グリーンインフラレンディング本日確認事項の発表も進展あまりなし! | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

グリーンインフラレンディング本日確認事項の発表も進展あまりなし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

はいどうもエニートです。

グリーンインフラレンディングは本日中の説明を確約

電話で聞いたのですが、

グリフラは本日何時とははっきりいいませんでしたが、

本日にまずは確認事項の第一回の回答をすると

自信に満ちた声で説明されてました。

 

またアウトサイダースリポートの疑惑に関しても

堂々とやましいことはなく、法律に反した行為はしてないと説明。

 

 

ですので今日の発表は私個人の感想としては

やや肩透かしを食らった印象です。

まあ

確認事項がある→資金の使用の一部を確認

 

となった点では進歩がみられ、

マネオの監査が効いているなっているな。

というのが印象です。

 

資金の使用の一部を確認。

それがリファイナンスなのかそれとも考えたくない何かなのか。

はたまたtwitterにあったように

設備の不足を指摘され、説明にはない設備の改修に使ってしまった。

 

という意味か。

 

現状では何もわかりません。

jcサービスがタイのバイオマスファンドでビジネスを行っていることや、

疑惑に対する堂々とした態度より

個人的には不正は考えづらい

ただあくまで投資してないから客観的に話せますが、不安になっている投資家がいるのもまた事実。

 

なので説明責任は一刻もはやく果たすべきです。

読んでくれてありがとうございます。記事がおもしろければ下記リンクをクリックしてください。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

また携帯で見られている方は一番下にスクロールする

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。
その他お勧め記事

    1. ソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキング
    2. 得する投資 損する投資
    3. 30代で年収1000万欲しければ何をすればいいの?
    4. 1番複利のパワーをつかえるソーシャルレンディングの会社はどこになるの?
    5. 日本人って努力すれば環境に勝てると勘違いしている件について

     

    ノシ 

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Hori より:

    私はグリフラもmaneoも詐欺事件で立件されるべきだと思います。
    このままでは、日本でクラウドファンディングが成熟しなくなってしまいます。
    コインチェックの詐欺事件を過失と言うのとあまり変わりません。
    過失(未必の故意?)なら裁かれないなんて、おかしいです。

    1. tanabe54 より:

      hori様

      コメントありがとうございます。
      グリフラが立件される(JCサービスが)のは今後の流れ次第かなと思います。
      重箱の隅を叩くご指摘で申し訳ありませんが、マネオではなくマネオマーケットに責任があります。
      マネオはあくまで融資先を管理しているだけなので。

      個人的にはグリフラ投資家のお金が無事に帰ってくることを願っています。

コメントを残す

*

CAPTCHA