グリフラの不正問題でマネオ投資家に影響!?投資家の金はどうなる!? | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

グリフラの不正問題でマネオ投資家に影響!?投資家の金はどうなる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はいどうもエニートです。

グリフラが不適切なお金の使用をしていた場合マネオはどうなるか!?

今回は仮にグリフラが不適切なお金の使用をしており、

プラットフォームを貸し出していたマネオマーケット。

そのマネオマーケットに行政処分が下った場合、マネオに投資している投資家は今後どうなってしまうのか?

というのを考察していきたいと思います。

 

マネオ投資家にとってグリーンインフラレンディングはどうでもいい

 

まあ当たり前です。

今後どうなるのか?ということは興味がありますが、

グリーンインフラレンディングのせいでマネオが何かしらの損害を被る。

こっちのがよっぽど興味があります。

(私もグリフラに投資をしていません。

マネオ投資家がグリフラで損?スキームを確認しよう。

グリフラの1件からマネオに投資している人が損をするのか?

スキームから確認しよう。

マネオは内部ではなく外部に貸し付けを行っている。

(一例)

マネオは内部で自転車をこいでいるのではなく

マネオは関連会社の事業者Cに貸し付けを貸し付けを行っています。

さらにマネオマーケットとマネオは別です。

ですのでマネオマーケットに行政処分が下されようが、

マネオに投資している分に関しては別に関係のない話。

(案件自体がポシャるのとは別の話です)

 

マネオは身内貸しを行っていない。

ミンクレやラキバンが問題だったのは身内に貸し付けていた。

さらにみんなのクレジットは少なくとも悪意がありました。

(みんくれの刑事訴訟の可能性が高まったんですが、これって記事の需要ありますかね?)

ですがマネオは自転車操業をしておらず、身内貸しを行っていません。

マネオは弁護士を交えて、スキームの確認を行っています。

(更に強固に行っているのは【クラウドクレジット】
です。別個記事にします。)

 

なのでマネオマーケットが行政処分を行われたとしても特に問題ありません。

 

マネオマーケットは行政処分に耐えられるのか?

仮に数ヶ月程度の業務停止処分がマネオマーケットに下ったとします。

(この程度の事件で、数ヶ月くらうのか?というのも疑問です。あくまで仮に)

その間マネオの募集も停止されます。

 

ですがマネオはぼったくりと言われる手数料

長年健全に行われてきた営業により、圧倒的な黒字です。

数ヶ月程度の業務停止処分であれば、問題なく乗り切れます。

 

また先述のとおり、マネオマーケットとマネオが行う業務は異なり、

仮に行政処分が下ったとしても、元利子の回収は行われるので、

再度になりますが、

グリフラ問題はマネオにのみ投資をしている人には関係ない話です。

 

投資家はマネオへの投資を続けている。

これも答えの一つです。

グリフラ問題が発覚してから、

1週間の間にマネオは20億以上のファンドを成立させています。

投資家も変わらず活況であり、一人で数百万~数千万投資されている方もいます。

(利回りの良く、短期で担保付きというのも理由の一つですが)

 

市場が特にグリフラ問題を気にしておらず、マネオとは別問題。

と解釈している最大の証拠になります。

 

マネオにはファミリーの監視強化を望みます

とはいえグリフラ問題が投資家に不安を与えたのも事実。

マネオも上場を目指しているわけですから。

マネオファミリー(笑)からプラットフォームの貸し出しでみかじめ料

お金をえるビジネスではなく、より強固な体制を作る。

こういった意識が望まれます。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

また携帯で見られている方は一番下にスクロールする

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。
その他お勧め記事

        1. ソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキング
        2. 得する投資 損する投資
        3. 30代で年収1000万欲しければ何をすればいいの?
        4. 1番複利のパワーをつかえるソーシャルレンディングの会社はどこになるの?
        5. 日本人って努力すれば環境に勝てると勘違いしている件について

     

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA