20代の投資信託はemaxisslimとひふみ投信!40年で百万が二千万になる!? | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

20代の投資信託はemaxisslimとひふみ投信!40年で百万が二千万になる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


はいどうもエニートです。
今回はソーシャルレンディングの記事ではなく、投資信託について話していこうと思います。

また私自身も20代なのでお金がない20代は何から始めればいいのか?
ということに対して、同じ視点から考えていけるだろうと思い記事にしました。

そもそも投資信託って何?

投資信託(ファンド)とは、投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用のプロであるファンドマネージャーが株式や債券などに投資・運用しその運用の成果として生まれた利益を皆さんに還元するという金融商品楽天証券より

個々に一点補足説明を行うと、
市場平均と同じ利回りをめざすように自動で買い付ける投資信託をインデックス型。(その分手数料が安い)
プロが個々で売り買いを行う投資信託ををアクティブ型。(プロが行う分手数料が高い)

と呼びます。
インデックス型は平均すると利回りが7%。
アクティブ型は本当に結果はまちまちで-30%以上の酷いファンドもあれば、+40%という夢の様なファンドがあります。

ただ平均すると、インデックス型が80%以上アクティブ型を上回っており、基本的にはインデックス型のが優秀といえます。

インデックス型で最優秀なのはe-maxis slimの先進国型だ!!

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

購入手数料なし! 信託報酬年0.12%以内!
もうこれは破格のファンドといえます。

ただでさえ安かったのに更に信託報酬が下がりました。
私自身もかなり買っているのですが(emaxis slim シリーズを)
先進国株式方が一番増えています。

ですのでインデックス型であれば信託報酬も格安のe-maxis slimの先進国株式がかなりお勧めです。
特にマネックス証券では上記のファンドが積み立てNISAの商品群に入っています。
マネックス証券はSBI証券や楽天証券と同様に手数料が格安なので、(基本的にネット証券のが手数料が安い。対人型証券会社よりも遙かにお勧めです。)

下記リンクより無料で口座開設が可能です。
マネックス証券

アクティブファンドであればひふみ投信1択!

ひふみ投信がお勧めの理由は単純明快!
圧倒的運用実績です。

ひふみ投信は08年から本格稼働したのですが、18年2月の時点の
約10年間で5倍になっています。
特にこの5年間は5年で3倍になっています。

アクティブファンドで最強なのはひふみ投信で間違いありません。

私自身は積み立てNISAでも直接買い付けでもひふみ投信を相当買っています。

(どちらも順調に増えていますね^^)
ちなみにひふみ投信もマネックス証券の積み立てNISAに入ってます。

マネックス証券の積み立てNISAでemaxis slimの先進国型とひふみ投信を購入。
そしてまだ余裕があれば直接ひふみ投信を買い付ける。

20代のお金がないときの投資信託はこれで十分です。

上記emaxsi slim とひふみ投信の組み合わせを行って40年投資をおこなうといくらくらいになるの?

大体年利約8%程度に落ち着くことになります。
年8%であれば、40年後には約20倍になります。

つまり今資金が100万程度余裕があり、上記ファンドを半分ずつ購入すると、
大体約2,000万程度の老後資金が貯められます。

長期投資は早くはじめれば始めるほど複利のパワーで資産が増えていきます。
ですので積み立てNISAなどは若いうちから始めるのを強くお勧めします。

管理人自身の成績は?

 

先月より160万ほど上記ファンドを購入したのですが、わずか1ヶ月強で3万以上の利潤を生んでいます。
正直ちょっとできすぎかなと思いますが、今後も長期視点で資産を増やしていこうと思います。

読んで頂きありがとうございました。

上記積み立てNISAとひふみ投信は下記リンクより口座開設が可能です。

マネックス証券
「おまかせ型」投信のひふみ投信

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

また携帯で見られている方は一番下にスクロールする

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。

特に昨今騒がしいソーシャルレンディングなので一番上の事業者リスク信頼度ランキングを参考にして頂けると幸いです。
その他お勧め記事

            1. ソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキング
            2. 得する投資 損する投資
            3. 30代で年収1000万欲しければ何をすればいいの?
            4. 1番複利のパワーをつかえるソーシャルレンディングの会社はどこになるの?
            5. 日本人って努力すれば環境に勝てると勘違いしている件について

             

       

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA