クラウドクレジットに与える影響は!?アメリカからの新たなロシア経済制裁! | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

クラウドクレジットに与える影響は!?ルーブル安になる米国ロシア経済制裁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカからロシアへの経済制裁が発表されました!クラウドクレジットへの影響は?

はいどうもエニートです。
今日は記事を書かない予定だったのですが、アメリカからロシアへの経済制裁が発表されたことをうけて急遽記事にしました。

国務省は今回、米連邦議会に対し、2段階になるとみられる制裁の第1段階について通知した。前出の法律に基づく措置で、ロシアが一定の対応を取らない限り、より厳しい2段階目の制裁を科す必要が出てくる。

第1段階の制裁では、軍事転用可能なロシアへの輸出品が対象となる。こうした機微な製品については通常、輸出前に案件ごとの審査が行われるが、今回の制裁にともない推定で一律に輸出禁止となる見通し。

米国はそのうえで、将来も含めた化学・生物兵器の使用中止などを90日以内に確約するようロシアに求める方針。

当局者によれば、ロシアがこうした要求に応じない場合、同法で定められた2段階目の制裁を発動するかどうか検討する必要が出てくるという。CNNニュースより

本件は英国でおきたロシア人元スパイ襲撃事件を理由として、ロシアに対して新たな経済制裁をおこなうとの事ですね。
ただこれはトランプ大統領が中間選挙をにらんだための行為なのでそこまで大事にならないと予測しています。
本当に解決を望んでいるのであれば、事件が起きた直後に行動しているわけですからね。
(日本でもある特定の国と国交断行しろという過激な勢力がいます。そこに取り入ることを考えているようなものです。)

経済制裁が起こるたびにルーブル安になってきた

クラウドクレジットに投資するならルーブルファンドを避けた方がいい理由にも書いているのですが
ルーブルというのは非常に弱い通貨


今回の経済制裁がアメリカ人にトランプが気に入られる為であろうがなかろうが、ルーブルファンドにとっては悪影響

クラウドクレジットのルーブルファンドは様子見が吉

となれば今慌ててルーブルファンドに投資する必要はありません。
(経済制裁をしないとなれば、下がったルーブルファンドに投資でき、ルーブルが上昇することが期待できます。)
高利回りでもルーブルファンドは様子見をして、その他の通貨のファンドに投資をしましょう。

クラウドクレジットは事業者としては屈指の信頼度でまた利回りが期待できるソーシャルレンディングの雄です。
クラウドクレジットが誠実な理由は!?に詳しい記述があります。

現状では東欧金融事業者支援ファンド73号が一番のお勧め。
ユーラシア大陸ファンドも特に問題がないのですが31ヶ月は長すぎます。
ですので利回り10%overながらユーロ建てで投資できる東欧金融事業者支援ファンドが一番です。

正直【クラウドクレジット】
が高利回り業者で一番信頼できるのでは?と私は思っています。
(だからこそ多額の投資をおこなっているわけですが笑。やはり大切なお金ですから信頼できるところ以外には投資できません。)

下記リンクより無料で口座開設ができます。(今後当ブログでもお勧めのファンドがでてくれば解説していく予定です。)


にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

また携帯で見られている方は一番下にスクロールする

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。

特に昨今騒がしいソーシャルレンディングなので一番上の事業者リスク信頼度ランキングを参考にして頂けると幸いです。
その他お勧め記事

            1. ソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキング
            2. 得する投資 損する投資
            3. 30代で年収1000万欲しければ何をすればいいの?
            4. 1番複利のパワーをつかえるソーシャルレンディングの会社はどこになるの?
            5. 日本人って努力すれば環境に勝てると勘違いしている件について

            この記事が気に入ったら
            いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA