LCホールディングス不祥事がLCレンディングに与える影響は重大か!? | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

LCホールディングス不祥事がLCレンディングに与える影響は重大か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



はいどうもエニートです。

最近ほんとにSL業界は話題が事欠かないですね。

グリフラやLCレンディングの親会社など主にネガティブな意味でです。

グリーンインフラレンディングで募集停止!何があったのか?

 

LCホールディングスの不祥事がどれほどLCレンディングに影響を与えるのか。

というのを記事にしていきたいと思います。

 

LCホールディングスでインサイダー取引の疑い

まあまずそっちょくな感想としては

何やってんねん怒

 

これだけSL業界が騒がしいのに上場企業がこんなことをしている場合ではない。

と強い憤りを感じます。

LCホールディングスプレスリリース<公式リンクです>

 

ただこの疑惑。

大きな疑問が残ります。

 

LCホールディングスの社長であり大株主であるH氏がインサイダーに手を染めるメリットが見つからない

 

いや一応はあります。

ちょっとした小遣い稼ぎにはなります。

ただその小遣い稼ぎとばれたときのリスク。

冷静な判断ができる人物であれば間違いなく手を染めません。

(H氏がそこまで愚かだとは考えずらい)

 

LCホールディングスはただでさえ儲かっているわけです。

であればその旨みを存分に味わった方がよほど効率がいい。

 

仮説です!LCホールディングスのH氏の周りの人間がやらかした可能性が高い

詳しい方はご存じだと思いますが、H氏の周りにはその美味しい旨みに気がつかず

目先の小遣いに飛びつく愚か者

あまり判断力に長けていない人間がいます。

現状では

H氏が巻き込まれた可能性が高い!

 

インサイダーという不祥事がLCレンディングに与える影響は?

 

まずこの件を語る前に親会社であるLCホールディングスにどのような影響を与えるかを書いていきます。

 

やらかしたのがインサイダーで粉飾決算でない

粉飾決算であれば最悪上場停止もありえますし、大問題です。

ですが今回は前社長の小遣い程度のインサイダー疑惑。

LCホールディングスに与える影響はほぼなし

こういってもいいレベルですね。

実際株価はほとんど変わっていません

 

本業は過去最高の利益を出しているわけですから。

LCホールディングスは盤石。そういっても過言ではない

 

インサイダー疑惑がLCレンディングに与える影響は皆無

上記理由からLCレンディングスに与える影響は皆無です。

LCホールディングス保証案件は現状ソーシャルレンディングで1、2を争うほどの保証と言えます。

またLCレンディングの社長は信頼できる人柄の方なので、投資を続けるのは特に問題ないのでは?

 

というのが率直な感想です。

 

私はLCレンディングに投資はしません!

上記流れを完全にぶった切るのですが、私はLCレンディングに投資をしません!

理由は下記2点

LCレンディングへの投資はインサイダー問題が解決した後で良い

投資自体に問題がなさそうですが、お金を扱う会社である以上清廉さが求められます。

またSLは別に先行者利益がある業界ではないので信頼できる!

 

と自分自身が判断するまで投資をする必要がありません。

 

LCホールディングスの社長がK氏で元ダヴィンチの社長

元ダヴィンチの社長という点で、投資家のなかにもちょっと待てよ。

と考える方も多いと思います。

社長の交代が発表された時株価はだだ下がりであった訳ですし。

私は信頼できる社長でないと投資しない。

その点でLCレンディングは私の投資基準では不適格です。

 

ただ再度になりますが

LCホールディングスの保証付きのファンドは

現時点でSL業界1,2を争うほど固い案件であるのは間違いありません。

 

となると投資をするという選択は十分ありです!

 

ソーシャルレンディング事業者リスク信頼度ランキング

 

上記記事を参考にして投資先をきめて頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

また携帯で見られている方は下にスクロールすると

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA