掌返し!クラウドリースに投資決定!投資を勧める3つの理由! | 週刊 資産運用通信! (社会貢献と資産運用の両立)

掌返し!クラウドリースに投資決定!投資を勧める3つの理由!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



はいどうもエニートです。

 

クラウドリースは高利回りもリスクが高いと当ブログは懐疑的でした。

 

以前マネオのパチンコファンドはお勧めだがクラウドリースをお勧めしない理由の続きを読む

上記記事にもあげたようにクラウドリースに投資するのはお勧めしない!

という記事を書いたり

クラウドリースに危機感はねーのかよ の続きを読む

とまあクラウドリースに対して当ブログは懐疑的でした。

(上記記事をよんでいただけると幸いです。)

 

クラウドリースに追い風が吹いています。

ですが立ちスロがクラウドリースに有利な訳

にも書いたように、クラウドリースに徐々に良い風が吹いてきている。

2021年までは有力な投資先になるのでは?

(旧規制の台が撤去されるまで)

と意見をかえます。

これが秘技 手のひら返し

 

 

クラウドリースをお勧めできる2つの理由と1つの注意点

北斗無双を仕入れている!

 

昨年の大ヒットのパチンコ機は間違いなくこの北斗無双です。

あまりの人気のあまり定価40~50万程度のパチンコ台ですが、

中古の北斗無双は人気のあまり120万程度で取引されています。

パチンコ屋も当然すべて購入するわけにはいきません。高すぎます。

 

となれば当然リースに頼ります。

 

どこのパチンコ屋も欲しがる中古の台がある。

これがまず第1の強みの理由です。

(パチンカス集まれー)

 

立ちスロもクラウドリースに追い風!

昨日の記事で立ちスロがクラウドリースに有利な風が吹いている。

と記事にしました。(詳しくは下記記事を参考にしてください。)

立ちスロがクラウドリースに有利な訳

 

立ちスロというのは立ちながらやるスロットです。

当然ながら設定も入っておらず、通路になっています。

ではなぜこんな事をパチンコホールが行っているか?

 

というと

 

パチンコ業界では自主規制がおきており、

人気がある大量出玉の台の割合を下げなければならない。

 

という決まりがあります。

これは

不人気の台を通路にすることによって

人気の大量出玉の台の店内での割合を下げられる。

 

というメリットがあります。

ですのでホールは不人気台を立ちスロという訳のわからない方法で設置したい。

 

そして不人気台なんか買いたくありません。(当然ですね)

 

リースに頼ります。

 

これがまたクラウドリースが有利になっている理由の一つ。

 

クラウドリースの注意点!貸し付け先に注目!!

たとえば今募集している短期ファンド。

このファンドと他のファンドを比べると若干利回りは低いです。

 

ローンファンド募集条件

  • 一部担保付
  • 保証付
  • 分割返済
  • 一括返済
募集総額 ¥10,050,000
運用利回り(年利) 10.00%
案件数 2案件
投資可能金額 2万円以上
募集成立条件(※1) 2万円以上の投資申込みで成立

 

他のファンドは利回り12%のなか、これは10%です。

利回りしか見なければ他のファンドに投資すると思います。

 

ですが

 

このファンドの貸し付け先は

北関東を中心に、関連会社を含め33店舗を営業する
年商859億7千万円の業歴25年超の老舗企業です。クラウドリースファンド概要

 

個人の感覚ですが年100億規模のパチンコ事業は体力のある大企業です。

となると、今回の事業主は

北斗無双を仕入れ、立ちスロを設置している可能性が高い。

 

なので上記2点のお勧めの理由を満たしています。

 

逆に言えば

年利12%の貸し付け先は

年商12億6千万円を誇る中堅企業です。
関西地方にて1店舗を経営。クラウドリースファンド概要

 

つまり中小企業のため、

北斗無双を仕入れる体力や立ちスロを設置している可能性が低い。

 

と判断できます。

 

ですので私であれば12%でリスクをとるより、10%で固そうなファンドに投資します。

(12%を取りに行くのも十分ありな選択です)

 

上記より

 

クラウドリースは今後有力な投資先にしていこう!

 

っと判断しました。

 

おもしろいと思ってくれた方は下記リンクをクリックしてください。

NO.1目指して頑張っています

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

また携帯で見られている方は下にスクロールすると

関連するお勧めの記事が読めるようになっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA