ロボットアドバイザー投資はウェルスナビがTHEOと楽ラップを圧倒する重大理由! | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

ロボットアドバイザー投資はウェルスナビがTHEOと楽ラップを圧倒する重大理由!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



はいどうもエニートです。

ロボアドバイザーで一番優秀なのはウェルスナビ?

最近話題のロボアドバイザー。
お金を預けると放っておいても勝手に資産運用を開始してくれるサービスですね。


大手では
ウェルスナビ
THEO
楽ラップ
この3つが有名です。
ですがこの中で勝ち残るのは間違いなくウェルスナビ。

ウェルスナビは他社にはないディタックスという機能を持っている

「DeTAX(デタックス)」の具体的な機能は?

配当やリバランスなどによって生じる税負担が一定額を超えた場合に、お客様のポートフォリオ組入銘柄の中に含み損がある銘柄があれば、その銘柄を一旦売却しすぐに買い戻すことによって損を実現し、益と相殺することでその年の税負担を軽減します。ウェルスナビ公式 DETAX機能

もうこの機能だけでウェルスナビの優位性は崩れない。
何故他社が取り入れないのか?それとも技術的に入れられないのか?

税金って20%も取られますからね。
それを極力さげるウェルスナビのが遙かに優秀です。

ウェルスナビの2017年の利回り平均が12%

theoや楽ラップも年利7%もあるので間違いなく非常に優秀です。
ですがウェルスナビの12%はちょっと群を抜いている。

勝手に資産運用方針まで決めてくれて、手数料1%のみは正直言って破格

今年の3月から始めた管理人の運用成績は!?

+800円の微増!笑
ただトランプ大統領が中国と対立したりなど、昨年度ほど投資環境がよくなかったのも事実。
そのなかでも微増というのは評価しても良いと思います。
(むしろ将来の上がり局面にそなえてこうやって積み立てを行っていけるのが現状有利な点かと笑)

いまTVCMキャンペーンで手数料2ヶ月無料という破格の投資しやすい環境がそろっています。
この機会に将来に備えて長期投資を始めるのはいかがでしょうか?
(僕みたいな考えるのが苦手なタイプでもほっといても増やしてくれるから助かっています笑)

・ロボアドバイザーの自動運用で、時間も手間もかかりません。
投資の学習、投資商品の選定、資産配分、運用、リバランス、全てロボアドバイザーにおまかせ。

・国際分散投資を自動運用。
約50カ国11,000銘柄以上に国際分散投資を行うことで、世界経済の成長を資産に取り入れます。手数料は1%のみで、国際分散投資を自動運用【ウェルスナビ】“>ウェルスナビ口座開設リンクより

下記リンクより口座開設可能です。

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

また携帯で見られている方は一番下にスクロールする

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。

特に昨今騒がしいソーシャルレンディングなので一番上の事業者リスク信頼度ランキングを参考にして頂けると幸いです。
その他お勧め記事

            1. ソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキング
            2. 得する投資 損する投資
            3. 30代で年収1000万欲しければ何をすればいいの?
            4. 1番複利のパワーをつかえるソーシャルレンディングの会社はどこになるの?
            5. 日本人って努力すれば環境に勝てると勘違いしている件について

             

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA