マネオに業務改善命令に基づく改善対応策を直接問い合わせた結果報告 | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

マネオに業務改善命令に基づく改善対応策を直接問い合わせた結果報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


はいどうもエニートです。
本日はマネオマーケットに直接業務改善命令に対する改善対応策の内容を直接問い合わせました。

マネオマーケットからの改善対応策の発表内容が抽象的すぎる

業務改善命令に基づく改善対応策について
当社は、平成 30 年7月 13 日付の業務改善命令に基づく改善対応策等を、8月 13 日、
関東財務局に報告致しました。
お客様をはじめ関係者の皆様には多大なるご迷惑、ご心配をお掛けしましたことを、改
めて心よりお詫び申し上げます。
今後、当社では、外部有識者からの評価・提言を受けながら、経営体制の見直し・強化
をはじめとする改善対応策について、順次取組みを進めてまいります。

今般の行政処分を厳粛に受け止め、対応策の着実かつ速やかな履行を通じて法令等遵守
および内部管理態勢の充実・強化を図り、お客様を始め関係者の皆様からの信頼回復に
役職員一同全社をあげて努めてまいる所存です。マネオ公式サイトより引用

正直これではぼくたち一生懸命やってますー。アピールにしか見えません。
投資家にとってはしっかり説明する義務があります。
ですので具体的な内容は聞けないだろうな。と思いながらマネオマーケットに直接問い合わせをおこないました。

Q1マネオマーケットは金融庁の指導によって具体的な内容を話せないのか?

マネオマーケット曰く関係者と確認が取れたことしか発表できない。
具体的にどこと連絡を取り合っているのかも発表できない。との事。

まあそれはそうでしょう。マネオマーケットもどこと協議しているのかなどは具体的に話せない訳ですからね。
(金融庁と協議している訳です。ですので金融庁が現状認めてくれるのは、改善対応策を報告したという一事につきる。)

この件については具体的に聞けると思っていませんでしたので引き下がりました。

Q2マネオファミリーの解体はあり得るのか?

担当者曰くそれはプラットフォームを貸し出している全ての会社の事か?
と聞かれましたので、全ての会社と答えました。

現時点では業務改善案を出している段階なので具体的には話せない。
だがマネオファミリーというプラットフォームの貸し出しは今後もおこなう方向で行きたい。

この回答は以外でした。
もっと濁した回答が来るかと思っていました。まああくまで希望なのでなんとでも言えますが、一旦はマネオファミリーの存続を目指していると受け取っておきます。

Q3全てのマネオファミリーの会社から業務改善報告の連絡が一斉に来たが?

A マネオマーケットがプラットフォームを貸し出している以上全ての会社から報告することにした。他のマネオファミリーとGILには直接の関係はない。

Q4マネオ本体やその他マネオファミリーの償還金が投資家に帰らず、GILの償還に当てられることはないのか?

A マネオファンドやその他ファミリーのファンドの償還金がGILに行くことはあり得ない。
そもそもマネオはマネオで、例えばアップルバンクはアップルバンクで投資家と契約をおこなっている。
マネオファンドの償還金はマネオ投資家の元にしか行かないし、それは他のファミリーも同様にいえる。

まあこれは当然の事です。マネオマーケットとマネオを含むマネオファミリーは別会社である。であればマネオ投資家や他のマネオファミリー投資家がGILの穴埋めをする必要は法的にもあり得ません。
ただマネオ本体投資家やマネオファミリー投資家が不安になるのは当然です。その点で上記点を明言しているのは当然の事とはいえ安心。

マネオマーケットに問い合わせた感想

金融庁絡みや、具体的な内容が聞けるとは初めから思っていませんでした。
ですが現時点ではマネオファミリーの存続に向かっていると明言がきけたのは収穫。
またマネオとマネオマーケットとマネオファミリーが別会社であり、個々に契約を結んでいるため、法的にもマネオ投資家のお金はマネオ投資家に優先されて償還されるというの確認がとれました。

とはいえマネオファミリーの存続がきまった訳ではありません。
ですのでマネオに投資するのであれば、マネオ本体、プレリート、LCレンディングか、日銭商売で個々のファンドが独立しているクラウドリースなどにしておくのが無難かと思います。
(ただこのような状況下で美味しいファンドがなければ投資する必要もないと思いますが)

安全性を重視して運用したければOwnersBookでいいと思いますし
owners bookが何故ソーシャルレンディングで一番安全なのか?

高利回りでも事業者リスクは低い【クラウドクレジット】
などが選択肢があるわけです。

クラウドクレジットは何故信用できるのか?理由を詳細に書いてみた

無理にマネオ(マネオファミリー)に投資をせずまずは様子見が無難ではないでしょうか?

読んでくださってありがとうございます。また読みに来て頂けると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

また携帯で見られている方は一番下にスクロールする

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。

その他お勧め記事

            1. ソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキング
            2. 得する投資 損する投資
            3. 30代で年収1000万欲しければ何をすればいいの?
            4. 1番複利のパワーをつかえるソーシャルレンディングの会社はどこになるの?
            5. 日本人って努力すれば環境に勝てると勘違いしている件について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA