩上がり

では株というのは上がるか下がるかわからない怖いものなのでしょうか?
その答えは違います。個別株ではどれが上がったり、紙くずになるかわからない。ですが平均すれば株というのは常に上がり続けるものです。

上の図を見て頂けるとわかるとおり200年前のアメリカ全ての株がひとつになった株(そういった株は存在しません)を1ドル購入すると約60万ドルになります。
わかりやすく1ドルを100円になおすと、100円が6000万円になった計算になります。

これは大恐慌やブラックマンデーを含んでも常に株価というものは右肩あがりであるということの証明になります。
しかし先ほども申し上げた通り、アメリカ株全てを購入することは現実的とは言えません。とはいえ個別株ですと大抵の株は最終的には紙切れになるリスクを内在しています。

となると庶民がアメリカ株全てを購入することは不可能なのでしょうか?

結論としてはできます。
投資信託を購入することです。

ですが投資信託の99%は考慮にいれる価値のないゴミと言われています。
どのような方法でアメリカ株全てを購入すればいいのでしょうか?

ということを次回で話していきたいと思います。
今回は初心者向けと言うことでおさらいする点は2点

1点目は個別株は大もうけできるが、紙切れになるリスクが存在する。
2点目は株価全体で見れば、常に右肩上がりである。

今回はこれだけを覚えておいてください。

インデックスファンドが何故得をするのかは下記本を参考にするのをおすすめします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

また携帯で見られている方は一番下にスクロールする

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。

特に昨今騒がしいソーシャルレンディングなので一番上の事業者リスク信頼度ランキングを参考にして頂けると幸いです。
その他お勧め記事

            1. ソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキング
            2. 得する投資 損する投資
            3. 30代で年収1000万欲しければ何をすればいいの?
            4. 1番複利のパワーをつかえるソーシャルレンディングの会社はどこになるの?
            5. 日本人って努力すれば環境に勝てると勘違いしている件について
          1. この記事が気に入ったら
            いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA